エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

米・ニューヨークで、反トランプデモが実施

トランプはやはり持たないでしょう。
スキャンダルのみならず、政策面でも実害が明らかになっています。
環境問題でもパリ協定を離脱し、この分野での主導権を中国に奪われつつあります。
既存物へのアンチテーゼ、ポストモダニズムへの批判として登場したトランプ大統領だが、やらせてみたら全然ダメ。
これは、イギリスのメイ首相にも言えることでしょう。
いま、引き続き、怖いのは、朝鮮にしても中東(イランを巡る情勢)にしても、苦し紛れのトランプの暴発でしょう。
これは警戒しないといけない。安倍総理がその尻馬に乗って自衛隊を派兵したりしないよう警戒しないといけない。


アメリカ・ニューヨークで、多くの人々が、トランプ大統領の政策に抗議し、デモを行いました。

フランス通信によりますと、14日水曜、人々はこの抗儀デモで、横断幕を掲げ、スローガンを叫び、トランプ大統領に対し、「ロシアに戻れ」と呼びかけました。

昨年のアメリカ大統領選挙の民主党の選挙本部のコンピュータをハッキングし、秘密情報を公表することで、トランプ候補の勝利を促したと非難されていますが、ロシアはこの疑惑を否定しています。

アメリカの情報関係者の一部は、必要な情報を、トランプ大統領の側近とロシアの関係について調査する特別委員会に提示することに合意しています。

トランプ大統領はこれまでに何度も、自分の選挙事務所とロシアの関係についての報道を根拠のないものだとし、民主党がこうした報道を捏造したと非難しています。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25850498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-06-16 10:32 | 国際情勢 | Trackback