エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

イスラエル、ゴラン高原でヌスラ戦線など支援

国連事務総長も、イスラエルが、テロ組織を支援していることを認めていると言うことです。



国連のグテーレス事務総長が、「イスラエルはヌスラ戦線などのシリアのテロ組織を支援している」と語りました。

シリアの国営通信によりますと、グテーレス事務総長は、「ゴラン高原に駐留する国連平和維持軍の特別報告では、イスラエルは武装組織やテロ集団に支援を提供し、彼らと直接調整を行っているとされている」としました。

国連軍は、これまでにシオニスト政権イスラエルとテロ組織の16回の接触を記録しています。

グテーレス事務総長はまた、シオニスト政権軍に対して、国連軍の人命を守るため、軍事境界線で発砲やミサイルの発射を控えるよう求めました。

国連平和維持軍は1974年から、ゴラン高原の占領地におけるシオニスト政権とシリアの停戦を監視してきました。

以前にも、シリア軍は、くり返し、占領地における治療活動などで、シオニスト政権がテロ組織を支援していることを明らかにしてきました。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25854264
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-06-17 23:38 | 国際情勢 | Trackback