エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

四国~九州東部で伊方原発を包囲するようにフィリピン海プレート内部地震相次ぐ

昨日20日23時27分頃、豊後水道でM5地震が発生し、大分県で最大震度5強でした。
e0094315_21175724.png
このほか、14日に高知県中部、16日に日向灘、18日に豊後水道でM4前後の地震が相次ぎ、
20日にM5地震が発生。21日朝には安芸灘と豊後水道でまた地震が相次ぎました。
愛媛県南予地方に存在する伊方原発をぐるりと取り囲むようにフィリピン海プレート内の地震が発生しています。

韓国では、文在寅大統領が脱原発へ向かっています。韓国も、日本の江戸時代には、大地震が相次いでいます。

特に、原発の多い東海岸には活断層がたくさんあります。文在寅大統領の判断は賢明です。
そんなときに、逆行するように、原発を再稼働しまくり、輸出にも積極的という日本の安倍総理はどうかしています!

平成29年06月21日07時34分21日07時31分頃豊後水道M3.5震度1
平成29年06月21日05時08分21日05時05分頃安芸灘M3.2震度1
平成29年06月20日23時31分20日23時27分頃豊後水道M5.0震度5強
平成29年06月18日22時36分18日22時33分頃豊後水道M3.8震度2
平成29年06月16日22時44分16日22時40分頃日向灘M4.5震度3
平成29年06月14日19時29分14日19時24分頃高知県中部M4.4震度3

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25862518
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-06-21 14:27 | 事故・災害・事件 | Trackback