エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

初の原発震災・新潟中越沖地震10周年

初の原発震災は、実は東日本大震災ではありません。
東電柏崎・刈羽原発が被災した「新潟中越沖地震」です。
本日は10周年に当たります。


15人が死亡した新潟県中越沖地震から16日で10年です。原発が初めて被災した地震でもありました。
 追悼式では、地震発生時時刻にあわせ黙祷が捧げられました。

 10年前の16日、震度6強の揺れに襲われ、死亡者15人、負傷者は2300人以上と、この年、国内最大の被害でした。

 「この10年に生まれた新たな命と共に、災害に強い街づくりにまい進してまいりたい」(桜井雅浩 柏崎市長)

 柏崎刈羽原発が被災した世界初の原発震災と言われ、稼働中の全原子炉が停止しました。式典には、東京電力の小早川新社長も参列しました。原発は現在、安全審査中ですが、再稼働のめどは立っていません。(16日11:33)

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25918087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-07-16 13:06 | 事故・災害・事件 | Trackback