エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

経産省(国家社会主義)後退し、財務省(新自由主義)復活?NHK

NHKの19時のニュースでは、財務省の増税を煽るお先棒を担ぐような内容が放送されていました。

安倍政権=国家社会主義、経産省派が後退し、財務省=新自由主義派が復帰している。
具体的には大蔵族だった小泉純一郎さんの系列、それこそ進次郎さんとか、小池百合子さんなどの影響力が復活していると言うことでしょう。
一難去ってまた一難、になりかねない。

野党なり労働組合なり、リベラル派なりに大事なことは、庶民にとってどうすればよいか、と言う観点に立った経済政策を発信していくことでしょう。
きちんと、大金持ち、大手金融企業からご負担頂く。そのことをきちんと言っていく。
そして、個人の事情を尊重した社会保障、教育に回していく。
そういうことではないかとおもいます。





トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25922569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-07-18 21:51 | 経済・財政・金融 | Trackback