エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

繰り返す、これ以上安倍政権が続けば、本当に自衛官の暴発につながりかねない

繰り返す。
これ以上、安倍政権が続けば、本当に自衛官の暴発につながりかねないだろう。
安倍政権は、自衛隊を完全に私物化してしまった。

そうした中で、自衛隊員の不満が高まっているのは目に見えてきた。
「こんなアホな総理や大臣に死地に送り込まれるなどやってられるか?」
と。

もちろん、防衛省以外の省庁の官僚もまた、統制が取れなくなる恐れも出るだろう。
「政治が無茶苦茶やった後」の「凄まじい官僚主導」の復活になりかねない。

野党・国民(文民サイド)の動きが安倍政権を一刻も早く退陣に追い込まないといけない。
もちろん、安倍退陣のあと、日報隠しに関与した自衛官についてもきちんとした処分は必要だろう。

現段階では
1,自衛隊を私物化している安倍政権・稲田大臣を打倒
2,もちろん、日報隠しに参加した自衛官は処分

現状で、「上(安倍・稲田)」がそのままで、「部下の自衛官だけトカゲのしっぽ切り」では、余計にマグマはたまる。
活断層に例えれば地震のエネルギーはたまる。「大震災」になる前に、安倍・稲田を民主的に取り除かないといけない。

(正直、今回の自衛官のリークで大臣の首が飛ぶ形になるのも不味いのは不味いが、地震に例えればM6くらいの局地的なものだろう。
既に、他のことでも稲田は死に体になっており、首が飛んだとしても自衛官たちだって稲田の首を「全て自分たちの手柄」とまでは認識しないと思う。
安倍や稲田をここまで放置してしまった、野党や国民の怠慢を考えるとき、その程度の「政治的小災害」は受け入れざるをえない。
安倍や稲田をこれ以上放置すれば、さらに防衛省を含む官僚のマグマがたまり、M8以上の「大最低限」につながりかねない。
M6程度は受け入れて、M8の「政治的大災害」を防ぐというのが合理的な選択ではあると思う。)

関連リンク


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25930545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-07-22 13:01 | 安倍ジャパン | Trackback