エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

稲田前防衛大臣はそうはいっても現職の公務員、正々堂々国会に出るべき

稲田前防衛大臣はそうはいっても現職の公務員、正々堂々国会に出るべき

日報問題は、当事者の稲田前防衛大臣のお話を伺わないと、解明は無理でしょう。
自民党は、「防衛大臣ではないので」ということで、稲田さんの招致を拒んでいます。
しかし、籠池のおっさんなんて、公務員でも何でも無いのに、「証人喚問」されたではありませんか?
まして、稲田さんは「衆院議員」という現職の公務員ですよ。
「たとえば」です。
ある民間大手企業で不祥事があり、稲田セキュリティー対策部長が課長に対してもみ消しを指示あるいは承認した可能性が高い。そして、その部長は実は安倍社長のご意向を受けてこうした指示あるいは承認を行った可能性が高い。
その部長は、責任を取って平社員に降格はしたが、それでも、まだその会社の社員ではある。
そういう状況では、当然、元部長は、会社全体の疑惑解明に協力する義務は、強くあるのではないでしょうか?
部長を大臣に、平社員を役職なしの国会議員に例えれば、いかに、自民党がおかしいことを言っているかは明らかです。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/25973476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-08-11 10:48 | 安倍ジャパン | Trackback