エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「こども保険へ年金返上を」 求める小泉進次郎さん

「年金返上」を財源に?
小泉進次郎さん、これはおかしいですよ。
なぜ、オーソドックスに、お金持ちから公正に税金をいただく、にしないのか?
年金を返上と言っても、公正に課税された場合に比べたら金額は本当の大金持ちにとっては、
痛くもかゆくもないでしょう。
そもそも、「子ども」という状態は、全ての人が人生において、経験しますよね?
「保険」がなじむものではないでしょう。

社会保険料を上乗せして幼児教育と保育の無償化にあてる「こども保険」を提唱している自民党小泉進次郎筆頭副幹事長が、新たな財源として企業経営者に「年金返上」を呼びかけ始めた。すでに経団連経済同友会の役員に説明したという。政府の経済財政諮問会議で民間議員を務める新浪剛史サントリーホールディングス社長との対談で明らかにした。

 こども保険は、現役世代の社会保険料に新たな保険料を上乗せする仕組み。政府も教育無償化の財源案として検討を始めている。

 対談で小泉氏は、こども保険の枠組みの一つとして、富裕層が自主的に年金給付を受ける権利を放棄し、その分も財源に加えることを提案した。すでに複数の企業経営者が返上に応じたという。

 返上後に生活が苦しくなったら申告すれば年金給付金を戻せる仕組みや、返上者に厚生労働大臣表彰や叙勲などをする案もあげた。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/26003283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-08-25 14:13 | 安倍ジャパン | Trackback