エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

ユニセフ、「イエメンの人道状況は悲惨」

  • ユニセフ、「イエメンの人道状況は悲惨」

ユニセフのイエメン事務所代表が、イエメンの人道状況は悲惨なものだとしました。

IRIB通信によりますとユニセフのレラーノ・イエメン事務所代表は、イエメンの医療施設の大半が、燃料や設備や電力の不足により、サウジアラビア軍の攻撃による負傷者や患者たちに医療サービスを提供できない状態に置かれている」とし、「イエメンの医療システムはサウジアラビアの攻撃により破壊されている」と語りました。

また、「イエメンでは、コレラが蔓延しており、これまでに50万人が感染し、そのうち半分が子供となっている」としました。

レラーノ代表は、「サウジアラビアの攻撃で、イエメンの子供たちは多くが死亡、または身体障害となっている」と述べました。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/26006256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-08-26 22:08 | 国際情勢 | Trackback