エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

今日夕方は安佐南区緑井で「3区市民連合」の街宣

今日夕方は安佐南区緑井で「3区市民連合」の街宣

今日8月27日(日)、17時から安佐南区緑井の天満屋前で「3区市民連合」の街宣を行いました。

9月2日(土)14時から、佐東公民館に於いて、庶民の味方の弁護士・山田延廣弁護士を記念講演にお呼びして、設立総会を行います。

組織や政党の垣根を越えて多くの方が集まり、街頭で訴えました。

わたくしも、
「お友達の学校や企業のためにばかりカネをばらまく腐敗した安倍政治でもなく、『教員や公務員を叩きさえすれば大阪や日本が良くなる』などと叫ぶ過激な政治でもない。憲法に基づいた当たり前の政治を政権交代で実現したい。世界最初の戦争被爆国として核兵器廃絶の先頭に立ち、介護や医療、教育、そして被災者支援など、庶民の暮らしの安心のためにお金を使う政治をつくっていきたい。当日参加が難しくても、ネットで「市民連合」を検索していただき、関心を持っていただきたい。」
などと訴えました。
e0094315_12134742.jpg

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/26008186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-08-27 20:58 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback