エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

ミサイルが落ちた地点で一番近い陸地はロシアが実効支配している千島列島だが

ミサイルが落ちた地点で一番近い陸地はロシアが実効支配している千島列島だが


「襟裳岬の東方1180km」は、客観的な表現ではないでしょう。

ミサイルが落ちた地点で一番近い陸地は、ロシアが実効支配※している千島列島ではないか?千島列島南東沖という表現が的確でしょう。

日本の上空は飛んだが、ミサイルが飛んだのは、領空ではなく、遙か上方の宇宙空間です。迎撃を自衛隊がしなかったのは法的には当たり前で(日本に向かってこない限り、日本の領空外で破壊したら、朝鮮の所有物を勝手に壊したことになる)すし、技術的にも不可能。また、そもそも、日本はテポドンの範囲内ですから、新たに脅威が増したということもない。

となると、一番怒らないといけないのはロシアではないかと思うのですが。

そのロシアは、

「ロシア外務次官 「米韓合同演習が誘発」

北朝鮮のミサイルを発射についてロシアのリャプコフ外務次官は29日、「事態がエスカレートしている状況を非常に憂慮している」と述べました。
そのうえで、「北朝鮮をめぐる状況は以前と比較して落ち着いていたにもかかわらず、アメリカと韓国による合同演習が北朝鮮のミサイル発射を誘発した」と述べアメリカ軍と韓国軍による合同軍事演習を非難しました。

さらに、日本やアメリカなどが北朝鮮に対する圧力を強めていることについては「北朝鮮に対する制裁の手段が尽きていることは誰の目にも明らかだ」と述べ、制裁ではなく、政治的な対話によって解決を目指すべきだというロシアの考えを改めて強調しました。」
ということです。

※日本共産党及び右翼団体は千島を日本固有の領土という見解であるが、実効支配はロシアであり、ロシア軍の基地なども多数あり、現場海域はロシアの経済的排他水域の可能性が高い。



北朝鮮ミサイル 各国の反応は

北朝鮮の弾道ミサイル発射について各国の反応です。

韓国外務省「強く糾弾」

北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて韓国外務省は声明を発表し、「国連安全保障理事会が新しい制裁決議を採択し、国際社会としての厳重なメッセージを送ったにもかかわらず、北が再び挑発をしたことを強く糾弾する。北は非核化だけがみずからの安全と経済発展を保障する道であることを認識して、無謀な挑発の代わりに早く非核化に向けた対話の道に進まなければならない」として北朝鮮を非難しました。

北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて韓国軍の合同参謀本部は声明を発表し、「北の弾道ミサイルの発射は国連安全保障理事会の決議に対する露骨な違反であり朝鮮半島と東アジア、世界の安定と平和を脅かす重大な挑発行為だ」として、北朝鮮を批判しました。

そのうえで、「韓国軍は、さらなる挑発をやめるよう北に警告する。厳重な警告にもかかわらず、北が追加の挑発をすれば、米韓同盟の強力で断固たる懲罰に直面することになる」と強くけん制しました。

ロシア外務次官 「米韓合同演習が誘発」

北朝鮮のミサイルを発射についてロシアのリャプコフ外務次官は29日、「事態がエスカレートしている状況を非常に憂慮している」と述べました。
そのうえで、「北朝鮮をめぐる状況は以前と比較して落ち着いていたにもかかわらず、アメリカと韓国による合同演習が北朝鮮のミサイル発射を誘発した」と述べアメリカ軍と韓国軍による合同軍事演習を非難しました。

さらに、日本やアメリカなどが北朝鮮に対する圧力を強めていることについては「北朝鮮に対する制裁の手段が尽きていることは誰の目にも明らかだ」と述べ、制裁ではなく、政治的な対話によって解決を目指すべきだというロシアの考えを改めて強調しました。

英外相「強い憤り」

英外相「強い憤り」
北朝鮮がミサイルを発射したことについてイギリスのジョンソン外相は、ツイッターに「北朝鮮による無謀な挑発に対し、憤りを感じる。不法なミサイル発射を強く非難する」と書き込み、今回の行為を非難しています。

豪外相「危険かつ挑発的」

豪外相「危険かつ挑発的」
北朝鮮がミサイルを発射し、日本上空を通過したと見られることについて、オーストラリアのビショップ外相は、「ほかの国の領土の上空にミサイルを飛ばすことは脅威的であり、危険かつ挑発的だ」と述べて北朝鮮を非難しました。

そのうえでビショップ外相は、関係各国に国連安保理の制裁決議を履行するよう求めるとともに、「北朝鮮を交渉のテーブルに戻すため、アメリカや日本、それに中国などと連携していく」と述べて、朝鮮半島情勢について対話による解決を目指す考えを示しました。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/26012148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2017-08-30 10:35
タイトル : 朝鮮側がミサイル実験について公式の発表
朝鮮側がミサイル実験について公式の発表を行いました。 「訓練は周辺諸国の安全に何の影響も与えなかった」というところ、今後もアメリカの動向を見守る、としているところがポイントですね。 さらに、昨日は日韓併合条約107周年だったわけです。ついでに日本を驚かすという目的もあったようです。 北朝鮮、弾道ミサイル試射「成功」と発表 「火星12」 北朝鮮による29日のミサイル発射で、朝鮮中央通信は30日朝、新型の中距離弾道ミサイル「火星(ファソン)12」(射程4500~5千キロ)の試射に成功し、...... more
by hiroseto2004 | 2017-08-29 16:53 | 国際情勢 | Trackback(1)