エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

孫「介護してきたのになんで…殺意わいた」

またも悲劇。家族同士だからそうなってしまう面もあります。
お年寄りも、もちろん、住み慣れた場所で暮らせるのが理想とは言え、お年寄りとご家族で距離を
一定程度置いた方が関係が好転するケースもあります。ひとりでなやまず、相談を。


28日、横浜市のマンションで90歳の女性が殺害された事件で、警察は同居していた34歳の孫の男を逮捕した。

 逮捕されたのは、無職の三上泰介容疑者。警察によると、三上容疑者は28日午前、横浜市南区の自宅マンションで祖母の水谷秀子さんの首を切りつけるなどして、殺害した疑いが持たれている。

 三上容疑者は調べに対し、「おばあちゃんを刺したことに間違いありません」と容疑を認めているという。また、三上容疑者は水谷さんの介護をし、2人で暮らしていたが、事件前、水谷さんににらみつけられ、「今までこんなに頑張って介護をしてきたのに、なんでそんな目で見るんだ、と思って殺意がわいてきた」と話しているという。

 警察は介護疲れによる犯行の可能性があるとみて調べている。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/26012204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-08-29 17:22 | 介護・福祉・医療 | Trackback