エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

麻生副総理、突然訪米中止、やはりヒトラー発言悪影響か

なんという発言をしてくれたのでしょう。麻生さん。
「動機が正しい」なんて言ったら「ヒトラーの思想」も正しいことになりますよ!
そんなわけないでしょう!

“ヒトラー称賛”発言でアウトか――。「日米経済対話」の事前協議として来週4日に、麻生副総理が訪米し、ペンス副大統領と会談する予定だったが、急に中止となった。

 1日午前の記者会見で麻生副総理が明らかにした。安倍首相の判断としたうえで「北朝鮮情勢もあり緊迫しているため、日本で危機対応に万全を期すよう指示があった」と理由を説明した。

 ただ、本当にそれだけか? 麻生副総理は先月29日、派閥の研修会で、ナチス・ドイツによるユダヤ人虐殺の「動機は正しい」とヒトラーを擁護したとも受け取れる発言をした。翌日、撤回したが、米ユダヤ人権団体は「不快であり失望した」と声明を出していた。

 米国はトランプの白人至上主義発言など、人権問題に敏感になっている時期。麻生副総理の訪米はトランプ政権批判の火に油を注ぎかねないと、ペンスが嫌がったか。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/26019375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-09-01 21:44 | 国際情勢 | Trackback