エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「安倍総理は辞めろ!カープ安部選手は頑張れ」安保法強行採決2年 9.19を忘れないヒロシマ市民集会

2015年9月19日に安保法が強行採決されてから2年を前にした9月18日、9.19を忘れないヒロシマ市民集会が原爆ドーム前で開催されました。


カープの優勝が決まるか、と言われる日で、マイクを握った人たちも「カープの試合を見たいのを我慢して」が枕詞になりました。
e0094315_16575998.jpg
ストップ戦争法!ヒロシマ実行委員会の石口共同代表が開会の挨拶。
e0094315_16584327.jpg
県東部を代表して府中市在住の女性が発言。
e0094315_17005707.jpg
県北を代表して三次市内の僧侶がマイクを握りました。
e0094315_17011359.jpg
朝鮮学校の生徒会長を務める青年。高校無償化から除外されていることについて「わたしたちは人間扱いされていない」と訴えると共に「地裁で勝訴した大阪とも、訴訟が続いている東京や愛知ととも一緒にこれからもがんばる」と決意表明。

集会後、参加者は「憲法変えるな政治を変えよう」「安倍総理は辞めろ、カープの安部選手は頑張れ」などとコールして広島市内をデモしました。

広島で単に「アベは辞めろ」というと「カープの安部友裕選手の悪口」と勘違いされかねないので「安倍総理は辞めろ!」とセットで「安部選手は頑張れ!」と叫びました。

集会終了後にカープの優勝が決まりました。

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/26055118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2017-09-19 09:22
タイトル : 戦争法強行採決2年 9・19を忘れないヒロシマ市民集会(..
前広島市長・秋葉忠利さんのブログからです。 「安倍総理は辞めろ!カープ安部選手は頑張れ」安保法強行採決2年 9.19を忘れないヒロシマ市民集会 戦争法強行採決2年 9・19を忘れないヒロシマ市民集会 戦争法強行採決2年 9・19を忘れないヒロシマ市民集会 ――戦争させない 9条壊すな―― 台風18号が去って広島は少し暑いくらいの秋晴れの原爆ドームの前に人・人・人が集まってきました。「戦争法」が強行採決されて2年。この間、安倍政権の戦争する国づくり・憲法改悪への暴走...... more
by hiroseto2004 | 2017-09-18 17:05 | 安保法案 | Trackback(1)