エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

小池百合子がやりたいことは、自民党内の派閥抗争

小池百合子がやりたいことは、自民党の派閥抗争ではないのか?

連合と民進党のフンドシを奪っての自民党旧竹下派による安倍=清和会=旧福田派へのクーデターである。

ちなみに1993年、今から24年前の非自民政権は旧竹下派右派(羽田・小沢派)による宮澤派追い落としクーデターという側面が大きい。

これにたいして翌年、日本社会党を清和会(さきがけ代表の武村正義と自民党幹部の亀井静香)、そして宮澤派(河野洋平総裁)が抱き込んで出来たのが村山内閣であった。

小選挙区制で、自民党一党では派閥はできなくなった。そこで、自民党に似た党で自民党の主流を握る派閥と仁義なき戦いを展開するようになる。その一例が小池百合子、ということではないのか?

トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/26091210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-10-05 15:57 | 安倍ジャパン | Trackback