エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

新燃岳、昨日も噴煙さかん 火山灰に注意

東日本大震災の直前に噴火したことでも有名な新燃岳。12日も2000mまで噴煙が上がりました。

 気象庁は12日、宮崎・鹿児島両県境の霧島連山・新燃岳の噴火が前日から活発に続き、12日午前10時50分から正午すぎに噴煙が火口の縁から2000メートルまで上がったと発表した。

 火山性微動は12日午前7時ごろから振幅が大きくなり、午後1時ごろにやや小さくなったが、消長を繰り返しているという。

 同庁は噴火警戒レベル3(入山規制)を継続し、火口から約2キロ以内では大きな噴石や火砕流に警戒するよう呼び掛けている。火山灰は13日にかけて東の宮崎側に降ると予想され、注意が必要。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/26107834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-10-13 13:36 | 事故・災害・事件 | Trackback