エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

昭恵氏関与 財務省も認識/森友疑惑 籠池被告と頻繁に連絡/衆院予算委 宮本岳氏、証人喚問を要求

総理は籠池のおっさんを「ころころころころ言っていることを変える人物」と評しているが、総理自身も籠池のおっさんへの評価がころころ変っていますね。「妻から森友学園の先生の教育に対する熱意はすばらしいという話を聞いている」「私の考え方に非常に共鳴している方」と最初は言っていたのですから。
それにしても、この問題は、昭恵さんに一度、国会に来ていただければいいだけのこと。それから虚偽答弁が確定した佐川国税庁長官も来ていただくしかありませんね。





昭恵氏関与 財務省も認識

森友疑惑 籠池被告と頻繁に連絡

衆院予算委 宮本岳氏、証人喚問を要求

写真

(写真)質問する宮本岳志議員=13日、衆院予算委

 「昭恵氏が何もかかわっていないなど事実を偽るものだ」―。日本共産党の宮本岳志議員は13日の衆院予算委員会で、学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐって、同学園が計画した小学校の名誉校長を務めていた安倍晋三首相の妻の昭恵氏の関与についてただし、昭恵氏の証人喚問を求めました。

 宮本氏は、同学園の理事長だった籠池泰典被告と妻の諄子被告が2016年3月15日に財務省の田村嘉啓国有財産審理室長(当時)と国有地をめぐって談判した直後に昭恵氏から激励の電話があったと籠池被告が話している音声データに対し、安倍首相は「妻に確認したところ、そのような電話はしていない」と述べており、両者の言明は食い違っていると指摘。自民党が公表した昭恵氏と諄子被告とのメールのやりとりでは、16年6月~17年3月までで計34回、昭恵氏から諄子被告にメールを送るなど、頻繁に連絡をとっていたとして、「どちらかがうそを言っているのであり、籠池氏と昭恵氏に当委員会に来てもらって、うそを言えば偽証罪に問われる形で証言をしてもらうしかない」と昭恵氏の証人喚問を求めました。

 安倍首相は「妻が国有地売却の問題や学校認可の問題に関して何らの便宜もはかっていないことはメールのやりとりをみれば明らか」と述べるだけで、昭恵氏が籠池被告と頻繁にやりとりをしていた事実は否定できませんでした。

 さらに、宮本氏は、国有地売却に深くかかわってきた財務省の田村室長は昭恵氏付きの政府職員が財務省に問い合わせた15年11月ごろの時点で、昭恵氏が関与していることを認識していたと指摘。

 財務省の太田充理財局長は「森友学園に関係しての照会であったことは認識していたと思う」と認めました。

 宮本氏は、安倍首相は籠池被告を「ころころころころ言っていることを変える人物」で信用ならないとして、昭恵氏をかばうが、首相自身が17年2月まで「妻から森友学園の先生の教育に対する熱意はすばらしいという話を聞いている」「私の考え方に非常に共鳴している方」と籠池被告を評価していたとして、「(安倍首相も)まったく同じように、ころころ籠池氏の評価を変えた」と指摘しました。


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/27063812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-02-14 21:17 | 安倍ジャパン | Trackback