エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

テロ特措法・イラク特措法は廃止を!在日米軍再編・岩国基地機能強化反対!10・28ヒロシマ集会(仮称)

e0094315_1847474.jpg



テロ特措法・イラク特措法は廃止を!在日米軍再編・岩国基地機能強化反対!10・28ヒロシマ集会(仮称) 

日時:10月28日(日)13:00~15:00(集会~デモ)
場所:県庁前広場(予定)
主催:「10・28ヒロシマ集会」実行委員会


テロ特措法の改正に反対する・緊急全国署名・団体決議のとりくみ要請

日本政府は現在、海上自衛隊の艦船をインド洋に派遣して、アフガニスタンで「テロとの戦い」を進める米軍を支援しています。 この米軍支援の根拠法であるテロ特措法が、本年11月1日に期限切れをむかえます。自公政権はテロ特措法を改正して、米軍への支援を継続しようとしています。

しかし7月の参議院議員選挙で勝利し、参議院で多数派となった民主党や社民党は、テロ特措法の改正に反対を表明しています。9月10日から始まった臨時国会では、テロ特措法改正が、与野党対決の最初の課題となる見込みです。

平和フォーラムは、中央段階で野党への支援と大衆運動を進め、テロ特措法の廃止をめざすとりくみとして緊急全国署名・団体決議を提起し全国展開しています。広島県原水禁・広島県平和運動センターとしても、県内での反対行動を強めるととともに、緊急の行動として最大限のとりくみを進めます。 ご協力をお願いします。

1.「テロ特措法の廃止と、海上自衛隊のインド洋からの撤退を求める緊急署名」
     <署名用紙(PDF)>

呼びかけ:フォーラム・平和・人権・環境
提出先:衆議院議長・参議院議長
締切日:10月12日(金)必着
集約先:広島県平和運動センター

2.「テロ特措法の廃止と、海上自衛隊のインド洋からの撤退を求める団体決議」
     <団体決議用紙(PDF)>

取り組み:各組織、支部・分会段階にも要請してください。
期 間:10月下旬まで
集約先:広島県平和運動センター
決議は、(案)を利用していただいても、独自に作成していただいても、どちらでも結構です。



イラクからもインド洋からも自衛隊は撤退!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ



http://member.blogpeople.net/tback/09077 自・ENDキャンペ
ーン)


http://member.blogpeople.net/tback/09134 衆議院選挙・野党共闘




介護福祉関連記事(ブログピープル)


トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/6575250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2007-10-05 19:56
タイトル : テロ特措法延長反対! アメリカの戦争に協力するな!ヒロシ..
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ★テロ特措法延長反対! アメリカの戦争に協力するな!ヒロシマ集会★  10月21日(日) 国際反戦デー 原爆ドーム前    プログラム:14:00~ 集会  呼びかけ人挨拶/歌/朗読 etc…      15:00~ ピースウォーク  主催:ヒロシマ・ピープルズ声明(チラシをお届けします。ご連絡下さい) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 福田内閣が登場しました。 改憲・安倍内閣は多くの市民の運動の力と参院選...... more
by hiroseto2004 | 2007-10-05 19:49 | イベント情報 | Trackback(1)