エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「日本を守る資格はない!」

イージス艦あたごと漁船清徳丸の「衝突」事故。
衝突というのは私は疑問に思います。

むしろ「イージス艦が漁船を踏み潰した」というべきでしょう。

それから、漁船が海上保安庁の施設ではなく海上自衛隊の基地に収められたこと。

事故の一方の当事者の施設に証拠を収めるのは、公正ではありません。

自衛隊の発表も清徳丸を2分前に認識したという発表が、その後12分に。
疑念は募ります。それとも、ミスで本当は発見できなかったのか?

防衛省は一体何を守るつもりか?

漁船に乗っていた被害者の弟の方の「あいつら船に乗る資格はない!日本を守る資格はない!」という言葉に説得力を感じてしまいます。

e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : http://hiroseto.exblog.jp/tb/7316918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 携帯版雑談日記(徒然なる.. at 2008-02-22 07:30
タイトル : 初期報道のキャッシュまで消すことはないと思いますよ。イー..
 政治的な判断がからむ場合、初期報道にはいい記事が比較的多く出て、その後出なくなったり捻じ曲げられたりすることが多いと思っています。事故が起きた のが19日午前4時頃、19日の夕刊には細かい話しはまだ間に合わないと思っていて、20日の朝刊の記事を注目してました。  案の定イージス艦と清徳丸の事故で、東京新聞20日朝刊最初の記事がWebではキャッシュも消されてます。  以下、2月20日東京新聞朝刊(27版)社会面の記事の表題です。 上野のホームレス支援 「お金じゃなく申し訳ない…魚どうぞ」 不明の哲大さ...... more
by hiroseto2004 | 2008-02-21 07:24 | 新しい政治をめざして | Trackback(1)