エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2009年 11月 14日 ( 5 )

今日、大阪市内で朝日新聞編集委員の竹信三恵子さんの【EUにみる雇用のセーフティ・ネット】と、ニューヨーク市立大学のジョイス・ジェルブさんの【選挙後一年のオバマ大統領】をお聞きしました。

働く女性のネットワーク主催。

詳細は後日報告しますが、日本の旧政権の政治が末期にはいかにひどかったかをEUやアメリカとの比較で感じさせられました。

とにかく日本はここ数年、賃金引き下げに頼った経営を企業がしてきて、政治がそれをアシストした。

非正規労働増加→スキルアップできない→全体の生産性低下になりかねない。

本当は付加価値が高い産業に変えていかないといけなかったのです。オランダやデンマークはそうです。

デンマークは、正社員を解雇しやすいが、転職支援が充実してます。そして最近では【解雇前に転職】が政策目標です。このため派遣労働は少ない。

オランダは労使で労働条件が守られているかどうか監視する労働ポリスがあります。オランダは日本と似て派遣が多いが、正社員への道は広いのです。

日本は監視の仕組みが機能していない。

あえていえば、日本と似た失敗をしたのはEUではスペインです。


しかし、一方で今後日本がどういう方向に向かうべきか?


記事へのご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-11-14 22:08 | 活動報告 | Trackback
言い古された話ですが、アフガン占領の多国籍軍は、結局敵であるはずのタリバンにお金を貢いでいる、というはなしです。

米軍→輸送業者→タリバン

という金の流れの按配です。

しかし、これがアフガンのGDPの1割になるというから凄い。

要は、形を変えたODAということでしょう。

正面から民生支援せずに、こういう形でお金を流しているわけです、

☆How the US army protects its trucks – by paying the Taliban (英紙ガーディアン)

http://www.guardian.co.uk/world/2009/nov/13/us-trucks-security-taliban

Each of the military's six trucking contracts was bumped up to $360m, or a total of nearly $2.2bn. Put it in this perspective: this single two-year effort to hire Afghan trucks and truckers was worth 10% of the annual Afghan gross domestic product.


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-11-14 11:40 | 国際情勢 | Trackback(1)
小沢、鳩山に社民主義の若手が対抗で民主党内「三国志」?
さとうしゅういち2009/11/14

http://www.news.janjan.jp/government/0911/0911133134/1.php


e0094315_11171693.jpg


図では、横軸に政治手法(左へ行くとリベラル、右へ行くと権威主義)、縦軸に大きな政府⇔小さな政府を取って各政治家のスタンスをプロットしました。

1.藤井財務大臣(財務官僚出身)、平野官房長官(旧民社系)=緊縮財政派。鳩山総理(お金持ち)もこの傾向あり。

2.小沢一郎幹事長=ある程度大きな政府だが、政治手法が権威主義的。選挙戦術などは旧来自民を彷彿とさせる。

3.長妻厚生労働大臣ら事業官庁大臣、リベラル派新人議員=民主的・効率的で大きな政府派。

1の抵抗はかなりあるでしょう。が、「貧困撲滅」のためには、3を督励する形での大衆運動がますます必要です。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-11-14 11:18 | 新しい政治をめざして | Trackback(1)
広島市の秋葉市長は13日、大阪市と大阪府を長崎副市長とともに訪問し、五輪招致委員会への参加を取り付けました。

広島・長崎を初め複数都市で「平和五輪」を開催しようとしう秋葉市長・田上市長。

無謀という声もあります。

辛らつな批判の中には、
・そもそもオリンピックは腐りきっている。招致しようと思ったらお金がかかる。
・招致にかかる金があるなら市民のためにつかってほしい
などがあります。

現実を見ても、厳しいものがある。

ただ、今回の活動では成果はあると思うのです。

橋下知事は、核武装を肯定する発言を過去にされた人物です。しかし、そのような人を抱きこんでしまう。
「広島・長崎で開催したら凄いインパクトありますよ」と言わせてしまう。ついでに「平和市長会議の加盟申請書」も渡してしまった。

ひょっとしたら、これが狙いなのかな、とも思ってしまうのです。

タカ派の首長がいるところも含めて日本全国の他の大きな自治体のトップを、核廃絶運動に引き込んでしまおう。そんな狙いも感じるのですが、どうでしょうか?

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200911140009.html

五輪招致委参加 大阪が快諾 '09/11/14

--------------------------------------------------------------------------------


 広島、長崎市による2020年夏季五輪の招致検討で、広島市の秋葉忠利市長と長崎市の智多正信副市長が13日、大阪府庁と大阪市役所を相次いで訪れ、橋下徹知事、平松邦夫市長に協力を要請した。両氏とも快諾し、招致検討委員会への参加を表明した。

 橋下知事と約30分間懇談した秋葉市長は「知事の熱いエネルギーで応援してほしい」と要望。橋下知事は「招致の話に心が震えた。理念がはっきりし、世界の流れにも合致する。国を挙げて総力戦で臨むべきだ」と強調。「大阪は府と市連携でバックアップする」と約束した。

 府庁に先立ち訪れた大阪市役所では、平松市長が「五輪を『平和の祭典』へと導くには広島、長崎以上にふさわしい開催都市はない。ノウハウを提供したい」と応じた。その席で平松市長は「招致機運を高める一助に」と平和市長会議への加盟を申請した。

【写真説明】橋下知事(左)に五輪招致検討への参加を要請した後、平和市長会議の加盟申請書を手渡す秋葉市長(中)と智多長崎市副市長(右)




記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-11-14 07:19 | 広島市政(広島市議会) | Trackback
 内閣府の行政刷新会議による事業仕分けで、漢方薬等の市販品類似薬を保険適用外とする方向性で結論が下されました。

 これに対して、関係者から怒りの声が上がっています。

漢方薬の老舗・ツムラの社長は、「漢方医学の現状を知らない人たちの議論。なぜこういうことになるのか分からない」と強く反発。民主党のマニフェストで、漢方医学を取り上げている矛盾を指摘し、「明らかにマニフェストと違う方針であり、漢方医学を知らない人だけの議論で、保険適用外の話が進められるはずがない」と一蹴したそうです。

【ツムラ・芳井社長】漢方薬の“保険外し”に反発‐「事業仕分け」の結論を一蹴

 「保険削除されたらツムラは間違いなく倒産する」という社長の危機感は当然ですが、問題は患者さんです。

 「漢方薬と日本の伝統医学が消えてなくなることにもなる」わけで、主力の大建中湯が全国80大学で採用されている中で「患者さんの治療に大きな支障が出る」というのはごく正論だと思います。

 このほか、TWITTER上では以下のような意見が出ています。

漢方は生き残りの危機に立たされている。日本の医療は保険医療の根本から議論する必要がある。これを推し進めているのは3役では足立政務官だけ。医療界のさらなるバックアップを望む!(医師/厚生労働医系技官)。http://twitter.com/kimuramoriyo/status/5678366507

■民主公約にも「漢方」を「確立」と

 正確に言えば、マニフェスト「本体」ではありませんが、医療政策として、
別冊「崖っぷち日本の医療、必ず救う!(民主党医療政策の考え方)」
を発行しています。しかし、民主党が国民に約束したことには変わりがないのです。

 その中で以下のような記述があります。

●統合医療の確立ならびに推進
漢方、健康補助食品やハーブ療法、食餌療法、あんま・マッサージ・指圧、鍼灸、柔道整復、音楽療法といった相補・代替医療について、予防の観点か
ら、統合医療として科学的根拠を確立します。アジアの東玄関という地理的要件を活かし、日本の特色ある医療を推進するため、専門的な医療従事者の養成を図るとともに、調査・研究の機関の設置を検討します。

 いわゆる西洋医学だけでなく、総合的な医療を充実させましょう、その中で漢方も取り上げているわけです。

 いずれにせよ、 事業仕分けはあくまで、「参考意見」ではあります。総理の賢明な判断をお願いします。 

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)

広島市長・秋葉忠利
e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

e0094315_8182175.gif

以下の与党各党も参考に
e0094315_8172468.jpg

e0094315_813122.gif

e0094315_815116.gif

「建設的野党」日本共産党
解散・総選挙にのぞむ基本的立場(日本共産党)
by hiroseto2004 | 2009-11-14 07:06 | 介護・福祉・医療 | Trackback(1)