エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2012年 01月 25日 ( 6 )


http://miyoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-fa3b.html

中学生の妊娠⑭
 中学生の来院、実は、毎日あります。同時進行で彼女たちのことを話すことはできませんが、やはりあまりに無防備なところにおかれているといわざるを得ません。

 私が中学生に話すとき、なんといっても相手は中学生です。分かりやすく、抽象論ではなく、具体的に。

 「女性の皆さん、将来皆さんに好きな人が出来たとき、そしてその人と一対一のお付き合いが始まったとする。好きな人とお付き合いが出来るというのは、本当に大きな喜びで、世界が輝きますよ。そして、そのお付き合いが続くと、と言っても、今の若い人は、それがとても短くて、まるで付き合うということはセックスもすること、見たいに捉えられていて、疲れてしまうのだけれど。付き合いが進んでいくと、きっといつか彼に求められるときが来ますよ。君を抱きたいって。

 今、大人たちは若くて性行動を取る人は、一部の家庭的に恵まれない寂しい子、または不特定多数と、薬物を伴ったり、援助交際だったりと、まるで一部のツッパリさんがすることと捕らえています。そういう子もいるけれど、それはそれで私から見たら、かさかさの砂漠の中で一滴の水を求めてさまよっている、つかの間のふれあいを求めて、そして、そのためにさらに傷ついていくような痛々しい子なのだけれど、そんな子は全体の一パーセントにもなりません。

 では、どうして若者が行動を取っているかというと、それはやっぱり恋愛なのですね。私から見たら、甘いなあと思うのだけれど、彼ら、彼女たちなりに恋愛関係の中での性だといえるでしょう。その恋愛関係の中での性、いざ、好きな人と一対一で向き合ったときの性は、これだけ女が積極的になった、強くなったといわれても、やはり彼が求め、彼女が応じていくというパターンをとっています。

 もし、君を抱きたいと迫られたら、女性の皆さん、自分で自分に問いなさい、私は今、ここで妊娠してもいいのか、したら産めるのか、育てられるのか、学校に言っていたら、学校はどうなるのかと。本気で考えなさい、行動取る前に。後で考えたのでは遅いのです、その前に。そして、もしダメだと思ったら、それを口に出しなさい。少なくとも、妊娠は困るくらいは言わなければいけない。

 それが言えないのですって、好きな人には。言えなかった、言えなかったといいますよ。言えなかったのではすまないのです。自分のことなんだから。自分の体のことなんだから。言いたいことも言わないで、黙って彼の言いなりになるのがかわいい女、いい女とおもったら大間違い。これからの女性はね、自分の頭で考え、自分の言葉で語る、自分自身をはっきり主張しなさい、好きな人の前でこそ、自己主張しなさい。そうして、初めて彼と話しあいながらのいい関係が出来るでしょう。

 男性の皆さん、いつか好きな人が出来て、彼女とお付き合いが進んでいくと、彼女を抱きたいと思う時がくるかも知れない。そのときには、男性の皆さんは彼女の体を考えなさい。結果が起こるのは、彼女なんだから。彼女は今、妊娠してもいいのか、したら産めるのか、育てられるのか、もし彼女が学校に通っていたら、学校はどうするのか。それに対して自分はどう関わっていけるのか。

 それを本気で考えなさい。行動取る前に。後で考えたのでは遅いのです。もし、ダメだと思ったら、彼女の体に対して責任が取れる行動を取りなさい。

 要するに、身ごもる性を持っている女は自分の体に責任を持て、身ごもらせる性を持っている男は、女の体、彼女の体に責任を持て、それが性の関係を考える原則なのです。それが言いたくて、私は「さらば悲しみの性」も書いたのです。」

 私は、女の味方をしすぎるという批判があります。でも、この性の関係を考える上での大原則、それは「女のみが身ごもる」という、おそらく未来永劫、変わらないであろう科学的事実から来る原則なのですね。

 そろそろこのシリーズも終わります。いろいろなコメントありがとうございます。今、記事書くのに精一杯で、お返事を書いていません。一息ついたら、必ずお返事書きますので、ごめんなさい。



みどり広島(仮称) 2012年第2回会議 
2月19日(日) 16時半から18時半 市民交流プラザ会議室A
みどり広島(仮称) 第二回会議
これまでに賛同者をさらに集めましょう!
連絡先 事務局長 さとう 090-3171-4437 
参加費:無料

■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■「みどりの未来」では、2012年に「緑の党」を結成し、2013年夏の参議院選挙に
挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への
賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html
■第2次賛同者リストを発表しました(438名)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/48198076.html
■賛同者からのメッセージを公開しています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/52188315.html
記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195



e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2012-01-25 23:55 | ジェンダー・人権(DV・性暴力) | Trackback

第88回社会保障審議会介護給付費分科会資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002113p.html

平成24年度介護報酬改定の概要
Ⅰ 基本的な考え方
1.改定率について
平成24年度の介護報酬改定は、平成23年6月に成立した「介護サービスの基盤強化のための介護保険法等の一部を改正する法律」の施行に伴う新たな介護サービス等への対応、診療報酬との同時改定に伴う医療と介護の機能分化・連携の強化などへの対応が求められる。また「社会保障・税一体改革成案」の確実な実施に向けた最初の第一歩であり、「2025年(平成37年)のあるべき医療・介護の姿」を念頭におくことが必要である。
こうした状況や、介護職員の処遇改善の確保、賃金、物価の下落傾向、介護事業者の経営状況、地域包括ケアの推進等を踏まえ、全体で1.2%の介護報酬改定を行うものである。
(参考)
介護報酬改定率 1.2%
(うち、在宅分1.0%、施設分0.2%)
2. 基本的な視点
平成24年度の介護報酬改定については、高齢者の尊厳保持と自立支援という介護保険の基本理念を一層推進するため、以下の基本的な視点に基づき、各サービスの報酬・基準についての見直しを行う。
(1)地域包括ケアシステムの基盤強化
介護サービスの充実・強化を図るとともに、介護保険制度の持続可能性の観点から、給付の重点化や介護予防・重度化予防について取り組み、地域包括ケアシステムの基盤強化を図ることが必要である。
高齢者が住み慣れた地域で生活し続けることを可能にするため、
①高齢者の自立支援に重点を置いた在宅・居住系サービス
②要介護度が高い高齢者や医療ニーズの高い高齢者に対応した在宅・居住系サービス
を提供する。
また、重度者への対応、在宅復帰、医療ニーズへの対応など、各介護保険施設に求められる機能に応じたサービス提供の強化を図る。
第88回(H24.1.25)資料 1-2社保審-介護給付費分科会
2
(2)医療と介護の役割分担・連携強化
医療ニーズの高い高齢者に対し、医療・介護を切れ目なく提供するという観点から、医療と介護の役割分担を明確化し、連携を強化することが必要である。
このため、
①在宅生活時の医療機能の強化に向けた、新サービスの創設及び訪問看護、リハビリテーションの充実並びに看取りへの対応強化
②介護保険施設における医療ニーズへの対応
③入退院時における医療機関と介護サービス事業者との連携促進
を進める。
また、これらを実現するために、看護職員等医療関係職種をはじめ必要な人材確保策を講じることが必要である。
(3)認知症にふさわしいサービスの提供
認知症の人が可能な限り住み慣れた地域で生活を続けていくため、小規模多機能型居宅介護、認知症対応型通所介護、認知症対応型共同生活介護、介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護療養型医療施設において必要な見直しを行う。

みどり広島(仮称) 2012年第2回会議 
2月19日(日) 16時半から18時半 市民交流プラザ会議室A
みどり広島(仮称) 第二回会議
これまでに賛同者をさらに集めましょう!
連絡先 事務局長 さとう 090-3171-4437 
参加費:無料

■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■「みどりの未来」では、2012年に「緑の党」を結成し、2013年夏の参議院選挙に
挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への
賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html
■第2次賛同者リストを発表しました(438名)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/48198076.html
■賛同者からのメッセージを公開しています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/52188315.html
記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195



e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2012-01-25 23:23 | 介護・福祉・医療 | Trackback(1)
2012年の春闘がスタートしました。

連合側は、正規労働者の賃上げとともに、非正規の処遇改善も大きな柱に据えます。

非正規の処遇改善を柱としたことは、評価します。

しかし、正直に申し上げると「何をいまさら」という感があるのです。

 介護の問題と並び、非正規労働者の問題はわたくし・さとうしゅういちにとり「一丁目一番地」です。

 正規・非正規の間での社会保障(セーフティネット)の格差や、親の所属企業や雇用条件による子どもの教育格差も是正しなければなりません。

 そういう意味で、民主党政権はチャンスだった。「国民の生活が第一」の旗印のもと、セーフティネットの格差も是正されるはずだったのです。

 ところが、ふたを開けてみれば、そんなことはなかなか実現しなかった。派遣法改正も骨抜きになった。
最低保障年金をはじめ、セーフティネットの格差是正も遅々として進みません。高校無償化は格差是正に見えて、実際には、中間層以上に恩恵が偏ることになってしまった。

 そういう意味で、連合も民主党も政権交代後の2年あまり、何をしてきたのか?わたしには不信感しかありません。

労働者の味方のふりをして、結局は、大半の労働者はおいてけぼりなのではないか?格差是正はリップサービスで、一部大手企業や高給公務員の利害を守ることに汲々としているのではないか?

正社員にも痛みはあるけれど、格差は是正される。社会保障格差はなくなり、正社員も子どもの教育や親の介護などに不安を感じないで済む。そういう方向での改革が必要であるが、連合および連合の幹部が牛耳っている民主党政権にそれはほぼ不可能であるというのが、結論でしょう。

 わたくし・さとうしゅういちは野田政権および連合広島顧問・柳田稔元法相を打倒する先頭に体を張って立ってまいります。

 そして、すべての労働者・国民が所属企業などに左右されないセーフティネットを創ってまいります。

みどり広島(仮称) 2012年第2回会議 
2月19日(日) 16時半から18時半 市民交流プラザ会議室A
みどり広島(仮称) 第二回会議
これまでに賛同者をさらに集めましょう!
連絡先 事務局長 さとう 090-3171-4437 
参加費:無料

■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■「みどりの未来」では、2012年に「緑の党」を結成し、2013年夏の参議院選挙に
挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への
賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html
■第2次賛同者リストを発表しました(438名)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/48198076.html
■賛同者からのメッセージを公開しています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/52188315.html
記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195



e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2012-01-25 22:42 | 経済・財政・金融 | Trackback
1980年以来、31年ぶりに貿易収支が赤字になりました。

実を言えば、高度成長時代も、貿易収支は、赤字傾向がありました。
景気が良くなると貿易収支が赤字になり、引き締めを余儀なくされるということもたびたびあったのです。

戦後の復興がほぼ終わったとみられるのが1980年ごろ。
この後1981年からは、アメリカへの輸出により、経済成長をしていくという時代になります。
この1981年は、いわゆる「土光臨調行革路線」が始まった年。新自由主義による引き締めが国内で始まったのです。

一方でアメリカではレーガン大統領が就任、いわゆる双子の赤字を垂れ流し始めた。

 これがぴったり一致して、1980年代前半の大幅な日本の貿易黒字時代が来るのです。そして、それは、日本の新自由主義の歴史と表裏一体でもあります。

 その後、アメリカは業を煮やし、1985年にはプラザ合意で円高へと転じ、1990年代には、日米構造協議で、アメリカに都合の良いように日本の国内の仕組みを変えさせようとしたわけです。

 2001年就任した新自由主義者の小泉総理は、巨額のドル買い為替介入や、派遣法緩和などで輸出大手企業へのテコ入れを実施。アメリカへの輸出で景気を回復させる路線を選んだ。一方で国内のデフレは加速させたのです。

「輸出大手企業依存路線」が最後の輝きを放ったのが、小泉さんの5年間だった、といえます。

  しかし、その路線は2008年秋のリーマンショックで崩壊。いわゆる派遣切りなどに帰結しました。
さらに、2010年からうちつづくギリシャなど欧州危機、アメリカのさらなる経済低迷、中国の減速なども追い打ちをかけた。

 そういう意味では、2011年は、輸出大手企業依存路線が終了した年、とも言えます。

  自民党の支持基盤である経団連、民主党の支持基盤でもある輸出大手労組(旧社会右派、民社)が終了した年、とも言えます。

 1980年以来のモデルが崩壊し、自民党(新自由主義系)も民主党(田中派+旧社会+旧民社)も賞味期限切れになってしまったのです。

 自民党も終了し、一方で、民主党でも柳田稔元法相ら、輸出大手労組系(ついでにいえば原発関連系)も終了する。これが歴史的必然なのです。

今後は、世界もどうせ、これだけ低迷してくると、内需重視のモデルに移行せざるを得ないのではないでしょうか?

みどり広島(仮称) 2012年第2回会議 
2月19日(日) 16時半から18時半 市民交流プラザ会議室A
みどり広島(仮称) 第二回会議
これまでに賛同者をさらに集めましょう!
連絡先 事務局長 さとう 090-3171-4437 
参加費:無料

■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■「みどりの未来」では、2012年に「緑の党」を結成し、2013年夏の参議院選挙に
挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への
賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html
■第2次賛同者リストを発表しました(438名)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/48198076.html
■賛同者からのメッセージを公開しています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/52188315.html
記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195



e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2012-01-25 22:28 | 経済・財政・金融 | Trackback
以下、よしださんからの情報です。
・・・
「1.22野宿者強制排除と襲撃を許さない江東デモ」にご参加いただいた皆様、天候の悪い中、本当にありがとうございました。
行政代執行による強制排除と直面している竪川河川敷公園の仲間も、遠いところからたくさんの方がかけつけてくれたことに、とても心強く感じているようです。

さて現在、竪川河川敷公園はさっそく緊迫した状態が発生しており、多くの皆様のご協力をいただきたいと考えています。

まず、今回の行政代執行にあたって竪川の仲間たちで話し合って決めた対応策と行動、そしてデモ当日の様子については、このかん行動に参加している仲間がまとめた報告があがっているので、以下をご一読ください。

http://san-ya.at.webry.info/201201/article_17.html
↑この報告にあるように、工事が完了したA工区に再移転する形で建てられた仲間のテントに対し、1月23日(月)、江東区役所がさっそく様々な圧力をかけてきました。

(1)午前10時ころ江東区水辺と緑の課が13名で現れ、仲間が移転して新たに建てたテントに警告書を貼付していきました。
私たちは皆で警告書の意味について問いただしたり、これまで何年にも渡り「排除はしない」と言ってきたことを裏切っての代執行手続きに抗議をしたりしたのですが、江東区は私たちと一切話をしようとせず、今までにない高圧的な態度で臨んできました。
中には「無許可テントだ」などと新聞報道の表現をそのまま用いて強気な物言いをする職員もいました。
(新聞社には別途抗議をする必要があると思っています)

(2)また午後4時ごろ、今度は代執行対象地に現れ、既に小屋が移動したエリアを「工事用地として確保する」と言いフェンスで囲おうとしてきました。
フェンスが設置されれば移動する仲間の支障になること、そもそも設置の必要性がない、ただの嫌がらせであることを理由に抗議し、皆で阻止。

(3)ところがさらに午後6時ころ(区役所の営業時間外!)、請負業者である新日本工業の作業員が数名集まっているので何ごとかと尋ねると「区の人に6時に集まるように言われた」「フェンスの関係で」とのこと。
そこへ水辺と緑の課が大挙して現れ「今から公園管理上必要な緊急工事を始めます」としてフェンス設置を始めようとしました。
皆でどういう工事なのか説明しろと詰め寄ると「説明する必要はない」。
それでも皆で、税金を使った公共工事なのだから説明責任がある、契約内容、契約時期、工事内容、工事の目的を言えと食い下がると、水辺と緑の課荒木課長が突然部下たちに「お前ら俺を囲んで守れ!」とどなり、職員らは言われるがままに荒木を守るようにスクラムを組み(彼らも驚いて半笑いだった)、その円陣の中に新日本工業の現場代理人を入れて
「今日は有害(ママ)が入ったので作業は中止します。賃金はお支払いします。明後日、同様の作業を行います。解散!」と伝えて撤退していきました。

荒木はフェンス設置の目的を「区民の安全を確保するため」ともらしていたので、代執行対象地ではなく、仲間の新たな小屋を囲おうとしていた可能性も充分考えられます。
「明後日」とは今日1月25日のことです。

私たちは当面、竪川での監視行動を継続します。
多くの人の目があることが、役所の横暴を抑止する力になります。
足を運んでいただける方は、少しの時間でも顔を出していただけるととても助かります。
また連日、厳しい闘いを余儀なくされる仲間たちを孤立させないためにも、江東区への電話やメールでの抗議、応援のメッセージ、差し入れ、問題の周知などなど、それぞれのお立場から可能な形でのご協力をお願いいたします。

また、同じく野宿者排除と対峙している荒川河川敷の仲間たちへも、引き続きご支援ご協力をお願いいたします。

<連絡先>
郵便:台東区日本堤1ー25ー11 山谷労働者福祉会館
電話:03-3876-7073(FAX兼)
メール:san-ya@sanpal.co.jp
ブログ:http://san-ya.at.webry.info/
twitter:@sanyadesu
by hiroseto2004 | 2012-01-25 20:33 | イベント情報 | Trackback
やはり、電力総連組織内議員を浮動票が落とすしか日本再生の道はない!


http://alcyone-sapporo.blogspot.com/2012/01/blog-post_220.html
民主党の千葉県議が東京電力社員を兼任して給料を受け取っていた

千葉県議の天野行雄氏(民主党)が、約1400万円の議員報酬とは別に、東京電力社員として給料を受け取っていた

             ↓

http://www.mynewsjapan.com/reports/1561
天野氏は委員会では脱原発を求める意見書採択案に反対し、県政務調査費を使って東電子会社から車をリース契約するなど、議会でも露骨に愛社的行動をとっている。


繰り返します。組織力で政治家を震え上がらせている東京電力労組。

そうであるならば、東電労組・原発利権と関係ない人はこぞって投票に行き、東電組織内(広島なら中国電力組織内)議員を打倒しなければならない。

千葉県民は天野行雄県議(稲毛区)を全力で次期県議選において打倒すべきである。

広島県民ははしもと博明衆院議員、柳田稔参院議員、金口巌県議(尾道市)を打倒すべきである。

そうしないと、電力料金がどんどん上がり、がれき処理などまで食い込む東電利権は温存される。そんな日本になってしまいます。


みどり広島(仮称) 2012年第2回会議 
2月19日(日) 16時半から18時半 市民交流プラザ会議室A
みどり広島(仮称) 第二回会議
これまでに賛同者をさらに集めましょう!
連絡先 事務局長 さとう 090-3171-4437 
参加費:無料

■1■ 【賛同募集】「緑の党」をつくり、国会へ! 賛同者からのメッセージ公開中!
==================================

■「みどりの未来」では、2012年に「緑の党」を結成し、2013年夏の参議院選挙に
挑戦します。この大事業を多くのみなさんとともに進めるため、「呼びかけ」への
賛同者を募っています。ぜひご賛同ください!

オンライン賛同申込フォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://greens.gr.jp/sandou/postmail.html
■第2次賛同者リストを発表しました(438名)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/48198076.html
■賛同者からのメッセージを公開しています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://site.greens.gr.jp/article/52188315.html
記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
下をクリックお願いします!皆様の1クリックが励みになります!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
mixiコミュニティ さとうしゅういちを励ます
http://mixi.jp/view_community.pl?__from=mixi&id=5528364

‐‐さとうしゅういちを応援してくださっているみなさんが立ち上げてくださいました!ありがとうございます。

さとうしゅういちのツイッター

e0094315_20492750.jpg


井上さちこがんばれ!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2614195



e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2012-01-25 06:55 | 千葉県政 | Trackback