エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2014年 11月 10日 ( 9 )


広島ブログ

しばらく、経済政策について、まとまった論考を出してこなかったことについては、広島瀬戸内新聞としても反省をしなければならないと考えています。

そのうえで、表題のことをずばり申し上げたいと思います。

「『庶民増税より再分配強化』をしっかり野党は打ち出さないと、一般有権者から、「自民党のほうがまだまし」のように見えてしまい、野党は次期国政選挙でも地方選挙でも伸びないよ」ということです。

そして、その『再分配』の中身も、『人』を大事にするもの(教育格差是正、医療格差是正、介護人材育成など・・)でなければならない、ということです。

以下の図をご覧ください。

e0094315_22044335.png
上下軸に積極財政⇔緊縮財政、左右軸に個人重視⇔組織(官僚機構・大手企業)重視の軸を取ります。








More
by hiroseto2004 | 2014-11-10 22:23 | 新しい政治をめざして | Trackback

広島ブログ

しばらく、経済政策について、まとまった論考を出してこなかったことについては、広島瀬戸内新聞としても反省をしなければならないと考えています。

そのうえで、表題のことをずばり申し上げたいと思います。

「『庶民増税より再分配強化』をしっかり野党は打ち出さないと、一般有権者から、「自民党のほうがまだまし」のように見えてしまい、野党は次期国政選挙でも地方選挙でも伸びないよ」ということです。

そして、その『再分配』の中身も、『人』を大事にするものでなければならない、ということです。

以下の図をご覧ください。

e0094315_22044335.png
上下軸に積極財政⇔緊縮財政、左右軸に個人重視⇔組織(官僚機構・大手企業)重視の軸を取ります。

2009年ごろ、民主党は、個人重視&積極財政の立ち位置でマニフェストを掲げ、総選挙に圧勝しました。

高度成長からバブルくらいまでは、自民党が、ハコモノをばらまき、それにより、大手企業を誘致。その効果で中小企業、自治体、勤労者(男性世帯主を社会保障の単位として想定)も潤う、というシナリオで政治を行っていました。(右上、いわゆる古い自民党政治)。

ところが、それがうまくいかなくなった。企業を応援したからと言って必ずしも個人が潤うわけではない時代に突入していったのです。
その背景としては、日本が「成熟経済」の時代に突入したことが挙げられます。

そこで、左下の「個人重視」で「緊縮財政」を主張する立場の勢力(旧新進党、旧民主党)などが1990年代に伸びてきました。一方で、左上からは日本共産党が「個人重視」「積極財政」の立場で一時的に躍進。

自民党は1990年代末には追い詰められます。

これに対して、自民党は2001年に小泉総理を登場させます。いかにも、旧来自民のアンチテーゼのようなイメージを持った小泉総理がバカ受けし、2001年から2005年ころにかけて自民党は一時的に復活したかに見えました。

しかし、現実には、小泉政権も、大手企業の対米輸出に依存した政治でした。すなわち派遣法改悪など労働規制緩和などによる輸出大手応援でした。したがって小泉政治も右下の「緊縮財政&組織(大手企業)」重視でした。

だが、それも、2008年にリーマンショックが起きて破たん。

これを受けて、民主党が2009年、「個人重視」「積極財政」的スタンスで政権を奪取しました。

しかし、民主党は政権運営に失敗し、官僚に屈した増税や、大手企業(労組)の機嫌を伺った煮え切らないエネルギー政策になってしまった。それでも、一応、2030年代までの原発ゼロなどを打ち出す、高校無償化で教育格差是正に道をつけるなど、見るべきものもありました。

だが、安倍総裁(当時)率いる自民党は、積極財政(アベノミクス)、反グローバリズム的なスタンス(TPP反対)などを掲げ、いかにも、野田総理よりましに見せかけた。

それが奏功し、自民党は政権に返り咲きました。一方、維新やみんなは左下の「個人重視」&緊縮財政で野田民主を批判し、躍進しました。

しかし、安倍さんはご承知の通り、消費増税の一方、大手企業中心の減税やハコモノばらまきに走った。

すなわち、右下の緊縮財政&組織重視の領域です。

民主党は、まだ煮え切らない。

そこで、いま、安倍自民党は、消費増税を先送りしつつ、衆院解散すれば、政権維持のチャンスという状況なのです。
すなわち、右上のイメージを醸し出して、支持を回復するのです。

この状況を打破するには、左上の「個人重視」「積極財政」の統一候補が大量に各選挙区で出ることしかないのです。







More
by hiroseto2004 | 2014-11-10 22:23 | 新しい政治をめざして | Trackback
https://seijiyama.jp/area/card/3624/9iHSA4/M?S=lcqdt9odrg9k

長野県飯山市議会議員選挙(11月16日執行)。

市川久芳さんが、立候補しておられます。

防災について熱心に講演活動をされているほか、「片目失明者友の会」の活動にもご協力いただいております。

by hiroseto2004 | 2014-11-10 20:58 | 選挙 | Trackback(1)
広島ブログ

自民党 300 公明党 30 民主党 65 共産党 35 維新の党 25 みんなの党5 次世代の党 5 社民党 2 生活の党2 大地1 無所属など5

もし、いま「安倍総理が、消費税10%への増税を中止し(ないし判断先送り)、衆議院を解散したら」起きえるシナリオです。




More
by hiroseto2004 | 2014-11-10 20:45 | 新しい政治をめざして | Trackback
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
映画『Saving10,000-自殺者1万人を救う戦い』上映会&トークイベント

2012年、日本の自死者数は15年ぶりに年間3万人を下回りしましたが、
依然として自死率ではアメリカの2倍、ギリシャの7倍です。

自死の影響を受けるのは家族だけではなく、その周辺にいるひとたち、友人や恋人、職場、近所の人たちも心理的な影響をかなり受けると言われています。

映画『Saving10,000自殺者1万人を救う戦い』はアイルランド出身のレネ・ダイグナンさんが働きながら休日の時間を使って、3年かけて撮影されたものです。マスコミ取材や、各所で行われた上映会には多くの人が詰めかけるなど、自死問題に対する関心の高さが伺えます。
...
映画上映後、多彩なゲストとパネルディスカッションも行います。

みなさま、どうぞお越し下さい。

日時:2014年12月20日(土)16時~19時(開場15時30分)

場所:早稲田奉仕園リバティホール 新宿区西早稲田2-3-1 http://www.hoshien.or.jp/map/map.html
    (地下鉄東西線早稲田駅徒歩5分)

定員:80人

参加費:1,000円

申込要:info@serenity-n.com

トークイベントゲスト
・辛淑玉さん
・認定NPO法人ヒューマンライツ・ナウhttp://hrn.or.jp/ 事務局長 伊藤和子さん
・自死遺族支援弁護団 和泉貴士さん

お問い合わせ:NPO法人Serenity (e-mail info@serenity-n.com )

主催:NPO法人Serenity(セレニティ)(自死遺族への差別偏見の問題を考えるNPOです)
  東京都新宿区本塩町7番地 コミュニティ・オフィスフロー 

HP http://serenity-n.com/   Blog http://ameblo.jp/mira1105/

by hiroseto2004 | 2014-11-10 20:08 | ジェンダー・人権 | Trackback
広島ブログ

沖縄県知事の平均在任期間は何年でしょうか?

一九六八年に沖縄政府主席が公選で選ばれて以降、二〇〇六年の稲嶺知事退任まで三八年。

5人の知事、すなわち屋良知事、平良知事、西銘知事、大田知事、稲嶺知事がおられます。

平均任期は7.6年。

最長は西銘知事の12年。一九九〇年に大田知事に破れました。

仲井真知事は2006年初当選で二期務めました。

知事任期平均7.6年に従えば、世論調査通り敗北するでしょう。

一人にあまり長く知事をやらせない、という県民性もあるかもしれません。

しかも公約を破っている訳ですし。

ちなみに我が広島県は一九六二年から二〇〇九年の間の知事は四人。平均任期11.7年です。


More
by hiroseto2004 | 2014-11-10 08:41 | 新しい政治をめざして | Trackback
 消費税増税はできる状況ではない、と答えた人が71%。
安倍内閣支持率は42%。
そして、不支持率が36%。

これが、11月10日発表の朝日新聞世論調査です。

内閣支持率が42%あるというのは、高い印象はあります。

ただ、民主党政権の印象があまりに悪かったことは大きい。そのことから、現政権への消極的な支持が増えて、内閣支持率が三割台とか二割台とかに下がるのを防いでいる感じもします。

今でも、積極的な内閣支持率は、多分二割くらいでしょう。

自民党の比例代表得票率から考えても昨年の参院選前後でも実質内閣支持率は三割強くらいです。

それにプラスして、消極的支持層が二割くらいかな、と感じます。

それでもボディーブローのように、不支持率が上がってきました。

by hiroseto2004 | 2014-11-10 07:20 | 経済・財政・金融 | Trackback
e0094315_06340428.jpg
六時半でまだ薄暗い今日の横川駅です。

立冬も過ぎ、冬の訪れを実感します。

今日ももちろん、介護の勉強、頑張って参ります。
いよいよ介護の勉強も後半。気を引き締めます!




by hiroseto2004 | 2014-11-10 06:37 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback
広島ブログ
[転送・転載歓迎/重複失礼]

直前のお知らせとなり恐縮ですが、秘密保護法の施行予定まで1ヵ月とな
る明日11月10日、この間取り組んできた全国会議員アンケートの結果を公
表する記者会見を行います。アンケート内容は後ろに貼り付けています。

会場の都合もあり基本的には記者向けですが、以下でUstream中継も行わ
れますので、ぜひご注目ください。

【Ustream中継:IWJチャンネル6】
http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=6

---------------------------------------------

【ご案内】           

<施行予定まで1ヶ月>  
「秘密保護法」このまま施行していいの?
緊急 全国会議員アンケート結果 記者会見

 安倍政権は10月14日、「特定秘密保護法」の運用基準と政令を閣議決定
し、12月10日(世界人権デー)の施行に向けて準備を進めています。しか
し、秘密保護法に対する強い懸念と反対の声は衰えていません。パブリッ
クコメントには2万3820件もの意見が寄せられ、多くが運用基準のみなら
ず法律本体への深刻な懸念を表明するものでした。また、自民党総務会で
も異論が噴出し、了承がいったん先送りされるという異例の事態を生みま
した。

 行政の権限を肥大化させ、立法府の役割を制約しかねない秘密保護法の
施行を前に、与野党の立場を超えて、国会の存在意義が問われていると考
えます。そこで私たちは、すべての国会議員の皆さんに秘密保護法の施行
に対する見解をうかがおうと緊急の全国会議員アンケートを取り組みまし
た。10月29日にアンケート用紙を全議員の国会事務所に届けて、ファック
スによる返送を求めました。さらに、11月6日には議員会館を訪れ、回収
にまわりました。
 施行予定まで1ヵ月となる11月10日、その結果を公表したいと思います。
ぜひご取材いただきますよう、よろしくお願いします。

<施行予定まで1ヶ月>
「秘密保護法」このまま施行していいの?
緊急 全国会議員アンケート結果 記者会見
 
とき: 11月10日(月) 15時~16時

ところ: 衆議院第2議員会館第9会議室(国会議事堂前駅、永田町駅)

出席者: 海渡雄一(弁護士)、前田能成(出版労連)、他

【Ustream中継:IWJチャンネル6】
http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=6

※会場定員が30人と限られますので、記者の方優先とさせていただきます。

主催: 「秘密保護法」廃止へ!実行委員会
     http://www.himituho.com/ 

[連絡先団体]
新聞労連
平和フォーラム
5・3憲法集会実行委員会(憲法会議 / 許すな!憲法改悪・市民連絡会 )
秘密法に反対する学者・研究者連絡会
秘密法反対ネット(盗聴法に反対する市民連絡会 / 日本国民救援会 )

本件連絡先 090-6185-4407(杉原)

※「秘密保護法」廃止へ!実行委員会は、昨年12月6日の秘密保護法制定に
反対した個人、市民団体、研究者、ジャーナリスト、労働組合などで作る
ネットワークです。「秘密保護法」廃止を求める署名運動や様々なアクシ
ョンを行っています。12月6日13時50分から日比谷野音にて「秘密保護法施
行するな!」大集会・デモを予定しています。

---------------------------------------------

【参考】
    
「秘密保護法」このまま施行していいの?
緊急 全国会議員アンケート

「特定秘密保護法」の12月10日の施行について、以下の選択肢から、あな
たのお考えに最も近いものを選んで、冒頭の番号に○を付けてください。
やむを得ない場合は複数回答も可能です。お名前もお忘れなく。 

衆議院議員・参議院議員  議員のお名前(          )

(1)「秘密保護法」廃止法案の提出に賛同し、法案に賛成する。
(2)12月10日の施行を延期して、運用基準のみならず法律本体を抜本的に見直す。
(3)12月10日の施行を延期して、運用基準を抜本的に見直す。
(4)12月10日の施行を延期して、運用基準を部分的に見直す。
(5)法律も運用基準も問題はなく、このまま12月10日に施行すべきである。
(6) その他
( )

※以下、ご意見・ご提案などご自由にお書きください。


---------------------------------------------

【関連情報】
止まらぬ不信、不安 特定秘密保護法施行まで1カ月(11月9日、東京)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/himitsuhogo/list/CK2014110902000179.html

政府の秘密指定・保護制度の全貌を調査しました(情報公開クリアリングハウス)
http://clearinghouse.main.jp/wp/?p=952


「さとうしゅういち」と一緒に「エコでフェアな世界をヒロシマから」国政に発信しませんか?
郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219 広島銀行 本店 3783741


by hiroseto2004 | 2014-11-10 05:56 | 憲法 | Trackback