エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2014年 11月 21日 ( 6 )

広島ブログ

2014年11月21日、衆議院が解散され、12月14日に第47回衆議院議員総選挙が行われます。

今回の選挙にあたり、広島瀬戸内新聞は
「憲法を活かし、原発ゼロ、格差是正を進める議員数を最大化」
するとともに
「自民党議員数の最小化」
を呼び掛ける立場を明らかにしたうえで、報道してまいります。

また、公示前までは、社主・さとうしゅういち「政治フェス」を各地で開催し、みなさまからの政治へのメッセージをご紹介したり、みなさまの飛び入りでのスピーチを歓迎したりして、衆院選への注目を高めてまいります。

安倍総理は、アベノミクスの是非一本に争点を絞ろうとしています。




More
by hiroseto2004 | 2014-11-21 23:08 | 新しい政治をめざして | Trackback
広島ブログ
e0094315_20112504.jpg
11月21日(金)、衆院が解散されました。

本紙社主・さとうしゅういちは、一八時過ぎから広島市安佐南区古市橋駅前で政治フェスと銘打って街頭演説を実施しました。





つづく
by hiroseto2004 | 2014-11-21 20:52 | 政治フェス | Trackback
広島ブログ
11月16日執行の沖縄県知事選でオナガ雄志さんを支援したグループが、沖縄四区で統一候補を擁立する予定です。

一区は共産党の赤嶺さん、二区は社民党の照屋寛徳さん。三区は生活の党の玉城デニーさん。そして四区は統一候補ということになるのでしょうか?

沖縄の心活かす政界再編。

本土でもひとつでも多くの選挙区で実現すると良いですね。

しかし、たとえ、実現しなかった場合でもがっかりしている場合ではない。

より考え方が近い人を応援し、選挙後はしっかり働きぶりをチェックする。
批判すべきは批判批判するが、良い行動は誉める。
その基本動作を市民が繰り返す。

そのことが、わたくし・さとうしゅういちが提唱する「ヒロシマの心活かす市民発政界再編」です。




More
by hiroseto2004 | 2014-11-21 08:38 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback
広島ブログ
「 政治は市民がつくるマツリゴト」
「エコでフェアな世界をヒロシマから」
さとうしゅういちが、広島県内各地の皆様のもとに参ります。


開催場所 広島市中心に広島県全域
参加方法 現場に来る!
     事前に政治についていいたいメッセージをさとうしゅういちに伝える!→さとうしゅういちが、街頭演説で代読したり、社主を務める「広島瀬戸内新聞」で紹介させていただきます!
匿名可、fbメッセージでsatoh.shuichiか、hiroseto2004(AT)yahoo.co.jpまで。

 

飛び入り歓迎!チャランケ歓迎!

ただ、見物するのもよし。...
政治について、いいたいことがあれば、マイクを握って一言もよし。

やりたい人がやりたいやり方でご参加ください。

いずれにせよ、「政治は無関心でいられたとしても無関係ではいられない。」

2014年11月15日(土)~2015年2月14日(土)まで、広島県ほぼ全域で開催します。

※2月14日(金)はあくまで、区切りです。

その後の予定は、このイベントで次々UPし、随時ご報告します!

その後も引き続き、広島市内および周辺市町の各地で随時開催します。



「さとうしゅういち」と一緒にエコでフェアな世界をヒロシマからつくりませんか?

郵便振替口座 01330-0-49219 さとうしゅういちネット
ネット送金の時は 01330-049219 広島銀行 本店 3783741
さとうしゅういちネット 代表者 佐藤周一

これまでの開催実績
2014年11月15日 安佐南区、安芸区、中区
http://hiroseto.exblog.jp/22571160/
2014年11月8日
  • 【古市橋駅前】住民無視の川内原発同意/消費税増税より再分配を/被災者代表つくだ守生を県政へ【街頭演説】
    http://hiroseto.exblog.jp/22551407/
    2014年11月1日
  • 【古市橋駅前】労働者派遣法改悪ストップ!被災者代表「つくだ守生」を見かけたら激励を!【街頭演説】
    http://hiroseto.exblog.jp/22532027/
  • [ 2014-10-18 10:22 ]
  • [ 2014-10-11 18:28 ]
  • [ 2014-10-11 12:10 ]
  • [ 2014-10-04 15:04 ]
  • [ 2014-10-04 07:36 ]



  • More
    by hiroseto2004 | 2014-11-21 06:00 | 新しい政治をめざして | Trackback
    広島ブログ

    消費税増税をなぜ、今の日本でしてはいけないか?

    その理由の一つは、「今は、ただでさえ、政府による所得再分配前より後のほうが格差が拡大する先進国唯一の国」
    であるからです。

    森ゆうこ元参院議員がOECD資料を基に作成した図をご覧ください。
    http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2013/08/post-04db.html
    e0094315_05373607.jpg
    日本は、子どもの貧困率が、政府のせいで、高くなっている国です。





    More
    by hiroseto2004 | 2014-11-21 05:53 | 翼賛選挙2014 | Trackback

    【声明】解散総選挙は700億円の浪費―「民意なき解散」の自民党安倍政権にNO!

    2014/11/19
    http://greens.gr.jp/pressrelease/12938/

    報道各位


    【声明】解散総選挙は700億円の浪費―「民意なき解散」の自民党安倍政権にNO!


    2014年11月19日
    緑の党グリーンズジャパン運営委員会


    安倍首相は、18日、解散総選挙を行うことを表明しました。この解散は原発再稼働をはじめ、消費税増税、集団的自衛権行使など、極めて重要な問題を主権者への充分な説明なしに押し通すための「民意なき解散」です。

    つい先日、第2次安倍内閣では「政治とカネ」の問題が次々と明るみになり、小渕優子・松島みどり両女性大臣が辞任する事態に発展しました。このことは、人々の政治に対する信頼を大きく損ないました。その上、「政治とカネ」の問題をうやむやにしたまま700億円もの税金を浪費する解散総選挙を行ったのでは、政治への不信がますます高まることは明らかです。

    解散の争点とされる安倍内閣の経済成長戦略の中身は、借金を増やすだけの大型公共事業の推進、不安定雇用を促進する労働規制緩和など、格差を広げるばかりで、暮らしの安心に結びつくものではありません。一方で野党側の経済政策も「経済成長幻想」に囚われているという点では、大差ありません。

    必要なのは、経済が成長すれば全ての問題が解決するという、単純な認識を改めることです。そして、成熟した経済のなかで豊かに、幸福に生きるため、市民が与野党を動かし、社会保障・雇用・租税制度の抜本的な改革を進めなくてはなりません。

    先の沖縄県知事選挙で、沖縄の人々は政府自民党にNOの意を示し、翁長雄志氏を新しい知事に選びました。今回の総選挙では、原発再稼働問題などで「国民の信」が得られないことを見越して解散を決めた、安倍首相の民意を無視した姿勢が問われています。

    私たち緑の党は、想いを同じくする団体と力を合わせ、候補者擁立を追求します。同時に、政策で一致する全国の候補者を支援し、安倍政権の退陣を目指して総選挙に取り組みます


    by hiroseto2004 | 2014-11-21 05:33 | 緑の党・ひろしま | Trackback