エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2014年 12月 11日 ( 5 )

by hiroseto2004 | 2014-12-11 22:42 | 新しい政治をめざして | Trackback

比例中国ブロック候補の大平よしのぶさん
12/12
1日、岡山市内を

回ります!!!

さとうしゅういちの所属政党・緑の党グリーンズジャパンは候補者擁立を見送りました。
このため、比例中国ブロックでは、「日本共産党」を応援し、大平喜信さんを2003年以来11年ぶりの「被爆地広島出身の護憲・脱原発国会議員」として国会に送り込むべく奮闘します。


中国地方のご親戚・ご友人には「比例は共産党」でお願いします!

大平よしのぶサポーターズサイト
http://oohiraooen.wix.com/oohirayoshiyoshi
比例中国ブロック候補の大平よしのぶさんと本紙社主・さとうしゅういち
http://hiroseto.exblog.jp/22628299/



by hiroseto2004 | 2014-12-11 22:05 | 大平よしのぶを勝手に励ます | Trackback
広島ブログ
【志位委員長が来広、中国ブロックから護憲・脱原発議席へスパート!】

12月14日執行の衆院選は、終盤。比例中国ブロックは
大激戦で、自民党が六議席を取るか?共産党が一議席を確保し、2003年に社民党も共産党も落選して以来、11年ぶりに「広島出身の脱原発・護憲派議員復活」なるか?という展開です。
12月11日夕方には、志位委員長が中国ブロック入りし、岡山市、そして広島市で中国ブロック候補の大平よしのぶさんと一緒に演説しました。
大平さんは、「ヒロシマの心を国政に生かすだけでなく、中国五県で安倍暴走に苦しむ人のために負けられない選挙。」と決意表明。
特に「世界一高い学費で将来をあきらめざるを得なかった若者」に言及し、「政党助成金を無くせば給付型奨学金はできる。」と力を込めました。

続いて、志位委員長がマイクを握ると、「志位さんコール」が発生
共産党の士気の高さを感じました。

志位さんは、「安倍総理は『この道しかない』というが、
『この道は危ない』というしかない。」とバッサリ。
1,消費税増税はきっぱり中止、大手企業や富裕層に応分の負担を求めること、
2,労働時間規制などの働く人を守るルール作りと、国保料を国と
して減免制度を設けることなど社会保障充実、
3,TPP交渉撤退と米価暴
落対策、中小企業予算増額、
4,軍事ではなく平和
外交というスタンス、
5,原発ゼロ
など5つに分けて、日本共産党
の政策を語りました。



本紙社主・さとうしゅういちの所属政党・緑の党グリーンズジャパンは候補者擁立を見送りました。

このため、比例中国ブロックでは、「日本共産党」を応援し、大平喜信さんを2003年以来11年ぶりの「被爆地広島出身の護憲・脱原発国会議員」として国会に送り込むべく奮闘します。

中国地方のご親戚・ご友人には「比例は共産党」でお願いします!

大平よしのぶサポーターズサイト
http://oohiraooen.wix.com/oohirayoshiyoshi

比例中国ブロック候補の大平よしのぶさんと本紙社主・さとうしゅういち
http://hiroseto.exblog.jp/22628299/




More
by hiroseto2004 | 2014-12-11 21:09 | 大平よしのぶを勝手に励ます | Trackback
e0094315_822456.jpg

【今日は、雨】
今日は、雨です。八本松駅前も雨に煙ります。
昨日は、介護実習は入浴介助もさせていただきました。実習も明日まで残り2日。頑張ります!
by hiroseto2004 | 2014-12-11 08:02 | 歳時記 | Trackback
広島ブログ
「第二のふるさと」で政治への怒りや要望が次々と

選挙戦は終盤に突入。

今日は終日、「第二のふるさと」(母親の実家がありまして)、鳥取で行動。
最西端の米子市から、境港市、倉吉市をかけぬけ、日がくれた頃に最後の鳥取市で街頭演説をしました。


街頭演説は、街中や駅前、大学前などでおこなうとともに、街頭演説だけでなく、農家の方との懇談や、女性団体のみなさん、医療関係者のみなさんのつどいにもおじゃまし、あいさつをさせていただくなど、さまざまな世代、分野の方とお話ができて、とても充実していました。


「農家は死にものぐるいでがんばっている。しかし、米価はどうにしても政治の責任で守ってもらわんと困る!」


「患者さんが『医療費の自己負担がこれ以上増えればもうこれなくなる』といってる。高齢者の問題は自分たちも通る道なので、ぜひしっかりとりくんでほしい」
「年金が削られていることへの怒りがものすごい。もっと言ってほしい!」

など、今の政治への怒りや要望がたくさん寄せられました。

なんとしてもこの声を国会に届けなければと、またひとつ、決意を新たにする一日となりました。

また、鳥取駅前の演説に、鳥取市に住んでいる87歳になる私のおばあさんが、わざわざかけつけてくれました。

小学生の頃、夏休みになれば必ず家に遊びにいき、一日中近くの海で泳いでいた、その思い出がよみがえりました。
元気そうでなによりでした。
なんとしても当選して、じいさん・ばあさん孝行もせねばと、これまた決意を新たに。

これで、中国5県を一巡。
明日は志位委員長と岡山、広島で演説会です。
これから演説原稿を考えます。


More
by hiroseto2004 | 2014-12-11 06:20 | 大平よしのぶを勝手に励ます | Trackback