エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2014年 12月 12日 ( 5 )

広島ブログ

昨日は北部地区各所で個人演説会を行いました。
反TPPで行動を共にした山田正彦元農林水産大臣が応援に来ていただいた。
食糧安全保障の要である農畜産漁業と命を守る医療を自由競争の場に乗せるべきではない。
価格保証の他に適地適産で付加価値を高め、飢餓地帯への援助米やエサ米への転用で需要を確保。更に防災、環境保全の観点からも農林漁業を守る。


https://www.facebook.com/1511505699135823/photos/pcb.1522408651378861/1522408271378899/?type=1&theater




More
by hiroseto2004 | 2014-12-12 21:02 | 新しい政治をめざして | Trackback
広島ブログ

https://www.facebook.com/1511505699135823/photos/a.1520332441586482.1073741828.1511505699135823/1522045991415127/?type=1

東日本大震災は日本国民に大きな警鐘を鳴らした。
福島ではいまだに住民の方たちが故郷に戻れないでいるのだ。
地震大国で予測のできない災害の多い日本で、自民党は相変わらず再稼働や建設工事を推進しているが、放射能が人体に与える影響も計り知れず、原発と人類は共存できないことが実証されている。
脱原発は子供でも分かる理屈だ。
ここで、自然と共生できる太陽光や地熱、風力など安全な次世代エネルギーに切り替え、原発の廃止に向けた政策に転換すべきだ。
決して東日本大震災の悲劇を繰り返してはならない。
広島原爆の二次被爆に苦しんだ姉が遺した句がある。
「白血球 測る晩夏の 渇きかな」

写真: 東日本大震災は日本国民に大きな警鐘を鳴らした。
福島ではいまだに住民の方たちが故郷に戻れないでいるのだ。
地震大国で予測のできない災害の多い日本で、自民党は相変わらず再稼働や建設工事を推進しているが、放射能が人体に与える影響も計り知れず、原発と人類は共存できないことが実証されている。
脱原発は子供でも分かる理屈だ。
ここで、自然と共生できる太陽光や地熱、風力など安全な次世代エネルギーに切り替え、原発の廃止に向けた政策に転換すべきだ。
決して東日本大震災の悲劇を繰り返してはならない。
広島原爆の二次被爆に苦しんだ姉が遺した句がある。
「白血球 測る晩夏の 渇きかな」


More
by hiroseto2004 | 2014-12-12 21:00 | 新しい政治をめざして | Trackback

介護実習無事終了

【介護実習無事終了】
今日の東広島は、夕方には、雪が降り始めました。
寒いですが、わたくし・さとうしゅういちは、介護実習を無事終了しました。
お忙しい中、ご指導下さった指導教官の職員の皆様、そして、ご利用者様に感謝申し上げます。
別れ際、涙で見送って下さったご利用者様もおられました
学んだことを生かして頑張ります!



by hiroseto2004 | 2014-12-12 20:53 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback
広島ブログ

元犬山市長・元民主党衆院議員・石田芳弘さんが日本共産党に期待のメッセージ

愛知県の元犬山市長(3期)で元民主党衆院議員の石田芳弘氏から寄せられた日本共産党への期待の声を紹介します。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

安倍政権の集団的自衛権行使容認の閣議決定など戦争への危険な動きがあります。大変危惧(きぐ)しています。
 戦前から一貫して「戦争反対」を貫いてきた日本共産党に敬意を表します。「戦争」に立ち向かって防波堤となり、『戦争」を止められるのは日本共産党しかないと思います。
 憲法9条を守る取り組みや脱原発の運動でも日本共産党に期待しています。




More
by hiroseto2004 | 2014-12-12 20:30 | 新しい政治をめざして | Trackback
広島ブログ
さとうしゅういちの所属政党・緑の党グリーンズジャパンは候補者擁立を見送りました。
このため、比例中国ブロックでは、「日本共産党」を応援し、大平喜信さんを2003年以来11年ぶりの「被爆地広島出身の護憲・脱原発国会議員」
として国会に送り込むべく奮闘します。

中国地方のご親戚・ご友人には「比例は共産党」でお願いします!

大平よしのぶサポーターズサイト
http://oohiraooen.wix.com/oohirayoshiyoshi
比例中国ブロック候補の大平よしのぶさんと本紙社主・さとうしゅういち
http://hiroseto.exblog.jp/22628299/

熱気あふれる岡山、広島の演説会
いよいよ最終盤に突入。

今日は、大激戦、大接戦の中国ブロックに、志位和夫委員長が来られ、岡山市と広島市の2ヶ所で街頭演説会をおこないました。

岡山駅前では、人、人、人。
とにかく続々と集まってこられ、通行人も立ちどまり、どんどんと人の輪が広がっていき、1100人の方に聞いていただきました。













私は、この間聞いてきた若者たちの声も紹介しながら、「日本共産党がのびてこそ、若者と希望ある明日を一緒にきりひらいていくことができる。なんとしても勝利を勝ち取ろう!」などとうったえました。


夕方は、広島市中区本通りにて。

こちらもまたすごい熱気で、始まる前も終わった後も、鳴りものと「共産党コール」が鳴り響き、1500人が集まりました。


















私は、「来年は被爆、戦後から70年。この節目の年に被爆者の願いにそむき続け、戦争の道につきすすむ安倍政権のもとでむかえていいはずがありません!なんとしても自民党の一議席をもぎとって、日本共産党の国会議席をみんなの力で勝ち取りましょう」とうったえました。
















大平推し出し隊のみなさんが、こんなプラスターもつくってくれました。






























明日は、中国地方第二の都市、岡山市で終日、うったえぬきます!



More
by hiroseto2004 | 2014-12-12 06:18 | 大平よしのぶを勝手に励ます | Trackback