エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2014年 12月 21日 ( 6 )

広島ブログ
12月21日、被災者当事者で、日本共産党新人の県議予定候補・つくだ守生さんは安佐南区緑井駅前で街頭演説を実施しました。
この日は、さとうしゅういちが、大町駅前、大原駅前、沼田町吉山・阿戸でも街頭演説。つくだ守生さんに対し「被災者当事者として、暖かい被災者支援をする県政へ転換し」「被災地であり、被爆地ヒロシマから、災害大国に原発はいらない、海外派兵より災害対策をのメッセージを発信できる地方議員を」などと県政に送り込む決意を表明しています。
まさに、同時多発街宣となりました。

https://www.facebook.com/morio.tsukuda/posts/553338444802793?pnref=story

広島市安佐南区緑井天満屋前で総選挙報告の宣伝。ハンドマイクと幟旗をセットして移動できる手押し車で出動いたしました=写真。
私つくだは県議選必勝の決意を表明し、「自民圧勝は事実と異なり、自民党は議席を減らしたのに、暴走を再開した安倍政権。大躍進した日本共産党を、3カ月半に迫ったいっせい地方選挙で、さらに躍進させ、安倍政権の打倒を」と訴えました。40代の女性が「共産党は頑張っとってですね。私は支持しなかったんだけど、主人が応援してたんですよ」と激励くださいました。

広島市安佐南区緑井天満屋前で総選挙報告の宣伝。ハンドマイクと幟旗をセットして移動できる手押し車で出動いたしました=写真。
私つくだは県議選必勝の決意を表明し、「自民圧勝は事実と異なり、自民党は議席を減らしたのに、暴走を再開した安倍政権。大躍進した日本共産党を、3カ月半に迫ったいっせい地方選挙で、さらに躍進させ、安倍政権の打倒を」と訴えました。40代の女性が「共産党は頑張っとってですね。私は支持しなかったんだけど、主人が応援してたんですよ」と激励くださいました。








More
by hiroseto2004 | 2014-12-21 18:15 | つくだ守生(突田守生)を勝手に励ます | Trackback

緑井8丁目で土石流被害に遭った県議予定候補・つくだ守生さんからの報告です。

土石流を防ぐ強靭ワイヤーネットが、上流にたったひとつしかないそうです。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=553185201484784&set=a.453323561470949.1073741825.100003799285366&type=1
広島市安佐南区緑井8丁目の我が家の玄関先に設置された土石流発生警告サイレンが、ウーウーと鳴り響きました。上流で土石流が発生すれば、それをワイヤーセンサーが感知してサイレンを鳴らすもので、今回は鳴動試験です。
国土交通省の説明では、サイレンが鳴って数十秒後には土石流が到達するので屋外へ逃げるのは危険。家の2階など安全なところへ移動して下さいとのこと。
サイレンの音を聞いた住民男性は「土石流をくいとめる強靭ワイヤーネットが上流に、たったの一つしかない。一基設置するのに二千万円かかると聞いているが、74名が亡くなったのだから安いものじゃないですか」と嘆いておられました。




広島市議会全会派の議員に職員の疲労・可部線土砂問題で提案
http://hiroseto.exblog.jp/22409194/
広島土砂災害について、第三次提案書を提出へ
http://hiroseto.exblog.jp/22407198/
広島市議やマスコミに土砂災害についての談話・追加調査結果など提出
http://hiroseto.exblog.jp/22373669/
緑井7丁目で復旧作業
http://hiroseto.exblog.jp/22365724/
【談話】広島土砂災害について/広島土砂災害の課題について
http://hiroseto.exblog.jp/22363437/
緑の党グリーンズジャパン有志 広島土砂災害調査団 報告書(改訂版)
広島市災害ボランティア対策本部
http://hiroshimavc.jp/
被災地であったかみそ汁つくり隊
http://hiroseto.exblog.jp/22346742/
広島市議会全員協議会2【広島土砂災害】
http://hiroseto.exblog.jp/22338056/
広島市議会全員協議会1(広島土砂災害)
http://hiroseto.exblog.jp/22337754/
緑の党有志 広島土砂災害調査団 報告
http://hiroseto.exblog.jp/22335334/
by hiroseto2004 | 2014-12-21 18:09 | 広島土砂災害(広島豪雨災害) | Trackback
広島ブログ

本紙社主・さとうしゅういちは、12月21日、安佐南区大町駅前、大町駅前につづいて、沼田町戸山地区で街頭演説と挨拶まわりをさせていただきました。
e0094315_16070384.jpg
e0094315_16080518.jpg

戸山地区での街頭演説では、衆院選の結果や、広島市議会の混乱を受けて、住民投票・国民投票を重要課題ですべきことや、小選挙区制度廃止・供託金引き下げなどに加え、地方創生についても訴えました。

『地方創生とは誰のためのものか?』
『ひとりひとりの国民が安心して暮らせ、働ける、安心して教育を受けられる、医療を受けられる、介護を受けられる、そうなるための地方創生ではないか?たとえば東京なら人口が密集しすぎて安心して介護が受けられないし、待機児童も多い。一方で、地方では雇用がなかったり、子どもに安心して教育を受けさせられないということがある。』
「介護を切り捨てたりして、地方創生があるのか?」
「地方の庶民の家庭から大学に進学するのは難しい現状がある。大学に行くのに借金まみれにならないといけない状況もある。これを是正してこそ、地方創生になるのではないか?」
「米価暴落による農家の皆様の苦しみを放置していて地方創生はない。若者もクルマを、公共交通を再生しなければ地方創生はない。」
などと訴えました。
演説の合間には、地域の女性たちが材料を持ち寄って野菜ランチを日曜日だけ出すお店にも立ちよりました。
夫婦でランチを楽しみました。
e0094315_16084424.jpg

地域のみなさまからは『演説で有名なさとうしゅういちさんが、最近ぜんぜん来ないし、衆院選にもでていないので心配していた。』とありがたいお言葉も。なかには、『(国会議員の候補者としては)さとうしゅういちさんと自民党の河井克行衆院議員しか知らない。』という方もおられました。

演説は聞いていないようで案外聞かれているものだと思いました。それとともに、広島に帰ってきてよかったと実感しました。

【『総理も広島市長も大事なことは暴走せず、国民投票・住民投票で』『被災者当事者のつくだ守生を広島県政に』】
http://hiroseto.exblog.jp/22665623/

本日のあなたの代わりに街頭演説

時給を10%も下げられました
年収も当然10%も減り、アベノミクスの恩恵など一つも受けていません。物価高、消費税増税、社会保険料負担増で10%を上回る収入が減っています。自公の圧勝が信じられません(広島、30代男性)




More
by hiroseto2004 | 2014-12-21 16:45 | 政治フェス | Trackback
広島ブログ
わたくし・さとうしゅういちは、12月21日、安佐南区大町駅前を皮きりに街頭演説を実施しました。

e0094315_22044106.jpg
(写真上)豪雨災害によりエレベーターが故障中で、災害の爪痕がまだ残る大町駅前

大町駅前のあと、大原駅前でも演説。
『衆院選は、投票率は安佐南区で5割を切った。選挙は国民おひとりおひとりが面接官の採用試験。面接官の半分以上がサボる試験なんて有り得ない。やはり、より考え方の近い方を選び、当選後は働きぶりをチェックするということをして欲しい。』と有権者に苦言。
その上で、
『政治家に投票しても裏切られたとか、選挙区に選択肢がないというご意見も多く、理解はできる。』
とし、
『消費税増税では、社会保障のためといいながら、介護も子育ても来年から切られる。TPPもしないといって推進する。原発も原発に頼らない社会を作ると2年前言っておいて、いまは推進する。そういう裏切りに有権者が歯止めをかけるために国民投票制度を。』
と提案。
さらに、『選択肢がない一因は小選挙区制度や世界一高い供託金にもある。』とし、
有権者の選択肢を広げるために、小選挙区制度廃止や世界一高い供託金の引き下げを訴えました。

第二に、消費税増税と介護切捨て・子育て支援切り捨てのコンボを批判。
「2017年4月には必ず増税する、というのが総理のメッセージだ。」
「安倍総理は、大手企業への減税や、人口減少社会の中で一部大手企業しか儲からないようなハコモノ推進、さらには、一部グローバル企業が儲けるための海外援助にばかりお金を浪費している。」
「国内の一人一人の暮らしが崩壊してしまっては財政再建もあったものではない。」
「介護切捨ては、ただでさえ、給料が少なくて人手不足の職場を崩壊させる。お年寄りやお年寄りのご家族が困る。」
「子育て支援も切り捨てられ、子どもからお年寄りまで庶民は踏んだり蹴ったりだ。」
と訴えました。
そして、
「消費増税より格差是正策を。」と訴えました。

e0094315_10444142.jpg
(大町駅前にて)

e0094315_15260108.jpg
(大町駅前にて)

e0094315_15262257.jpg
(大原駅前にて)





More
by hiroseto2004 | 2014-12-21 10:44 | 政治フェス | Trackback
広島ブログ

e0094315_09391771.jpg
本日12月21日の広島は、晴れています。ここ数日の厳しい寒さや雨からは解放。さとうしゅういちは、安佐南区大町、沼田町戸山地区を回らせていただきます。
大町、沼田の皆様、よろしくお願い申し上げます!


More
by hiroseto2004 | 2014-12-21 09:43 | 新しい政治をめざして | Trackback
広島ブログ
被災地にうかがいました

今日は、8月の土砂災害の被害のあった地域へ行き、町内会長さんなどを訪ね、あらためてのお見舞いとご要望、お困りごとを聞かせていただきました。

午前中は安佐北区の可部東と大林へ。
「家のすぐ裏に急傾斜の整備されていない山があり、いつ崩れてくるかと不安。整備してほしいのだけど、山の持ち主が個人なので行政は手がつけられない、とそのまま放置されている」
「土石流で家が大規模半壊に。親父がこだわって建てた家で、なくしたくないと、リフォームをすることに決めたが、費用が2500~3000万かかる」

心身のご苦労や先の見通しへの不安が寄せられるとともに、「ぜひ、この声を届けてください。応援していますからね」とご期待の声も。

午後は、安佐南区の緑井と八木へ。
砂防ダムの建設やそのための道路整備のために、立ち退きが求められているお宅では、今後の住居が安心して確保できるよう、それに見合う条件を勝ちとることが重要になるということになどを話し合いました。
中には「共産党は伸びてよかったですね、今後も減らさずにさらに増やしてくださいよ」などの激励の声も。

あらためて、これらの声を届けて、実態にあった支援がされるよう、がんばらねばとの思いをつよめました。


訪問の合間に、広島北民主商工会(民商)と医療生協の理事会有志のみなさんにごあいさつもさせていただきました。













どこへいっても、本当に大きな喜びに包まれます。
宝の議席を実感する毎日です。




More
by hiroseto2004 | 2014-12-21 00:03 | 大平よしのぶを勝手に励ます | Trackback