エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2015年 10月 01日 ( 10 )

広島ブログ
e0094315_20051430.jpg
9.13人文字を呼びかけた市民団体が、今も毎週木曜日17時半から広島市中区本通電停前で、反安倍、反安保の街頭演説を行っています。

「安倍退陣へ来年の参院選が大事」などと弁護士らがかわるがわる訴えていました。

「諦めた時が本当に安保法案が成立したとき。」このように考え、がんばりましょう!



More
by hiroseto2004 | 2015-10-01 20:07 | 安保法案 | Trackback
広島ブログ

先日閉会した広島市議会9月定例会。最終日は安佐市民病院(安佐北区)の機能を分散するという松井市長提案の妥協案を採決しました。30対23で可決となりました。




More
by hiroseto2004 | 2015-10-01 20:02 | 広島市政(広島市議会) | Trackback
広島ブログ
アメリカも、民主主義の国です。地元(沖縄県知事)が反対していることを、強行しようとはしないのです。
沖縄県知事の活動、それをささえるオール沖縄の皆さんの活動が、アメリカを動かしています。




More
by hiroseto2004 | 2015-10-01 16:31 | 反核・平和 | Trackback
広島ブログ
ロシアは、ついに、シリアでの「IS対策」を名目にした空爆を開始しました。ISに対しては、米英などの有志連合が空爆を行っています。




More
by hiroseto2004 | 2015-10-01 14:46 | 国際情勢 | Trackback
広島ブログ

TPP閣僚会議を現地でウォッチしている山田正彦・元農相からの報告です。
アメリカ内部では反対の声も強まっています。




More
by hiroseto2004 | 2015-10-01 14:23 | TPP違憲訴訟 | Trackback
広島ブログ
9月28日に、「国民連合政府」で、日本共産党が相次いで社民、生活と党首会談を行っています。

両党とも前向きな反応です。

志位委員長、吉田社民党首・小沢生活代表と会談




More
by hiroseto2004 | 2015-10-01 09:04 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback
広島ブログ

台風21号は、与那国島、台湾に大被害を与え、中国本土で熱帯低気圧に降格。
しかし、再び、秋雨前線と合流し、発達して日本列島へ向かっています。

暴風と高波及び大雨に関する全般気象情報 第3号


みなさま、ご注意ください。


More
by hiroseto2004 | 2015-10-01 08:45 | 事故・災害・事件 | Trackback
広島ブログ

(以下転送・転載・拡散大歓迎)

---------------------------------------------------
署名募集…共同声明:翁長沖縄県知事の辺野古埋め立て承認取り消しを支持
http://www.foejapan.org/aid/henoko/150929.html
---------------------------------------------------



More
by hiroseto2004 | 2015-10-01 08:39 | 地方自治 | Trackback
広島ブログ

20代の若い方が、いわゆる団塊ジュニア問題に関する記事を書かれました。

それに対して、本社社主が、以下の感想をさせていただきました。

これに対して、以下の記事で社主の感想をご紹介いただきました。


 

 






More
by hiroseto2004 | 2015-10-01 08:21 | 文化 | Trackback
広島ブログ

【新幹線落札失敗、悔し紛れの菅コメント・・危険な「ASEANと中国は反目しているはず」という安倍さんたちの「脳内国際情勢」】

 インドネシアの新幹線は、日本ではなく中国が落札しました。このことについて、菅官房長官が、「常識では考えられず、現実的にうまくいくかどうかは極めて厳しいと思う」とコメントされました。
 あまりにも、悔し紛れのコメントであることが見え見えです。
品がないの一言に尽きます。


 
 

 

 



More
by hiroseto2004 | 2015-10-01 00:26 | 経済・財政・金融 | Trackback