エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2016年 01月 23日 ( 4 )

広島ブログ
本社社主・さとうしゅういちは、1月23日、安芸郡府中町で活動しました。
安芸郡府中町は、さとうしゅういちが東京で過ごした小学校時代の恩師出身の地です。担任をしていただいた府中町出身の被爆者の先生に原爆の時の話を聞かせていただき、二度とこのような目に合う人が出てはいけないと決意したのです。


More
by hiroseto2004 | 2016-01-23 23:55 | 活動報告 | Trackback
広島ブログ
【明日は東京都八王子市長選挙、山口県岩国市長選挙、そして沖縄県宜野湾市長選挙 いずれも新人の勝利を!】
明日1月24日は、東京都八王子市長選挙、山口県岩国市長選挙、そして沖縄県宜野湾市長選挙が執行され、いずれも、自公系の現職に、新人が挑む構図です。



More
by hiroseto2004 | 2016-01-23 15:18 | 選挙 | Trackback
広島ブログ
つくだ守生さんからの報道です。

広島県尾道市の「戦争法廃止尾道総がかり行動実行委員会」(共同代表=渡邊一生、原田健の両氏)は19日正午から1時間、JR尾道駅前で戦争法廃止2000万署名に取り組みました。約30人が参加してハンドマイクで訴え、174人分の署名を集めました。
 「孫のことを考えると、不安でしかたがない。私も集めたい」と言って署名用紙を持ち帰る高齢者もいました。実行委員会は2月6日午後1時半から市公会堂別館で「戦争法廃止市民集会」を開催。集会にはシールズ関西や広島ママの会からも参加が予定されています。


More
by hiroseto2004 | 2016-01-23 14:12 | 安保法案 | Trackback
広島ブログ
【「文系の学問で飯を喰おうという人間は、大学を出るくらいまでには、それくらい勉強してください。」・・・「誰も戦争を教えてくれなかった」古市憲寿さんへ】

ポストモダン論壇批判関連記事

なぜ、いま、「団塊ジュニア(・ポスト団塊ジュニア)」の日本的ムラ社会的ポストモダニズムを批判するのか?(1)・・・台湾にも米英にも南欧・南米にも立ち遅れる日本の民主主義

「おじいちゃんおばあちゃんが考えていない」から若者も真似をしていいのか?古市憲寿さんを批判する

「相対化」の勢い余って、「近代の成果」を「フォーマット」・・・古市憲寿さんの陥った罠

【思想/日本】ポストモダン+ムラ社会→安倍政権+自己責任論↑という化学反応・・日本人テロ被害者への同胞の冷たい反応

ポストモダニズム+日本的ムラ社会→安倍晋三+橋下徹↑という『化学反応』

東大院生で社会学者、ポストモダン若手論客としてマスコミが持ち上げまくっている古市憲寿さん。
彼は、「誰も戦争を教えてくれなかった」などという本を書かれています。
彼に、文系の学者として飯を食っていく誇りがあるのであれば、そんなタイトルの本は書くべきではなかったでしょう。



More
by hiroseto2004 | 2016-01-23 14:08 | 思想・哲学 | Trackback(1)