エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2016年 02月 06日 ( 3 )

広島ブログ
日本共産党の辻恒雄広島県議は5日の特別委員会で、防災拠点となる公共施設の耐震率を促進するよう求めました。
 県内の公共施設の耐震率(昨年度)は、文教施設84%、消防本部・消防署81%、診療施設80%、社会福祉施設61%、警察本部・警察署44%で、平均73%。全国平均より15%低く全国最低です。



More
by hiroseto2004 | 2016-02-06 21:53 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
広島ブログ
以下、つくだ守生さんによる報道です。

日本共産党の高見あつみ参院広島選挙区候補は5日早朝、広島市佐伯区のJR五日市駅北口で宣伝しました。藤本聡志党佐伯区委員長と党五日市支部が毎週金曜日に取り組んでいる早朝宣伝に参加したもの。



More
by hiroseto2004 | 2016-02-06 21:51 | 高見あつみを勝手に励ます | Trackback
広島ブログ
民主党はサンダース氏が大きくリードですね。

米大統領選 世論調査、サンダース氏が大きくリード
 アメリカ大統領選挙の予備選挙が9日、ニューハンプシャー州で行われますが、最新の世論調査で、民主党はサンダース氏がクリントン氏にダブルスコアまでリードを広げていることが分かりました。
 CNNテレビなどがニューハンプシャー州で4日までに行った世論調査では、民主党は、サンダース氏が61%でクリントン氏の30%を大きくリードしていて、その差は、アイオワ州の党員集会の前より広がっています。初戦を僅差で制したクリントン氏にとっては厳しい戦いになっています。
 一方の共和党は不動産王のトランプ氏が29%とトップ。また、アイオワの党員集会で3位と健闘したルビオ上院議員が18%で2位に浮上し、アイオワでトップだったクルーズ上院議員は13%で3位となっています。
 ルビオ氏が初戦に続いてニューハンプシャー州でも健闘すれば、共和党の指名候補争いはトランプ氏とクルーズ氏、そしてルビオ氏の三つ巴の戦いになりそうです。(05日09:27)


More
by hiroseto2004 | 2016-02-06 06:32 | 国際情勢 | Trackback