エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2016年 06月 01日 ( 8 )

連敗しない今年のカープ

交流戦二戦目。千葉でのマリーンズ戦でカープは4-2で勝ち、連敗を免れました。
とにかくセ・リーグ不利の交流戦。大負けしなければいいのですよ。


by hiroseto2004 | 2016-06-01 23:52 | スポーツ | Trackback
http://saiban.hiroshima-net.org/pdf/20160613.pdf
伊方原発運転差止広島訴訟の第一回口頭弁論が6月13日行われます。


by hiroseto2004 | 2016-06-01 21:28 | エネルギー政策 | Trackback
国会が終わった6月1日、高見あつみ参院選広島県選挙区候補(日本共産党新人)と大平喜信衆院議員が広島市中区本通の電停前で街頭演説を実施しました。高見予定候補は安保法廃止や格差是正などへの決意を熱く語りました。
大平衆院議員は与党の暴走ぶりを告発。その上で、「憲政史上初めて、与党打倒で野党が選挙協力を組んだ。」と指摘。
今回の国会は市民が動かした、と分析。
「市民が野党を(共闘へ)動かした。」
「市民の力で与党を追い詰めた。」
「市民の願いで野党が介護職員や保育士の処遇改善などの法案を共同提案した。」
と市民の力が政治を動かしたことを紹介しました。
法案は廃案になったが、市民の願いを参院選でさらに前進させようと呼掛けました。





e0094315_20280546.jpg

by hiroseto2004 | 2016-06-01 20:56 | 高見あつみを勝手に励ます | Trackback
本社社主さとうしゅういちは、2016年6月1日、広島市安佐南区中筋駅、古市橋駅、安佐北区可部駅、安佐南区緑井駅、同ナフコ伴東前の衆院広島三区各地で街頭演説を実施しました。
e0094315_20211102.jpg
https://youtu.be/gw8ixH6C-4o



以上、中筋駅前


「介護保険での要支援切り捨て、介護報酬カットを筆頭に、社会保障を充実させるという消費増税の大義は崩れた。消費税引き上げは延期ではなく白紙撤回を。」
と訴えました。
その上で、
「安倍総理は財政出動というならなぜ、すぐに介護や保育の充実など、社会保障や、教育などに出動しないのか?」
などと疑問を呈しました。



More
by hiroseto2004 | 2016-06-01 20:26 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback
マスコミの論調を見ると、つまるところ、
「社会保障の財源は消費税しかない」
という前提にとらわれています。

財務官僚も含むお金持ちが税金のがれを「合法的」にしている問題を掘り下げ、お金持ちや大手企業に公正な負担をいただくという当たり前の議論がありません。

軽減税率という毒まんじゅうを安倍総理や財務省に食わされ、財務省に矛先が向かないようになっている。

その事を感じます。

本当にもはや戦時中です。

by hiroseto2004 | 2016-06-01 12:33 | 反緊縮・格差是正 | Trackback
元TPP大臣の甘利明被疑者が不起訴となりました。
政治的な影響力をちらつかせたくらいでは罪に問えない、という東京地検特捜部。
おかしな話です。
日本の司法システムは起訴便宜主義です。
起訴するかどうかは基本的に検察に任される。
他方で起訴された人はほとんどが有罪になる。
そして、マスコミ他や世間も逮捕されたら、それだけで犯人扱い。
これが日本の現状です。
おかしいではありませんか?
甘利被疑者も起訴したらいい。
もちろん、2009年から一般市民も検察審査会に異議を申し立て、強制起訴に持ち込む手はあります。
その代わり、被疑者や被告人を犯人扱いするのはやめる。
そういう方向で司法改革とマスコミや世間の意識改革をすべきです。

by hiroseto2004 | 2016-06-01 10:56 | 司法 | Trackback
5月31日、交流戦がスタート。
カープはマリーンズに千葉で0対5で完敗し、黒星スタートです。
まあ、連敗しないことが大事ですね!

by hiroseto2004 | 2016-06-01 10:21 | スポーツ | Trackback
広島ブログ

安倍総理の不思議なところは、あれだけ「財政出動」にご執心で、必死で外国首脳も口説いているのに、「社会保障」はカットしている点です。
何度考えてもおかしい。
介護保険で言えば要支援切り捨てに介護報酬切り下げ。さらに要介護1、2の生活援助まで切り捨てようとしている。
野党の介護職員の処遇改善法案はろくに審議せずに廃案。
おかしい話です。
安倍総理の財政出動そのものは不況時には間違っていない。
消費税増税延期も正しいどころか、増税撤回しかない。
問題は、安倍総理のお金の使い方です。
武器や原発関連ばかりが儲かるようなお金の使い方が問題です。
そして、庶民の暮らしを良くしないことが問題です。


More
by hiroseto2004 | 2016-06-01 09:17 | 反緊縮・格差是正 | Trackback