エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2016年 06月 15日 ( 4 )

出発式を行います!!ヒロシマの願い必ず国会へ!

私、高見あつみ参院予定候補が、 出発式 を行います!

是非、お越しください!!

大平よしのぶ衆院議員が応援弁士で駆けつけてくれます!

 ● 日 時  :  6月22日(水)

             9:00~

 ● 場 所  :  原爆ドーム北側歩道


by hiroseto2004 | 2016-06-15 20:05 | 高見あつみを勝手に励ます | Trackback


アメリカ・フロリダ州のオーランドで起きた銃の乱射事件。
被害が拡大したことの原因の一つは、被疑者は素人ではなく、プロだったことです。

すなわち、イラク戦争やパレスチナ紛争の戦地でも「活躍」している警備会社=民間軍事会社=傭兵会社のG4Sの従業員でした。

民間会社と言っても、アメリカの正規軍がいわば、「投げ出してしまった」場所を警備する役目を担っています。




More
by hiroseto2004 | 2016-06-15 19:52 | 国際情勢 | Trackback

2014年の都知事選挙で次点となった宇都宮健児さんを応援した「希望のまち東京をつくる会」の声明です。


2016年06月15日

希望のまち東京をつくる会 声明  都民のために働く都政の実現をめざして立ち上がります

http://utsu-ken.seesaa.net/article/439018191.html

今日、舛添東京都知事が辞意を表明しました。
 都議会で知事への不信任案の可決が必至となったことを受けての辞職表明ですが、一連の疑惑に対してきちんとした説明をできないことへの都民の憤りが、今回の辞職を実現させたといえます。

 都民の納得の得られる説明ができなかった以上、その辞職は当然だったとはいえ、2012年12月に猪瀬氏が知事に選ばれた都知事選、その辞職による2014年2月の都知事選につづく選挙となり、4年間で3回の都知事選挙という、きわめて異例の状況となります。



More
by hiroseto2004 | 2016-06-15 18:47 | 東京都政 | Trackback
舛添要一知事が辞職を表明。
東京都は、2011年に石原慎太郎さんが四選した知事選挙以降、僅か五年余りで、四回も知事選挙が行われる異常事態になりました。

ここまで来ると個人の資質より仕組みの問題です。

こんなことなら、
1、議院内閣制=都議会多数派が知事を出す。欧州の自治体では一般的。
か、
2、アメリカの大統領が副大統領とセットで選ばれるように、副知事もセットで選挙で選び、知事に事故があれば自動的に昇格するようにする。
という改革をしたらどうか?

そもそも、
3,疑惑を発生させないため、公用車や政治資金の透明化、厳格化を条例や法律で決めてしまう。「違法ではないが不適切」なゾーンを減らす

こうしたことでしょうか。

by hiroseto2004 | 2016-06-15 14:30 | 東京都政 | Trackback