エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2016年 06月 17日 ( 10 )

自民党に対して2012年以降、野党がこれまで劣勢を強いられてきたのはなぜか?

それは橋下徹さんが率いる「おおさか維新」(日本維新とか大阪維新とか名前はいろいろ変わってはいますが、「橋下さんがつくった党」という意味で)にやられっぱなしだったからではないか?

もっと言ってしまうと、橋下さんがブレークした2011年のダブル選挙以前は民主党(当時)や共産党に投票していた層が関西を中心にかなり、おおさか維新に逃げている。

野党が共闘して票をまとめるのももちろん良い。

しかし、一方で、きちんとおおさか維新に論戦で対抗するのも大事ではないか?




More
by hiroseto2004 | 2016-06-17 22:42 | ヒロシマの心活かす市民発・政界再編 | Trackback

本社社主・さとうしゅういちは、1979年から1989年初めまで、神奈川県北多摩郡千歳村(23区に地方自治体が存在しないという違憲状態を放置している日本政府によると、東京都世田谷区上祖師谷)で過ごしました。小学校は千歳小学校に入学から卒業まで通いました。




More
by hiroseto2004 | 2016-06-17 22:13 | 東京都政 | Trackback

基礎的自治体を尊重する知事を!


関連記事

【東京都知事選を前に故郷・東京人に告ぐ】あなたがたは違憲状態に置かれている・・・中央政府による「多摩侵略」と「23区住民自治権剥奪」の歴史


わたしは、「神奈川県北多摩郡千歳村の千歳小学校卒業生」として、最終的には東京都解体論者です。東京市が東京都に吸収されていること自体が憲法違反であるからです。


しかし、とりあえず、次期東京都知事は、地方自治、基礎的自治体を尊重していただける方にしていただきたい。国ではなく地方自治体側につく方にしていただきたいと思っています。

身近な行政サービスは基本的には基礎的自治体で供給すべきもの。
ただし、
1,生存権に関わる分野での自治体間の格差是正
2,人材育成
3,DVや児童虐待などデリケートな課題
4,自治体の側に立って国にもの申す
については、道府県(東京都は解体したい)の役目であると考えています。

3,について申し上げると、近所の人かもしれない基礎的自治体の役人にDVとか児童虐待の被害とか言いづらい場合もあるからです。

少し、距離があった方が、本当のことを安心して話しやすいのではないか。そういう被害者心理も考慮しました。




by hiroseto2004 | 2016-06-17 21:54 | 東京都政 | Trackback

以下、つくだ守生さんによる報道です。


https://www.facebook.com/morio.tsukuda/posts/799470430189592

参院選広島選挙区(改選数2)に立候補予定の7人の公開討論会が16日、広島市西区民文化センターで開かれ、日本共産党の高見あつみ氏は「戦争法廃止と立憲主義回復をめざす野党と市民の共同に全力を尽くす」と表明しました。討論会は日本青年会議所中国地区広島ブロック協議会が主催したもので、約210人を前に論戦が交わされました。
 「憲法改正」をめぐって高見氏は「変える必要はない。憲法の平和的民主的条項は、世界で最先端を行く先駆的なもので、世界に誇るべき宝だ。変えるべきは、憲法をないがしろにしてきた政治だ」と強調しました。
 民進現職は「安倍政権のもとでは議論できない」と主張しました。自民現職は「自衛隊を憲法に位置づけるべきだ」と指摘。おおさか維新新人は「統治機構改革のために改憲が必要だ」と述べました。
 自民現職は高見氏に対し、「共産党綱領には安保条約廃棄と書かれている。政権に入ったらすぐ廃棄するのか」と質問。高見氏は「安保条約廃棄は(戦争法廃止の)政権には求めない」と答えました。

 討論を聞いた党青年・学生後援会の女性は「改憲にきっぱりと反対と言っているのは、高見さんだけだ」と語りました。

〔写真〕公開討論会で論戦する高見氏(中央)=16日、広島市西区


by hiroseto2004 | 2016-06-17 21:39 | 高見あつみを勝手に励ます | Trackback

本社社主・神奈川県北多摩郡千歳村の千歳小学校卒業生 さとうしゅういち


1893年 神奈川県北多摩郡、南多摩郡、西多摩郡を中央政府と東京府が侵略(移管とも言う)

1894年 日清戦争

1923年 関東大震災

1932年 東京市を35区に拡大。

1936年 近衛文麿政府と東京市が北多摩郡千歳村と砧村を侵略(合併とも言う)。世田谷区になってしまう。

1937年 日中戦争開始

1941年 第二次世界大戦参戦

1943年 東條英機政府が東京市を解体、東京府と合併し東京都に。現在の23区の住民は基礎的自治体を奪われる。

1945年 敗戦

東京都民は地方自治という意味では極めて中央政府に引きずり回され、違憲状態に置かれています。

第九十二条[1] 地方公共団体の組織及び運営に関する事項は、地方自治の本旨に基いて、法律でこれを定める。

第九十三条[1] 地方公共団体には、法律の定めるところにより、その議事機関として議会を設置する。
地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する。

第九十四条[1] 地方公共団体は、その財産を管理し、事務を処理し、及び行政を執行する権能を有し、法律の範囲内で条例を制定することができる

第九十五条[1] 一の地方公共団体のみに適用される特別法は、法律の定めるところにより、その地方公共団体の住民の投票においてその過半数の同意を得なければ、国会は、これを制定することができない。

特別区は地方自治体(地方公共団体)ではないとの判例が最高裁ではあります。基礎的な地方公共団体が存在しないのは違憲ではないか?

一極集中是正のためには「大阪都構想」ではなく、「東京都解体」と「基礎的自治体の尊重」を。

それにより、多摩地区住民、東京市民も苦しんでいる過度な一極集中も是正できるのではないか。

そう思う次第です。


by hiroseto2004 | 2016-06-17 21:24 | 地方自治 | Trackback
国会議員が暗殺されるのは26年ぶり。
残留派、離脱派とも16日の運動は自粛したそうです。
とにかく、このような言論を押さえつける暴力はいけません。

“EU残留派”英議員、銃撃され死亡

 イギリスでは、EU=ヨーロッパ連合からの離脱をめぐる国民投票が迫る中、残留を支持していた労働党の下院議員が銃撃され、死亡しました。
 亡くなったのは労働党のジョー・コックス下院議員です。目撃情報によりますと、コックス議員がイギリス中部リーズ近郊の図書館を出たところ、白い野球帽をかぶった男に少なくとも2回発砲された後、刺されたということです。その後、警察は現場近くでトミー・メイア容疑者(52)を逮捕しました。

 コックス議員は、23日に行われる国民投票でEUへの残留を支持していますが、今回の事件と国民投票との因果関係や、犯行の動機など詳しいことは分かっていません。

 今回の事件を受けて、残留派・離脱派、双方ともに16日のキャンペーンを中止すると発表しています。(17日04:24)

by hiroseto2004 | 2016-06-17 10:13 | 国際情勢 | Trackback

「さよなら島根原発ネットワーク」、耐震設計変更への抗議申し入れ(中国電力島根支社へ)

中国電力株式会社

取締役社長 清水 希茂様

さよなら島根原発ネットワーク

共同代表 杉谷 肇

田中初恵

土光 均

水野彰子

島根原発2号機適合性審査における安全軽視の重要度分類変更に対する抗議申し入れ

 5月26日に開催された第363回原子力発電の新規制基準適合性に係る審査会合において、島根原発2号機の審査が行われました。貴職は、設備の耐震設計方針について説明した際に、設備の耐震重要度分類において、Bクラスの設備をCクラスに変更するとの方針を説明しています。この変更方針は、規制委員会の指摘する通り、新規制基準が求める深層防護の考えを否定するものであり、「異常が発生してもその影響を拡大させない」という事故発生防止を放棄するものです。貴社のこの安全軽視の姿勢は、コストを優先し住民の命を軽視するものであり断じて容認できません。

 貴社は、島根原発2号機が新基準に適合するためには耐震補強工事が必要となることを認識し、さらにBクラスをCクラスに変更しなければ1,000か所の追加補強工事が必要となると強調しています。また、補強工事を行う場合には、構造的に複雑になる部分も発生するとしています。タービン設備の配管などについては口径が大きく、地震発生荷重も大きくなり、新基準適合のためには大規模な工事となるとし、設計難度も高くなると説明しています。

そこで、これらの設備が破損しても放射線の公衆に与える影響を定量的に評価し、十分に小さいことを確認したのでBクラスをCクラスに変更することにしたといいます。

しかし、この変更は地震に対する耐力が小さくなり、リスクが大きくなることを貴社自身も認識し、説明しています。規制委員会からも、この変更ではタービンミサイルが発生する可能性が出てくると指摘され、プラントの虚弱性が高まると強く警告されています。

そもそも、現行の耐震重要度分類は「発電用原子炉施設に関する耐震設計審査指針」において,地震により発生する可能性のある環境への放射線による影響の観点から定められたものであり、福島の事故を経て津波の影響が考慮されるようになったものの、設計上考慮すべき地震力自体や重要度分類に変更はなく、現状は安全を確保する観点からは不足していると言えるものの、削ってもいいほどの大きな安全余裕を担保するものとはなっていません。規制委員会も指摘するように、貴社の示した重要度変更方針は、自分で勝手に必要な補強工事をしなくても済むように重要度クラスを下げる別の基準を作り、「大した影響はない」と言うものであり、原発の安全を低下させる許しがたい行為です。

貴社の姿勢は、事故発生を防止する気がないことを明示するものであり、ここに強く抗議するとともに、以下のことを強く求めます。

1、 適合性審査における当該方針を撤回すること
2、 原子力発電の事業者として適格性を欠いており、原子力発電事業から撤退すること

by hiroseto2004 | 2016-06-17 10:06 | エネルギー政策 | Trackback
本社社主は、東京府北多摩郡千歳村の千歳小学校を卒業。その後は、東京市小石川区に移り、中学、高校、大学までを過ごしました。
東京が本社社主の実質的な故郷と言えます。
東京都知事選における本社社主の関わりは、以下です。

2007年都知事選挙においては、浅野史郎さんを支援しました。
2014年都知事選挙においては、宇都宮健児さんを支援しました。
上記二度の知事選挙では、頻繁に東京に「帰郷」し候補者の支援に当たらせていただきました。
個人的には、2007年に、浅野史郎さんが当選して欲しかったです。
本当に悔しかった。

さて、今回の都知事選挙では宇都宮健児さんの対応は以下です。

【速報!】宇都宮健児氏「都知事選は一本化が必要」と明言!出馬は“前向きに検討中”だが応援に回る可能性も〜「野党共闘の流れで都知事選も闘える態勢ができたらいい」とIWJのインタビューに回答!2016.6.15



by hiroseto2004 | 2016-06-17 01:37 | 東京都政 | Trackback
 参院選を前に、皆様に考えて頂たいことがあります。

単純な問いです。

”「既得権益」を「全て打倒」するのが果たして正しいのか?”




More
by hiroseto2004 | 2016-06-17 01:30 | 憲法 | Trackback
昨日震度6弱に見舞われた函館にも活断層はあります。M7.0~7.5の地震を発生させる可能性があります。

http://www.jishin.go.jp/main/yosokuchizu/katsudanso/f008_hakodate-heiya.htm

○断層帯の過去・将来の活動  [上に戻る]
<過去の活動>
 函館平野西縁断層帯は過去4-5万年間に3回活動した可能性があります。活動時には、断層の西側が東側に対して相対的に3m程度隆起したと推定されます。最新の活動は1万4千年前以後にあったと考えられます。
<将来の活動>
 函館平野西縁断層帯では、断層帯全体が一つの活動区間として活動し、マグニチュード7.0-7.5程度の地震が発生すると推定されます。また、断層の近傍の地表面には、西側が東側に対して相対的に3m程度高まる、ゆるやかな段差(撓(たわ)み)が生ずると推定されます。本評価で得られた地震発生の長期確率には幅がありますが、その最大値をとると、本断層帯は、今後30年の間に地震が発生する可能性が、我が国の主な活断層の中ではやや高いグループに属することになります。

 詳しい内容を知りたい方は、「函館平野西縁断層帯の評価」( html版PDF版(1.3MB) )をご覧下さい。

by hiroseto2004 | 2016-06-17 00:59 | 事故・災害・事件 | Trackback