エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2016年 06月 23日 ( 5 )

安倍総理は本日の沖縄の全戦没者追悼式に参加し、日米地位協定の見直しを強調したそうです。

しかし、冷静に考えてみてください。




More
by hiroseto2004 | 2016-06-23 21:23 | 参院選2016 | Trackback
日本でも、自分も死刑になるつもりで暴れ、他人を殺傷する犯罪が目立っています。
そのような犯罪も許さないのは当然です。

問題はそうした自暴自棄型の犯罪が、イスラム国というある種の「正義」と結び付くことがいま、怖いと思いました。

もし、自衛隊がイスラム教徒を殺した場合どう言うことが起きうるか?




More
by hiroseto2004 | 2016-06-23 20:27 | 事故・災害・事件 | Trackback
カリフォルニアでは唯一の原発・ディアブロキャニオンの廃炉が決定しました。
2024年と2025年に二つある原子炉のライセンスが切れ、事業者はこれを更新しません。
もちろん、それまでの間に大地震があれば大変です。
即時廃炉へ持ち込むよう、現地の市民運動は取り組みを強めているそうです。

他方、フクシマを引き起こした日本では、運転期限の延長などが行われ、再稼働が進められています。
情けない限りです。カリフォルニアに学ばなければ成りません。



関連記事

by hiroseto2004 | 2016-06-23 08:27 | エネルギー政策 | Trackback

大雨被害広がる 

3日前からの大雨で、あちこちで被害が出ています。
九州での被害は甚大です。
大震災の被災地では被災者の皆様のテントが水没するという事件も発生。
心からお見舞い申し上げます。

そして、広島でも今日未明、土砂崩れで電車が脱線するという被害が出ました。

現在は広島市は晴れています。しかし、明日後半からまた大雨の予報が出ています。
昨日から今日の大雨が102ミリ。3日前から一昨日の大雨も100ミリ超。200ミリを超えています。
今後、少しの雨でも、今回の山陽線のようなことになりかねない状態です。ご注意ください。

大雨の影響で23日午前0時半頃、広島市安芸区のJR山陽線上り線で、線路内に流入した土砂に電車が乗り上げ脱線した。

 電車が脱線したのは、広島市安芸区のJR山陽線・八本松-瀬野駅間。23日午前0時36分頃、上り電車が線路内に流入した土砂に乗り上げ、4両編成の先頭車両が脱線した。

 また、落石の影響で2両目の窓ガラス1枚が割れた。乗客124人にケガはなく、約2時間30分後、乗客は車内から降り、バスで移動した。

 JR西日本によると、復旧のメドはたっていないという。

 気象庁によると、広島市では23日午前0時からの1時間に32.5ミリの雨が降っていた。


by hiroseto2004 | 2016-06-23 08:17 | 事故・災害・事件 | Trackback
本日は沖縄慰霊の日です。
今年の沖縄慰霊の日にあたって思うことは
「既に1943年頃(昭和18年)に相当する戦中」
であり
「広島県もふくむ本土も沖縄化している」
ということです。
「憲法が変わったら戦争になる」
という方には申し訳ない。
「もう、安倍総理がイスラエル国旗を前にイスラム国との戦いに参加すると宣言した2015年はじめの段階で日本は、イスラム過激派との戦争に突入した。」
ということです。
広島市の上空でも昨年から米軍の低空飛行が目立ちます。一昨年の十倍以上です。米軍は、中東やアフリカでの戦争の訓練を日本上空でやりたい放題、それに日本政府も文句を言わないのです。
既に、アフガンやイラクの戦争に参加した段階で、後方支援とは言え、日本は、アメリカによる「満州事変や日中戦争的な戦争」に引き込まれています。
1943年=昭和18年ころ、日本人の誰が、二年後にヒロシマやナガサキやトウキョウがあんな焼け野原になり、沖縄はあんなことになると想像したでしょうか?
自分の頭の上に爆弾が落ちてこない限り、どこかで舐めていた。それが実態でしょう。
町もそんなに暗黒ではなかったという話も伺います。
何となく、皆が雰囲気に逆らえないまま気がついたらああなった。
それが日本型ファシズムであり、上から強力なリーダーシップがあったナチスやソビエト、北朝鮮とは異なる面もあります。
だから怖い。ましてや今の戦争は国民国家が正々堂々やあやあ我こそはでぶつかるのではなく、テロが世界に拡散する形をとります。
やけを起こした人がイスラム過激派に共感して自爆や銃乱射をやらかす。
だから、余計、気づきにくい。
だけど、これ以上拡大してはいけない。
参院選では与党議席を削り、安倍総理が安保法に基づく戦争参加案を出しにくい情勢をつくらないといけないのです。
自衛隊がアメリカ軍と一緒にイスラムの人々を殺してからでは遅いのです。
自衛隊が南スーダンで中国軍と一緒に現地住民を殺してからでは遅いのです!
これ以上の戦争拡大=安保法に基づく海外派兵案を阻止する。これが、参院選とその後の野党・市民共闘の課題です。




by hiroseto2004 | 2016-06-23 06:55 | 反核・平和 | Trackback