エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2016年 08月 21日 ( 10 )

福山市長選挙告示

福山市長選挙は本日告示されました。
羽田晧現市長は引退されます。

http://www.sanyonews.jp/article/402119
任期満了に伴う福山市長選は21日告示され、いずれも無所属新人で、元大阪市議の村上栄二氏(38)、元財務官僚の枝広直幹氏(60)の2人が立候補した。投開票は28日。

 現職の羽田皓氏(72)が3期目の今期限りで引退し、12年ぶりの新人対決となった。福山市は7月に市制100周年を迎えており、次の100年に向けたまちづくりのビジョンや人口減少社会への対応、JR福山駅周辺の空洞化対策などが争点とされる。自民、民進、公明の各党と連合広島が枝広氏を推薦している。

 両氏はそれぞれ出陣式で第一声。村上氏は「職員のための市役所を変え、市民のために政治を行う市長になる」、枝広氏は「福山駅前ににぎわいを取り戻し、新しい都市の顔づくりに努める」などと訴えた。

 投票は28日午前7時~午後8時(一部を除く)に市内155カ所で行われ、同9時15分から広島県立ふくやま産業交流館ビッグローズ(同市御幸町上岩成)で即日開票される。

 20日現在の有権者数は38万6404人(男18万6018人、女20万386人)。

by hiroseto2004 | 2016-08-21 23:08 | 福山市政 | Trackback

明日8月22日は、伊方原発運転差止広島裁判の第2回口頭弁論です。(転載)
今回は、四国電力の主張が行われる回です。

ぜひ多くの皆様に傍聴していただきたいと存じます(現在原告や応援団になっていない方も傍聴できます)。
傍聴される方は、12:50までに広島弁護士会館1階ロビー付近にお集まりいただくか、
13:20頃までに直接広島地方裁判所においでいただいて1階ロビーあたりで原告団の到着をお待ちください。

口頭弁論終了後、広島弁護士会館にて、報告会・記者会見を行います(15:00前頃からの予定)。
こちらにも、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

▽「8月22日第2回口頭弁論の案内チラシ」
http://saiban.hiroshima-net.org/pdf/20160822.pdf


お問合せは、伊方原発広島裁判応援団まで
代表携帯:090-7372-4608
URL:http://saiban.hiroshima-net.org/


e0094315_06391604.png
こんな地震が起きて後悔する前に、裁判に勝利し、伊方原発を止めるとともに、原発廃炉方針の確立を!
過去の伊方原発を巡る地震情報・・愛媛県HPより


by hiroseto2004 | 2016-08-21 22:43 | エネルギー政策 | Trackback

サウジアラビアは、アメリカと国連の腰砕けの中で、やりたい放題をイエメンで続けています。

サウジアラビアの戦闘機がイエメン市民を殺害

サウジアラビアの戦闘機が、新たな犯罪行為の中で、イエメン・サヌアの人々の行進を攻撃しました。

イエメンの国営サバー通信によりますと、サウジアラビアの戦闘機は、21日日曜、サヌアで、イエメンの運営を行う最高政治評議会の結成を支持する人々の行進に攻撃を加えました。これによりイエメンの市民3名が死亡し、数名が負傷しました。

20日土曜にも、サウジアラビアの戦闘機は、サヌアの集会を攻撃しています。

また、別の報道では、サウジアラビアの侵略者は20日夜、これまで行わなかった犯罪に手を出し、サヌア州の周辺の地域や村を化学爆弾で攻撃しました。これにより、この地域の住民が衰弱したり、昏睡状態に陥ったりしています。

サウジアラビアがかなり前から開始しているイエメン各地への攻撃で化学兵器を使用したのは、今回が初めてのことと見られています。

サウジアラビアは、アメリカの同調を得て、2015年3月26日から、地域の一部のアラブ諸国と共にイエメンに対する大規模な攻撃を開始し、これにより、現在まで、数万人のイエメン人が死傷しています。

WHO・世界保健機関は、イエメン人数千万人が人道支援を必要としていることについて警告を発しています。


by hiroseto2004 | 2016-08-21 21:13 | 国際情勢 | Trackback
カープはスワローズに3-0で勝ち、6連勝。
ジャイアンツがタイガースに敗れているため、ゲーム差は8に広がりました。
カープが残り28試合で、ジャイアンツが残り31試合で、ゲーム差は8。
負け数が6差となりました。
負け数ベースでいっても、残り試合の2割を差が超えてしまいました。
カープが残りを5割でいった場合、ジャイアンツは24勝7敗でないと優勝ができません。かなり厳しくなってきました。
カープは、23日からの3連戦で一つでも勝てばマジックが点灯します。
2勝1敗でも、優勝争い自体はほぼ確定、ということになるでしょう。

by hiroseto2004 | 2016-08-21 21:02 | スポーツ | Trackback
先日の台風7号。そして台風11号、台風9号がコンボのように来襲し、北海道、東北太平洋沿岸で大雨です。

台風11号がまもなく北海道上陸。そして、9号が明日、関東・東海上陸の恐れが強まりました。

警戒してください。今年もこれでもか、これでもか、と災害大国・日本を実感させられます。

台風第11号 (コンパス)平成28年08月21日18時45分 発表
http://www.jma.go.jp/jp/typh/1611.html

台風第9号 (ミンドゥル)平成28年08月21日19時00分 発表

by hiroseto2004 | 2016-08-21 20:48 | 事故・災害・事件 | Trackback
植松聖被疑者による相模原大虐殺。

植松被疑者を擁護する意見も根強いことも痛感させられました。

その一つが
「施設に預けているのは、本当は当事者(障害者・高齢者)を大事に思っていないからだろう。」
と言うものです。

しかし、施設に預けているからと言って大切に思っていないと思ったら大間違いです。

 「適当な間合いがあるからこそ、時々面会にこられたとき、当事者もご家族もお互い、和やかな気持ちでいられる面がある。」

そういう現実を介護士として見てきました。

 むしろ当事者を大事にしているからこそ、
「介護サービス(障害者向けサービス)を利用している。」
と言えるのではないか?

改めて、そうした思いから、介護保険改悪は許せません。

安倍総理は「介護離職ゼロ」の公約を守れ!
総理の必殺技・財政出動は介護、保育、教育、被災者支援へ!




by hiroseto2004 | 2016-08-21 14:00 | 役人からヘルパーへ | Trackback
日本政府が沖縄、特に高江でやっていることは「日本の沖縄侵略」であり、「日本軍の高江侵攻」に他なりなせん。
総理は、沖縄人の民意である「島尻沖縄担当大臣落選」に真っ向から挑むかのように島尻大臣を暫く続投させました。
そして参院選の結果が出てすぐの7月11日、高江侵攻を開始。県道から高江地区への道も封鎖。まるでガザ地区のような有り様です。
日本は間違いなく沖縄(琉球)に戦争を仕掛けています。
本土人は何か発言するなら、まず戦争を止められなかったことを反省し、恥じてからにすべきです。
一部のリベラル派が三宅洋平さん擁護の勢い余って沖縄ヘイトと取られかねない状況にあります。
本土人は、わたくし自身も含め、
「沖縄の人が安倍昭恵さんに反発しているのは心が狭い」
などと沖縄人を非難する前に、日本の高江侵攻を止められなかったことを反省し、謝罪すべきです。


by hiroseto2004 | 2016-08-21 13:46 | 沖縄 | Trackback

やんばるの森と人々のくらしを守ろう!

高江の米軍オスプレイパッド建設中止を求めるやんばるの森と人々のくらしを守ろう!

高江の米軍オスプレイパッド建設中止を求める集会&省庁交渉(8/22

http://www.foejapan.org/aid/takae/160812.html

-------------------------------------

日時:8月22日(月)12時半~16時 場所:参議院議員会館講堂

沖縄防衛局が、沖縄県東村・国頭村で、住民の反対を無視し、米軍のオスプレイ用の飛行訓練用ヘリパッド(離着陸帯)建設を強行しています。

東村高江の集落を取り囲むように、直径75メートルの巨大なヘリパッドが6か所造られようとしています。そのうちの2つはすでに出来てしまい、たえがたい騒音をまき散らしてオスプレイが昼も夜も飛び続けています。

耐え切れずに隣村に避難した住民もいます。

今年7月になって東村に隣接する国頭村の4か所を造成するために、政府は日本中から500人もの機動隊を派遣し、座り込みの住民と支援者を強制排除しました。

この結果、頸部を圧迫された女性、ろっ骨を折られた男性など、3人が救急搬送されました。また、沖縄防衛局は、県道の端においてあった市民のテントや全国からの支援物資を持ち去りました。

一方、「やんばるの森」は、世界中でも生物多様性が豊かな森で、「東洋のガラパゴス」とも言われています。ヤンバルクイナ、ノグチゲラ、リュウキュウウラナミジャノメなど希少な野生生物が生息しています。

また、やんばるの森は、沖縄本島の水がめでもあります。

これらの問題について、緊急記者会見・集会・省庁交渉を実施します。

日時:2016822日(月)12:3016:00 

12:15~ ロビーにて、入館証の配布を行います)

12:3013:00 共同記者会見(メディア向けですが、一般の方も参加可)

13:00~14:00 事前集会 

14:0016:00 政府交渉(調整中、相手先:防衛省・環境省・警察庁)

※冒頭、署名提出を行います。

※終了後、17時より、同じ会場で「標的の村」の上映会も予定されています(主催:福島みずほ事務所)。

会場:参議院議員会館講堂 

(東京メトロ・永田町駅1番出口出てすぐ。国会議事堂駅1番出口から徒歩5分)

内容

<事前集会>

やんばるの森の生きものたち 宮城秋乃さん

現地からの報告 堀田千栄子さん ほか

国会議員からの報告 など

<政府交渉(調整中)>

  1)オスプレイパッドの騒音影響について

  2)野生生物について

  3)機動隊の派遣、住民らへの暴力について

  4)テントの撤去、樹木の伐採について

資料代:500

主催:米軍オスプレイパッドの建設中止を求める防衛省交渉実行委員会

問い合わせ:090-6142-1807(満田)

E-mail: henokotakaengo@gmail.com

※高江ヘリパッド建設中止を求める国際声明への賛同を集めています。

ご署名まだの方、こちらからぜひ!

http://www.foejapan.org/aid/takae/160730.html

※昨夜、FFTVでも、取り上げました。

https://www.youtube.com/watch?v=EDfbICUGE2M8/22

http://www.foejapan.org/aid/takae/160812.html

-------------------------------------

日時:8月22日(月)12時半~16時 場所:参議院議員会館講堂

沖縄防衛局が、沖縄県東村・国頭村で、住民の反対を無視し、米軍のオスプレイ用の飛行訓練用ヘリパッド(離着陸帯)建設を強行しています。

東村高江の集落を取り囲むように、直径75メートルの巨大なヘリパッドが6か所造られようとしています。そのうちの2つはすでに出来てしまい、たえがたい騒音をまき散らしてオスプレイが昼も夜も飛び続けています。

耐え切れずに隣村に避難した住民もいます。

今年7月になって東村に隣接する国頭村の4か所を造成するために、政府は日本中から500人もの機動隊を派遣し、座り込みの住民と支援者を強制排除しました。

この結果、頸部を圧迫された女性、ろっ骨を折られた男性など、3人が救急搬送されました。また、沖縄防衛局は、県道の端においてあった市民のテントや全国からの支援物資を持ち去りました。

一方、「やんばるの森」は、世界中でも生物多様性が豊かな森で、「東洋のガラパゴス」とも言われています。ヤンバルクイナ、ノグチゲラ、リュウキュウウラナミジャノメなど希少な野生生物が生息しています。

また、やんばるの森は、沖縄本島の水がめでもあります。

これらの問題について、緊急記者会見・集会・省庁交渉を実施します。

日時:2016822日(月)12:3016:00 

12:15~ ロビーにて、入館証の配布を行います)

12:3013:00 共同記者会見(メディア向けですが、一般の方も参加可)

13:00~14:00 事前集会 

14:0016:00 政府交渉(調整中、相手先:防衛省・環境省・警察庁)

※冒頭、署名提出を行います。

※終了後、17時より、同じ会場で「標的の村」の上映会も予定されています(主催:福島みずほ事務所)。

会場:参議院議員会館講堂 

(東京メトロ・永田町駅1番出口出てすぐ。国会議事堂駅1番出口から徒歩5分)

内容

<事前集会>

やんばるの森の生きものたち 宮城秋乃さん

現地からの報告 堀田千栄子さん ほか

国会議員からの報告 など

<政府交渉(調整中)>

  1)オスプレイパッドの騒音影響について

  2)野生生物について

  3)機動隊の派遣、住民らへの暴力について

  4)テントの撤去、樹木の伐採について

資料代:500

主催:米軍オスプレイパッドの建設中止を求める防衛省交渉実行委員会

問い合わせ:090-6142-1807(満田)

E-mail: henokotakaengo@gmail.com

※高江ヘリパッド建設中止を求める国際声明への賛同を集めています。

ご署名まだの方、こちらからぜひ!

http://www.foejapan.org/aid/takae/160730.html

※昨夜、FFTVでも、取り上げました。

https://www.youtube.com/watch?v=EDfbICUGE2M


by hiroseto2004 | 2016-08-21 08:40 | 沖縄 | Trackback
三陸沖でM6.0地震 
昨日から本日未明に掛け、三陸沖でM5.2-M6の地震がコンボで発生しました!
http://www.jma.go.jp/jp/quake/20160820142031395-201415.html
平成28年08月20日14時20分 気象庁発表
20日14時15分頃地震がありました。
震源地は三陸沖(北緯39.6度、東経143.7度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は5.3と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20160820180615395-201801.html
平成28年08月20日18時06分 気象庁発表
20日18時01分頃地震がありました。
震源地は三陸沖(北緯40.3度、東経143.9度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は6.0と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20160821010251395-210058.html
平成28年08月21日01時02分 気象庁発表
21日00時58分頃地震がありました。
震源地は三陸沖(北緯40.3度、東経143.7度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は5.9と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20160821011523395-210110.html
平成28年08月21日01時15分 気象庁発表
21日01時10分頃地震がありました。
震源地は三陸沖(北緯40.4度、東経143.2度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は5.5と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20160821013226395-210128.html
平成28年08月21日01時32分 気象庁発表
21日01時28分頃地震がありました。
震源地は三陸沖(北緯40.3度、東経143.7度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は5.2と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

by hiroseto2004 | 2016-08-21 07:40 | 東日本大震災 | Trackback
 2016年をどういう年か定義すれば以下のようなことが言えるでしょう。

 世界レベルでは、米英仏などの先進国(帝国主義国ともいう)の長年の特に中東でのダブスタのツケが一挙に噴出している。ダブスタの結果、米英仏の中東での権威は失墜した。

 具体的にはイスラム国の問題が深刻である。また、先進国内部での格差拡大の結果、希望を失った若者が多数イスラム国に流れている問題もある。

 他方、勢い余って独裁的なロシアのプーチンや、プーチンに降伏し、クーデターへの反撃で独裁を強めたトルコのエルドアンの株が上がる。

 米英仏の失策が独裁者の株を上げるという結果になっている。大げさに言えば、世界的に、民主主義や人権の未来に暗雲が立ちこめているのです。
 
 日本国内では、1980年代後半以降、特に知識人の間でポストモダニズムが広まったのです。その結果、いわゆるリベラルの間でも格差(階級闘争)問題は軽視されたといわざるを得ません。

 1990年代半ばには、多くの左派論客も、ジェンダー問題、環境問題や盗聴法の問題、基地問題は一定程度取り上げる一方で、労働問題、格差問題への言及は弱かったのです。日本共産党と新社会党以外は新自由主義的な立法に賛成していた時代でした。

 そのころのツケが、いま、一挙に噴出している。自分自身の生活の問題で精一杯で、多様性の尊重まで考える余裕のない人が増えてしまったのではないでしょうか?

 そして、終いには植松被疑者のような、障がい者虐殺犯まで出現してしまったのです。

 格差問題が軽視された結果、階級格差が拡大し、多様性の尊重への嫌悪感さえ広まってしまったのではないでしょうか?

 ポストモダニズムの道連れとなって、多様性の尊重も失われようとしている。

 きちんと、「格差是正と多様性尊重」双方を打ち出せる政治家もいま求められる。


by hiroseto2004 | 2016-08-21 00:00 | 思想・哲学 | Trackback