エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2016年 08月 29日 ( 5 )

山陽道でのトンネル内追突事故で、過労運転を皆見成導被告人に強いた運送会社「ツカサ運輸」が広島地検に書類送検されました。

今回に限らず、事業者が労働者に過労を強いて起きた事故については、事業者の責任をきちんと追及する必要がありますね!

法令を遵守できない事業者(経営者)についてはご退場頂く。遵守できる経営者に残って頂く。こうすることが、労働者にとっても、国民全体にとっても良いことではないでしょうか?

by hiroseto2004 | 2016-08-29 20:50 | 事故・災害・事件 | Trackback

少年は凶悪化していないがICTがムラ社会を補強している


埼玉の河川敷で起きた少年惨殺事件。

被疑者の少年五人は被害者を遊びに誘ったところ被害者が「地元にいない」と逃げて、実際には地元にいたので腹をたて殺したと言うことです。


ひどい事件ではあります。


ただし、現代の少年(若者)が昔の少年、すなわち今のアダルト(大人)や高齢者より凶悪化しているとは思いません。


たとえば、1990年代には、神戸の少年A(酒鬼薔薇聖斗)による連続殺人事件が世の中を震撼させました。


1980年代には川崎での「金属バット事件」や宮崎勤による少女連続誘拐殺人事件が起きました。


1960年代に遡ると慶應義塾志木生による弟惨殺事件が衝撃を与えました。


昔の少年も今の少年と対して凶悪さは変わらないのです。


但し、ICTの発達がムラ社会を大都市圏でも強化していると言う問題は浮かび上がってきます。


今回の事件も典型的なムラ社会の論理で個人を圧殺しています。


ラインなどが発達し、すぐに前向きな返事をしないと村八分になるような雰囲気が醸成されています。


その極端な例が今回の少年惨殺事件ではないか?


1990年代あたりには都市化やグローバル化で崩壊に向かうかに見えたムラ社会が、皮肉もICTのお陰で20年経って復活・強化しつつあります。


もちろん、使い方次第ではICTは、身近な人間以外と結びつく可能性も開きます。しかし、他方で、繰り返すように、村社会的な人間関係を強化してしまう面もあるのです。


そのあたりは教育次第ではないでしょうか?


by hiroseto2004 | 2016-08-29 20:36 | 事故・災害・事件 | Trackback

配備予定地近くの人々が、反対の「人間の鎖」をつくりました。


韓国の人々がTHAAD配備に反対(動画)

http://parstoday.com/ja/news/world-i15589

アメリカのミサイル防衛システムTHAADの韓国配備に反対する人々が、およそ3キロの長さの「人間の鎖」を作りました。

プレスTVによりますと、韓国南東部のソンジュの人々が「人間の鎖」を作ったことから、韓国の政府関係者はTHAADを配備する場所についての再検討を迫られています。

抗議者はスローガンを唱え、ソンジュの市役所からTHAADの配備予定地の軍事基地にいたる「人間の鎖」をつくり、この予定地が住宅地に隣接していると強調しました。

韓国・国民大学のアンドレイ・ランコフ教授は、これに関して、ソンジュの抗議者は、政府にTHAAD配備の代替地を検討させる上で、ある意味で成功したとしました。

ランコフ教授はまた、このミサイルシステムの配備は大幅に遅れるだろうとしました。

これに加えて、ソンジュに近いキムチョンでも、多くの人が抗議集会に参加することを決めたと伝えられています。

この抗議運動は、来年中にTHAADを配備する韓国政府の決定に影を落としています。

キムチョンの住民は、ソンジュと同じような抗議運動を行おうとしています。


by hiroseto2004 | 2016-08-29 18:09 | 国際情勢 | Trackback

イランのメディアによる記事ですが、説得力はあると思います。

アメリカ国内でも女性の権利はお寒いのが実態。それでいて、人権を口実に他国に殴り込んでいるのです。ダブスタといわれても仕方がないでしょう。

http://parstoday.com/ja/radio/world-i15268

アメリカ社会では、女性の権利

アメリカ政府は、女性の人権の尊重に関して大規模な宣伝活動を行っています。

この活動は、特に大統領選挙の際に高まります。しかし、果たしてアメリカ社会では、女性の権利が守られているのでしょうか?

アメリカ国務省の他国に関する報告では、女性の権利侵害に懸念が示されています。では、アメリカ社会の状況はどうでしょうか?




More
by hiroseto2004 | 2016-08-29 18:00 | ジェンダー・人権 | Trackback
福山市長選挙は28日執行されました。
自民、民進・公明推薦の枝広なおきさんが73120票で、1万票以内の接戦を制し、初当選しました。
政党推薦のない村上えいじさんは63844票健闘しました。

投票率が前回より大幅アップした分の4分の3を取り込みました。

前回は羽田晧さん(自公民推薦現職)59411、大戸ひろしさんが23455でした。


http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/senkyo/75209.html

福山市長選挙

-平成28年8月28日執行-
(前回 平成24年8月5日執行)

福山市長選挙

投票結果

今回66,507人36.04%
71,846人36.07%
138,353人36.06%
前回42,016人23.36%
42,708人21.89%
84,724人22.59%


http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/senkyo/75210.html

福山市長選挙

開票結果 22時53分確定

番号
(届出順)

党派名候補者名得票数
1無所属 村上 栄二 63,844
2無所属枝広 なおき 73,120



by hiroseto2004 | 2016-08-29 00:21 | 福山市政 | Trackback