エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2016年 09月 07日 ( 20 )

アメリカ地質研究所のデータによると本日朝、房総半島の勝浦市の東南東153kmでM4.6の地震がありました。陸地では無感だったため、気象庁のデータにはありませんが、太平洋プレートがフィリピン海プレートに潜り込むあたりです。
陸地からは遠いが、大津波を起こす巨大地震の想定震源域付近です。
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/feed/v1.0/csv.php
2016-09-06T20:47:57.410Z,34.502,141.7921,10,4.6,mb,,144,2.15,0.81,us,us10006min,2016-09-07T07:47:06.940Z,"153km

by hiroseto2004 | 2016-09-07 22:44 | 事故・災害・事件 | Trackback
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3776086/Vladimir-Putin-s-official-car-involved-head-crash-Moscow-killed-Russian-president-s-favourite-chauffeur.html

ロシアのプーチン大統領の公用車が正面衝突事故に遭い、運転手が死亡しました。大統領は乗っていなかったそうです。
運転手は40年以上の公式の運転手としての経験がある人だったそうです。
事故の状況を見る限り余りにも怪しいですね。
本社社主として、プーチン大統領を過度に持ち上げるつもりはもちろんありませんが。


by hiroseto2004 | 2016-09-07 22:25 | 国際情勢 | Trackback
台風13号と前線の影響で全国的に大雨。広島市東区でも21時30分過ぎから雷鳴を伴った大雨になっています。
広島県北部の庄原市では大雨洪水警報、そのほかの地域にも大雨や洪水、雷などの注意報です。
熊本・大分大震災や北海道・東北大水害の被災地の皆様、特にご注意ください。

by hiroseto2004 | 2016-09-07 21:54 | 事故・災害・事件 | Trackback
カープは本日もドラゴンズに5-0で完勝し、マジックは2になりました。
明日にも優勝が決定します。

by hiroseto2004 | 2016-09-07 21:01 | スポーツ | Trackback
大水害終わらぬ日高・十勝で最大震度3の地震です。
本当に土砂災害にはご注意ください!

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20160907184622395-071842.html
平成28年09月07日18時46分 気象庁発表
07日18時42分頃地震がありました。
震源地は日高地方中部(北緯42.4度、東経142.6度)で、
震源の深さは約120km、地震の規模(マグニチュード)は4.7と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

北海道  
震度3  
厚真町鹿沼 むかわ町松風* 新冠町北星町*
新ひだか町静内山手町 浦幌町桜町*
     
震度2  
新篠津村第47線* 札幌北区太平*
札幌東区元町* 札幌白石区北郷*
札幌南区真駒内* 江別市緑町* 千歳市北栄
千歳市若草* 千歳市支笏湖温泉* 北広島市共栄*
函館市泊町* 函館市新浜町* 三笠市幸町*
南幌町栄町* 栗山町松風* 苫小牧市旭町*
厚真町京町* 安平町早来北進*
安平町追分柏が丘* むかわ町穂別*
日高地方日高町門別* 平取町振内*
新ひだか町静内御園 新ひだか町静内御幸町*
新ひだか町三石旭町* 浦河町野深 浦河町潮見
浦河町築地* 足寄町南1条* 帯広市東4条
帯広市東6条* 芽室町東2条* 幕別町忠類錦町*
幕別町本町* 十勝池田町西1条* 本別町北2丁目
本別町向陽町*

震度1  
石狩市花川 石狩市聚富 当別町白樺*
札幌北区篠路* 札幌北区新琴似*
札幌豊平区月寒東* 札幌厚別区もみじ台*
札幌手稲区前田* 江別市高砂町 札幌清田区平岡*
新千歳空港 恵庭市京町* 函館市尾札部町          函館市川汲町* 鹿部町宮浜* 小樽市勝納町          余市町朝日町 余市町浜中町* 芦別市旭町          滝川市大町 夕張市若菜 岩見沢市5条          岩見沢市鳩が丘* 岩見沢市北村赤川*          岩見沢市栗沢町東本町* 美唄市西5条          美唄市西3条* 由仁町新光* 長沼町中央*          月形町円山公園* 美瑛町忠別* 富良野市若松町          上富良野町大町 中富良野町本町* 占冠村中央*          増毛町岩尾* 胆振伊達市梅本          胆振伊達市大滝区本町* 室蘭市寿町* 登別市鉱山          登別市桜木町* 白老町大町 日高地方日高町日高*          平取町本町* 新ひだか町静内農屋* 様似町栄町*          えりも町目黒* えりも町えりも岬*          上士幌町清水谷* 上士幌町上士幌* 鹿追町東町*          新得町2条* 足寄町上螺湾 陸別町陸別*          音更町元町* 士幌町士幌* 十勝清水町南4条          豊頃町茂岩本町* 中札内村東2条* 更別村更別*          十勝大樹町東本通* 十勝大樹町生花*          広尾町並木通 広尾町白樺通 弟子屈町美里          釧路市音別町尺別 標茶町塘路* 白糠町西1条*          別海町常盤 別海町本別海*
青森県  
震度2  
階上町道仏*     
震度1  
八戸市湊町 八戸市内丸* 八戸市南郷*
野辺地町田狭沢* 野辺地町野辺地*
横浜町林ノ脇* 六ヶ所村尾駮 五戸町古舘
青森南部町苫米地* むつ市金曲
むつ市大畑町奥薬研 むつ市大畑町中島*
大間町大間* 東通村砂子又蒲谷地 東通村白糠*
東通村砂子又沢内* 風間浦村易国間*
佐井村長後* 佐井村佐井*
岩手県  
震度1  
久慈市枝成沢
この地震による津波の心配はありません。

by hiroseto2004 | 2016-09-07 19:09 | 北海道・三陸大水害 | Trackback
パワハラに対してはストを決行しました。パワハラを黙っていると、「容認した」などとつけいる会社側悪徳弁護士もいるのも実情。
さりとて、スト決行は勇気がいります。
組合員に拍手を送ります。

 怒鳴られたりセクハラ発言で苛められてきた女性事務職員7人が、5月に組合を結成し、東京東部労組に加盟した。彼女らの職場は「東京都個人タクシー協同組合新東京支部」、墨田地域の個人タクシー乗務員440人の事務作業を一手に担っている。しかし、組合をつくったものの、森支部長・宮口副支部長は反省するどころか、パワハラ・セクハラの事実を認めず、組合活動の妨害ばかり行ってきた。そのため、組合はついに9月5日ストライキを決行することにした。
 この日は、乗務員全員が集まる「特別講習会」が曳舟文化センターで開かれる。ここで行動を起こすことは、組合の声を届ける絶好のチャンスだった。しかしストライキは生まれて初めて。委員長の中村未緒さんは、「胃が痛くなり眠れず心臓がドキドキだった」という。他のメンバーも表情が固く、緊張しまくっていることがよくわかった。
 この日の「特別講習会」で彼女たちは受付業務を行うことになっていた。しかし、その始業時12時からストライキに入り業務を拒否。会場の中にいた森支部長にストライキ通告すると、森支部長は激高して取り乱してしまった。森支部長が一瞬、会場外に出てきた。そのため、集まった約80人の「パワハラをやめろ」のシュプレヒコールをまともに浴びることになった。
その後約1時間、組合の女性たちは、講習会にやってきたタクシー乗務員に声をかけ、「臨時総会で解任決議を議題に上げることを求める署名」を呼びかけた。個人タクシー乗務員は、ほとんどがシルバー世代。丁寧に話を聞いてくれる人が多く、この日だけで200人以上の署名が寄せられた。職場の全員が組合員であり、しかも支部員(乗務員)の多数が組合側についた。パワハラ幹部はいっそう孤立することになった。
 こうして炎天下の2時間のストライキ行動は成功裏に終了した。涙ぐむ組合員もいた。しかし、最後のシュプレヒコールと「団結ガンバロー」では、すがすがしい笑顔になっていた。

 中村未緒委員長(写真)はインタビューでこう語った。「やってよかった。組合の力ってすごいと思った。もう怒鳴られたり、背面監視されたり、信用されていない状況を終わりにしたい。明日は堂々と会社に行くつもり。みんなの支援をもらって大分強くなれた気がする」と胸を張っていた。(M)

*組合正式名 : 全国一般東京東部労組個人タクシー協同組合新東京職員支部 TEL03-3604-5983


by hiroseto2004 | 2016-09-07 18:39 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback

「刑務所の方が生活に困らない」というのは昔から一定数見られました。一度逮捕されて職を失うと再起が難しい日本の状況を反映していました。しかし、最近では、福祉の貧困から高齢者が凶悪犯罪を犯してしまう例が増えています。

 金銭の管理もできない状態(これも要介護状態を構成する状態の一つです)の人が、一人暮らししなければいけない状況においてしまうのが現代の日本です。彼の状況を良く存じないのですが、特養までいかずとも、たとえば、サービス付き高齢者住宅でそれなりの介護を受けて、生活ができる状況なら、彼も犯罪は犯さなかったのではないかとも思うのです。厚労省のもくろみ通り、要介護1,2へのサービスをカットしたら余計こういう事件が増えそうです。

 また、若い世代にとっても、シルバー民主主義批判に凝り固まるのは得策ではない。きちんと介護に金をかけてこそ、治安も保たれると言うことでもあります。逆もまたしかりです。


「刑務所のほうが生活に困らない」83歳男が強盗未遂

東京・八王子市のコンビニエンスストアに刃物のようなものを持って押し入り、現金を奪おうとしたとして83歳の男が逮捕されました。男は、逮捕時の所持金がわずかしかなく、調べに対し、「刑務所に行ったほうが生活に困らないと思った」と供述しているということです。

逮捕されたのは、東京・八王子市長房町の無職、西山茂容疑者(83)で、警視庁によりますと、5日午前7時前、自宅近くのコンビニエンスストアに刃物のようなものを持って押し入り、現金を奪おうとしたとして強盗未遂の疑いがもたれています。
西山容疑者は、店の中で「金を出せ」と要求したあと、その場にとどまっていて、店員からの110番通報で駆けつけた警察官に逮捕されました。
また、西山容疑者は、生活保護を受けながらアパートでひとり暮らしをしていて、調べに対して「前日に祭りに行った時に財布を開けたら数百円しかなかった。強盗でもして刑務所に行ったほうが生活に困らなくて済むと思った」などと供述しているということです。


by hiroseto2004 | 2016-09-07 17:57 | ジェンダー・人権(反貧困) | Trackback
ふと、1995年12月8日のナトリウム漏れ事故を思い出しました。
1997年3月11日、動燃の東海事業所で火災が一度発生。鎮火を確認したはずが再度爆発した事故を思い出してしまった。松平定知アナウンサーの緊張した声を昨日のことのように思い出します。
あるいは、1999年9月30日、バケツでウラン濃縮をしていて臨界事故を起こしたJCOのことも思い出してしまいました。

とにかく、1997年の事故みたいに、また爆発なんてやめてくれださいよ!
本当のところはどうなのか?本当にきちんと施錠していたのか?そんなことも気になりますね。

 6日午前9時ごろ、福井県敦賀市白木2丁目の高速増殖炉もんじゅで、非管理区域にある環境管理棟の分析室に置いてあった段ボール製ごみ箱から出火。ごみ箱と、そばの作業台と床の一部を焼いた。

 日本原子力研究開発機構によると、同棟は原子炉から南西に約200メートル。構外で採取した土や海水などに含まれる放射性物質の濃度を測定している。奥行き約30センチ、横約50センチ、高さ約50センチの段ボールの空き箱をごみ箱として使っており、手を拭いたり、測定でこぼれた土、海水を拭き取ったりした紙を捨てていた。

 部屋は施錠されており、同日午前8時半ごろ、作業員が立ち入った際に異常はなかったという。建物は全館禁煙。手を拭いたごみが中心のため、段ボール箱をごみ箱として使うことは禁止されていなかったという。

 火災報知機を聞きつけた協力会社の作業員2人が約5分後に消火器で消し止めた。環境への影響はなく、けが人もいない。

 原子力規制委員会は1日から、もんじゅで3カ月ごとに実施する保安検査を行っている。14日までの予定。今回の検査では、放射性固体廃棄物の管理状況などを確認する。

 もんじゅを巡っては昨年11月、規制委が運営主体の変更を文部科学相に勧告。文科省の有識者検討会で存続を前提に在り方を議論していたが、具体的な運営主体を示すには至らず、規制委への回答が遅れている。政府内では廃炉論も浮上している。
by hiroseto2004 | 2016-09-07 17:21 | 事故・災害・事件 | Trackback

黒い雨による被害の過小評価→原爆被爆者(直爆)の過小評価→福島原発事故など世界各地の核被害の過小評価という構造があります。

従って、極めて重要な訴訟です。


以下、つくだ守生さんの報道です。


広島原爆の投下後に降った放射性物質を含む「黒い雨」を浴びた64人が被爆者健康手帳の交付などを県と広島市に求めた集団訴訟は7日、広島地裁(末永雅之裁判長)で第5回口頭弁論が開かれました。
 原告側は「国が指定した降雨地域は線引きを確定した当時の資料が不十分で、その後の調査や解析により、線引きの外にいた64人とも『黒い雨』に遭ったことは明らかだ」と陳述。「降雨地域の拡大には国民的合意が得られるような科学的・合理的根拠が必要」との国側の主張に対して、被爆者援護法などに「国民的合意」という言葉はないと反論しました。
 原告側の報告会には約100人が参加。引き続き約70人が参加して「原爆『黒い雨』訴訟支援する会」の第1回総会が開かれ、高野正明原告団長は「裁判では、いよいよ国を追い詰めつつある。勝訴に向かってまい進したい」と決意を表明しました。

〔写真〕総会で決意を表明する高野団長(正面中央の立っている人)=7日、広島市


by hiroseto2004 | 2016-09-07 16:03 | 反核・平和 | Trackback
ケインズ左派(欧州や中南米では常識)の松尾匡先生らによる民進党への政策提言です。
本社社主・さとうしゅういちも、街頭演説などでは「財政出動」そのものは否定せず「財政出動をするなら
武器や原発、ハコモノよりも社会保障、教育、被災者支援へ」と訴えています。



6.結論最近の国政選挙や都知事選挙において、民進党が総じて連戦連敗を重ね、自民党政権が盤石化している理由は何だったのでしょうか。それは、有権者が最も関心をもつ問題は安保問題でも脱原発でもなく経済問題であるにも関わらず、民主党政権時代に有効な不況対策を実現することができず、下野してからも妥当な政策を掲げることができなかったことです。平和を守りたい党こそ、正しい景気対策を打ち出さなければならないにもかかわらず。結局「ヘタなアベノミクス批判」の呪縛から脱却できなかった民主党=民進党は、最近の経済論戦でほぼ完敗していたと評価せざるをえません。この失敗を直視しない限り、私たちが期待するような、返り咲きはありえません。
では、民進党はどのような経済政策を掲げるべきでしょうか。安倍政権が元来掲げた景気回復策の金融緩和や財政拡大の方向は誤っておらず、一定の成果も観測されているので、ここを批判しても、結局は自らの失点を招くことになりかねません。また、財務省の官僚や御用学者の意見に乗っかった増税や「構造改革」など事実上の緊縮策は致命的な失策となります。しかしまた、安倍政権の経済政策の全てが正しいわけではなく、財界依存・対米従属の自民党には決して打ち出すことのできない、新機軸があり得ます。基本的には、ケインズ派の経済政策に立脚した景気回復策を、自民党以上の勢いで掲げると同時に、緩和マネーをもちいて医療・福祉・教育・子育てなど、真の意味での「コンクリートからヒトへ」の政策を、断固として実施する意志を示すことです。その意味では、民主党=民進党がこれまで掲げてきた理想そのものは、何ら間違っていなかったものと私たちも信じております。再興を心からお祈りします。

by hiroseto2004 | 2016-09-07 15:44 | 経済・財政・金融 | Trackback