エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2016年 09月 08日 ( 3 )

既にアメリカの上院は、9.11テロについて、サウジにも遺族に対して賠償すべき責任があると認めているのです。

下院の動向、そして、大統領の動向が注目されます。アメリカもよりによって、とんでもない国を世界第4位(非核国では世界第一位)の軍事大国に育ててしまった上、飼い犬に手をかまれたものです。それでも性懲りなく武器を輸出しようとしています。

本日のトピック  アメリカによるサウジアラビアへの1150億ドルの武器売却の提案


9・11の遺族のサウジアラビアに対する賠償金請求の法案、アメリカ下院で審議


アメリカ下院で、今後数日内に、9・11アメリカ同時多発テロ事件の犠牲者の遺族が、サウジアラビアから賠償金を受け取れるようにする法案について審議される予定です。

ブルームバーグによりますと、サウジアラビアはこの法案に強く反対し、アメリカ政府もそれを拒否していますが、アメリカ下院の消息筋は、この法案は、9月11日までに採決が行われるだろうとしています。

この法案は、5月に上院で可決され、下院でも可決されれば、署名のために政府に送られます。

アメリカ政府は以前、この保安に反対し、大統領が拒否権を行使する可能性があるとしていました。

大統領が拒否権を行使しても、上下両院が3分の2以上の多数で再議決すれば、法律案は成立します。

専門家は、この法案に対するアメリカの二大政党の支持に注目すると、このような道をたどる可能性もあるということです。

9・11のハイジャック犯19人のうち、15人がサウジアラビア国籍でした。

また、最近、アメリカで機密扱いを解かれ、発表された文書は、このハイジャック犯の多くが、間接的にサウジアラビアの政府高官とつながっていたことを示しています。


by hiroseto2004 | 2016-09-08 20:56 | 国際情勢 | Trackback

サウジがようやく停戦に合意しましたが、依然空爆も継続しているようです。国際社会の監視を!

サウジ、72時間のイエメン停戦に合意

http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i16183

アメリカ国務省が、サウジアラビアが、イエメンでの72時間の停戦に合意したことを明らかにしました。

ロシアのスプートニク通信によりますと、アメリカのケリー国務長官が中国で開催中のG20サミットの傍ら、サウジアラビアのジュベイル外務大臣、及びムハンマド・ビン・サルマン副皇太子と会談した後、サウジアラビアはイエメンでの72時間の停戦に合意したと発表されました。

アメリカ国務省のカービー報道官も6日火曜、このことを明らかにし、「この会談でケリー長官は、イエメンで衝突している全てのグループが今回の72時間の停戦を守る必要性を強調した」と述べました。

サウジが停戦に合意した一方、同国の戦闘機が依然としてイエメン各地を空爆しています

サウジアラビアは、アメリカの協力を得て、2015年からアラブ連合を形成することで、イエメンの空爆や国民の包囲を開始しています。

このサウジアラビアが主導するアラブ連合の攻撃により、現在までイエメン人およそ1万人が死亡しています。


by hiroseto2004 | 2016-09-08 08:01 | 国際情勢 | Trackback
安倍総理はASEAN首脳会議で次々と海外へのバラマキを表明しました。
今度はミャンマーにも1250億円の援助と言うことです。

しかし、足下の日本国内が大変なことになっていますよ。

北海道では、交通網が壊滅状態になっています。
11月末まで復旧が困難とのことです。


そもそもJR北海道は株式上場はできておらず、実質的に100%国有企業です。
そうしたことからしても、国がきちんと支援をしなければ再建は難しいのは明らかです。

国は責任を持って、北海道の交通網再建を!被災者生活再建を!

by hiroseto2004 | 2016-09-08 07:24 | 北海道・三陸大水害 | Trackback