エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2016年 09月 20日 ( 7 )

戦争で難民の原因をつくっている欧州などよりよほどイランは頑張っていると言うことになりますね。

イラン内相、「イランは常に自らの責務枠を超えて難民を支援」

http://parstoday.com/ja/news/iran-i16972

イランのラフマーニーファズリー内務大臣が、「イランは常に、自らの責務の枠を超えて難民を支援してきた」と語りました。

イルナー通信によりますと、ラフマーニーファズリー大臣は19日月曜、国連総会において、「イランは、地理的条件や、人道上の危機の中心地に隣接していることから、この数十年間にわたって数百万人もの難民に遭遇し、しかも常にジュネーブ難民条約で定められた自らの責務枠を超えた、難民への支援を行ってきた」と述べています。

また、「特に近年、難民が激増している理由は、外国の内政干渉やテロ、合法的な政府の転覆を狙った行動にある」としました。

さらに、「イランはこの30年間、多くの難民の流入を阻止しなかったのみならず、宗教的、博愛主義的で崇高な教えに基づいて、国際的な責務を超えた形で、大量の難民を受け入れた。また、国際支援が大幅に限られ、イラク戦争に突入し、不当な制裁を受けていたにもかかわらず、国内の可能性をよりどころとして、これらの責務を可能な限り最大限のレベルで履行した」と語っています。

ラフマーニーファズリー大臣はまた、「イランはこの期間中、これらの難民に対し初等教育から高等教育を初めとした教育、公衆衛生といったサービスを無償で提供し、さらに就労の機会を与えてきたが、これはジュネーブ条約を越えてイランが履行している取り決めの内容である」と述べました。

また、「現在も、国連難民高等弁務官事務所が認めているとうり、イラン国内の難民の識字率は6%から67%に上昇し、全ての難民はなんらかの形で医療サービスを受けている」としています。


by hiroseto2004 | 2016-09-20 19:58 | 国際情勢 | Trackback

以下、つくだ守生さんによる報道です。


広島県大竹市沖の瀬戸内海で2014年1月、海上自衛隊輸送艦「おおすみ」と釣り船「とびうお」が衝突し、 釣り船の船長ら2人が死亡した事故で、2人の関係者4人が国に対して約5445万円の損害賠償の支払いを求めた訴訟が20日、広島地裁(龍見昇裁判長)で始まりました。
 訴状によると、釣り船の後方から接近した輸送艦が左転回して衝突の危険をつくりだしたとして、自衛隊は海上衝突予防法の避航義務に違反したと主張。国は、釣り船が右転回したことが認められるとして、請求を棄却するよう求めました。
 第1回口頭弁論で、船長の故高森昶(きよし)さん(当時67)の内縁の栗栖紘枝さん(73)は「船の運転の経験が豊かで、慎重な性格の高森が、自分から自衛艦に衝突するような運転をしたとは思えない」と意見陳述。田川俊一弁護士は「広くはない瀬戸内海を高速力で航行し、いわば『そこのけそこのけ自衛艦が通る』という無謀な航走だった」と告発しました。
 開廷にあたって、栗栖さんらを支援する「真相究明を求める会」(共同代表=池上忍弁護士ら)は広島地裁前に「真相を闇に葬らせない!」の横断幕を掲げました。弁論後には報告集会を開き、約60人が参加しました。

〔写真〕
広島地裁前で横断幕を広げる栗栖さん(先頭右から2人目)ら
報告集会で訴える栗栖さん(正面中央)=20日、広島市


by hiroseto2004 | 2016-09-20 19:44 | 事故・災害・事件 | Trackback
12日にあった地震の余震でしょうか?
それとも韓国で日本にも影響があるくらいの地震活動の活発化の時代に入ったということでしょうか?
原発がたくさん立地する場所での地震多発だけに心配です。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20160919203816495-192034.html
平成28年09月19日20時38分 気象庁発表
19日20時34分頃地震がありました。
震源地は朝鮮半島南部(北緯35.7度、東経129.2度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.4と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

長崎県  震度1  長崎対馬市厳原町国分*
この地震による津波の心配はありません。

by hiroseto2004 | 2016-09-20 19:37 | 事故・災害・事件 | Trackback
ヒラリー・クリントンは安倍総理に対してTPP反対の意向を伝えました。

もはや、日本だけが、外交的には1990年代の遺物=アメリカ中心の新自由主義グローバリズム=にしがみついている感じもします。そこをアメリカに弱みとして漬け込まれてしまっている感さえあります。
公的教育費支出のGDP比率がOECDでブービー賞の件といい、日本こそが、新自由主義=1990年代の遺物にしがみつき、取り残されつつある。
他の国は、良いか悪いかは別としてそこから決別している感があります。
日本は、1940年代前半、「近代の超克」と叫び、西洋を乗り越えたつもりになりながら、実際には、19世紀の西洋に逆戻りし、ヒトラーにくっついて戦争をしかけて一度滅亡しました。今度は「新自由主義」に最後までこだわり、滅亡するのでしょうか?

なお、ヒラリー・クリントンの服装はちょっとラフではないかと思うのですが、いかがでしょうか?
事実上の植民地とはいえ、一国の総理に会うのですよ?この格好はラフすぎる。

判断力は大丈夫と思いますが、健康面で体が思うように動きづらいのではないか?そうも思うのです。

クリントン氏 安倍首相にTPP反対の考え伝える

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160920/k10010695811000.html

More
by hiroseto2004 | 2016-09-20 19:27 | 国際情勢 | Trackback
台風16号は大隅半島に上陸後、いったん日向灘へ抜け南海道沿岸を進み和歌山県に再上陸しました。
宮崎県延岡市では大洪水も発生し、老健が水に浸かりました。
しかし、避難準備情報を活かして二階や三階に避難していたためけが人などは出ずに済みました。
施設長さんのファインプレーに拍手を送りたいです!

北海道・三陸大水害の教訓は活きた形になり、この点は幸いだったと思います。
現在は近畿地方で猛威を振るっている台風16号。
まだまだ警戒しましょう!

by hiroseto2004 | 2016-09-20 13:54 | 事故・災害・事件 | Trackback

イラク、シリアは有名になってしまいましたが、コロンビアも凄まじい難民大国なのですね。


コロンビア、シリア、イラクは、世界3大難民大国

http://parstoday.com/ja/news/world-i16939

国連の最新の統計から、コロンビア、シリア、イラクの3ヶ国が、国内で抱える難民の数が世界で最も多い国であることが明らかになりました。

アメリカの新聞ワシントンポスト紙が18日日曜報じたところによりますと、国連の報告では、コロンビア、シリア、イラクが2015年、国内で抱える難民の数の多さの面で、順に1位から3位となっています。

この報告によりますと、国連は、2015年、コロンビアが国内で抱える難民の数をおよそ7百万人と計上しました。

コロンビアで、1960年から続いている政府軍とFARC・コロンビア武装革命軍の衝突で、これまでにおよそ21万8000人が死亡し、また多数が住む家を失い、難民となっています。ワシントンポストは、「コロンビアの人々のうち15%が難民生活を送っている」としています。

この統計によりますと、また、戦争によりシリアで650万人、イラクでは440万人が難民となっているということです。


by hiroseto2004 | 2016-09-20 08:15 | ジェンダー・人権 | Trackback
台風16号は大隅半島に上陸しました。
広島市にも大雨警報発令です。
警戒しましょう!

by hiroseto2004 | 2016-09-20 02:55 | 事故・災害・事件 | Trackback