エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2016年 09月 24日 ( 8 )

カープはスワローズを下し、野村が16勝目。
ジャイアンツがベイスターズに5-6で敗れ、1.5ゲーム差に縮小しました。
ジャイアンツは、3位転落のメークミラクルの危機か?!

by hiroseto2004 | 2016-09-24 18:13 | スポーツ | Trackback
マツダと殺人事件と言えば、2010年に協力企業の非正規労働者だった引寺被疑者がマツダ構内を暴走し、次々と社員をひき殺した事件を思い出します。
しかし、今回は若手の正社員同士の事件でした。一体なにがあったのでしょうか。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160924/k10010705341000.html?utm_int=all_side_ranking-access_005

広島市の自動車メーカー、マツダの社員寮で、19歳の男性社員が殺害され、現金などが奪われた事件で、強盗殺人の疑いで逮捕された同じ寮に住む20歳の社員の男は、男性に「腹が立った」などと供述していることが警察への取材でわかりました。2人は、ほとんどつきあいはなかったと見られ、警察は動機や、詳しいいきさつなどを調べています。




More
by hiroseto2004 | 2016-09-24 18:11 | 事故・災害・事件 | Trackback

パレスチナ議長の正論です。

日本が中国や南北朝鮮などに謝罪するなら、イギリスはパレスチナに謝罪しなければならないでしょう。

http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i17146

パレスチナ自治政府のアッバス議長が、国連総会の演説の中で、イギリスに対し、パレスチナ占領の下地を整えたことに関して謝罪を行うよう求めました。

ファールス通信によりますと、アッバス議長は国連総会で演説し、「イギリス政府はシオニストによるパレスチナの占領につながったバルフォア宣言により、パレスチナの人々に謝罪し、ベイトルモガッダス・エルサレムを首都とするパレスチナを国家として正式に認めるべきだ」と語りました。

アッバス議長はまた、シオニスト政権イスラエルによる、パレスチナのイスラム教徒、キリスト教徒の神聖に対する侵害行為に触れ、「バルフォア宣言による償いきれない結果の責任はイギリスにある。それは、この宣言がパレスチナ人を祖国から追い出し、彼らの祖国をシオニストに引き渡したからだ」と述べました。

さらに、シオニスト政権は被占領地パレスチナで民族浄化を行っているとして、国連総会に対して、2017年をパレスチナ問題の解決の年とするよう求めました。

アッバス議長は、パレスチナ独立政府の樹立に期待感を表明するとともに、国際的な和平協議の実施に向けた各国の支持を求め、「地域におけるテロ・過激派対策は、パレスチナ問題の解決の道が構築されてから始まる」と語りました。


by hiroseto2004 | 2016-09-24 18:00 | 国際情勢 | Trackback
 2016年9月23日(現地時間)、アメリカが提案した核実験自制決議が国連安保理において賛成多数で採択されました。
 オバマ大統領は、2009年のプラハ演説で「核なき世界」を目指す姿勢を示し、任期最後の大統領自ら本年5月に来広するなど、一定程度、核兵器廃絶に取り組む「姿勢」は見せてきました。
 しかし、同じ9月23日、オバマ大統領は、サウジアラビア政府に対して9.11テロの遺族が損害賠償を請求することを可能にする法案に対して拒否権を発動しました。
 サウジアラビアは、世界でも珍しい絶対王制国家です。そして、2001年に発生した9.11テロへの関与がアメリカ政府の機密解除により明らかになっており、それを当時の大統領のジョージ・ブッシュ被疑者がもみ消そうとしたことも暴露されています。
 そして、サウジアラビアは現在も、イエメンへの空爆を続け、子どもや病人を虐殺しています。
 そうした非民主的かつテロ国家をかばうため、オバマ大統領は今回、拒否権を発動しました。さらには、多額の武器売却まで持ちかけています。
 イランとの核合意でサウジアラビアとの関係冷却化も報じられてはいますが、だからといって、明白な専制国家、テロ国家をかばい立てし、さらには武器まで売却する暴挙は許しがたいものがあります。これにより、オバマ大統領は自らの「功績」である「アメリカ大統領初の被爆地訪問」や「核実験自制決議」を台無しにしていると断定せざるを得ません。
 
 サウジアラビアをかばい立てする大義は「関係悪化を防ぐ」以外に全くありません。それすらも、今後ますますサウジが増長した場合の害悪から比べれば大きいとは言えないでしょう。オバマ大統領は自らの「ダブルスタンダード」を世界に晒したといわざるを得ません。

 オバマ大統領は、トルコのエルドアン政権やフィリピンのドゥテルテ政権を批判する資格を失った言わざるを得ません。どうみても、一応は民主的な選挙を経て選ばれたエルドアンやドゥテルテよりも専制的なテロ国家のサウジをかばっておきながら、エルドアンやドゥテルテを批判してもなんの説得力もありません。
 
 さらには、
「そんなダブスタのアメリカが提案する核実験自制決議も、結局は、アメリカをはじめとする核保有国の既得権を守るためだけではないか?」
という疑惑を世界から招くのではないでしょうか。
 
 9月23日は、バラク・オバマが歴史に汚点を残した日として永遠に記憶されることでしょう。

 サウジアラビアはテロ遺族に補償を!イエメン空爆を止めろ!
 ジョージ・ブッシュ被疑者は私財でイラク国民に補償を!
 オバマは真相を隠すな!


More
by hiroseto2004 | 2016-09-24 17:56 | 反核・平和 | Trackback
人工透析患者は自業自得だから死ねという趣旨の暴言をTVで活躍中の長谷川豊アナウンサーがして波紋を呼んでいます。

本当に許せない暴言です。

そもそも、例え、自己負担が0でも人工透析が必要になったら、本人が一番苦しいのです。

本社社主も介護職員として、人工透析が必要な高齢者の皆様を側で拝見しています。

正直、週に三度も何時間も針を刺して透析を受けるなんてことになったら、自分なら逃げ出したいくらいです。

それでも皆様なりに、前向きに生きようとしておられるのです。

敢えて申し上げる。第三者があれこれ言う前に、人工透析患者はしんどい思いをすることで十分自己責任を取っていると思います。

もちろん、糖尿病も長谷川豊さんらが誤解しているような贅沢病ではなく、食生活の貧困病です。

長谷川豊さんの発言はナンセンスの極みです。

by hiroseto2004 | 2016-09-24 13:21 | 役人からヘルパーへ | Trackback

三波春夫の「お客様は神様です」を勘違いしている日本人が多すぎると感じています。

   その結果、横柄な態度で店員や駅員に接する人が如何に多いか。
   そして、それが、(資本主義の持つ普遍性)以上に、日本の労働現場をブラック化していると思います。

以下の記事

近鉄車掌飛び降り問題「クレーマーから職員守って」Twitter上で近鉄に要望の動き

と以下の三波春夫公式ブログの記事双方を併せて読んで頂けると幸いです。


http://www.minamiharuo.jp/blog/2007/04/post_9.html#more

『お客様は神様です』について

 三波春夫といえば『お客様は神様です』というフレーズがすぐに思い浮かぶ方が少なくないようです。印象強くご記憶頂いていることを有り難く存じます。
 ですが、このフレーズについては、三波本人の真意とは違う意味に捉えられたり使われたりしていることが多くございますので、ここにちょっとお伝えさせて頂きます。


  三波春夫にとっての「お客様」とは、聴衆・オーディエンスのことです。客席にいらっしゃるお客様とステージに立つ演者、という形の中から生まれたフレーズなのです。
 三波が言う「お客様」は、商店や飲食店などのお客様のことではないのですし、また、営業先のクライアントのことでもありません。

 しかし、このフレーズが真意と離れて使われる時には、例えば買い物客が「お金を払う客なんだからもっと丁寧にしなさいよ。お客様は神様でしょ?」と、いう風になるようです。そして、店員さんは「お客様は神様です、って言うからって、お客は何をしたって良いっていうんですか?」という具合。俗に言う“クレーマー”には恰好の言いわけ、言い分になってしまっているようです。

 このフレーズへの誤解は三波春夫の生前から有り、本来の意味するところについてを、本人がインタビュ ー取材の折などに尋ねられることも多くあり、その折は次のように話しておりました。

 『歌う時に私は、あたかも神前で祈るときのように、雑念を払って澄み切った心にならなければ完璧な藝をお見せすることはできないと思っております。ですから、お客様を神様とみて、歌を唄うのです。また、演者にとってお客様を歓ばせるということは絶対条件です。だからお客様は絶対者、神様なのです』

 しかし、短い説明では足りない気がするのは、生前の三波春夫も、現在の私も、でございますが…。

 以下に、三波春夫自身が「お客様は神様です」と言ったことについて著述している文章をご紹介いたします。ご高覧くださいませ。


                   株式会社三波クリエイツ 代表取締役 三波美夕紀



三波春夫著『歌藝の天地』
(1984年初刊 2001年文庫化 いずれもPHP研究所)より
   
「お客様は神様です」の発端
 お客様は神様です」という言葉が流行ったのには、びっくりした。よく、この言葉の真意はどこにあるのかと聞かれるが、私も、その答えに困ることがある。テレビなどで、短い時間で喋るには、うまく説明が付かない。

 皆さんのほうでは、面白がって、「お客様は仏様」だの「うちのカミサンは神様です」とか、「選挙民は神様じゃ」などといった言葉になって広まっていった。いやはやどうにも賑やかなこと。
そのあげくに、「こんなふうに言われるのは、どう思います?」とくる。
 しかし、振り返って思うのは、人間尊重の心が薄れたこと、そうした背景があったからこそ、この言葉が流行ったのではないだろうか?

 私が舞台に立つとき、敬虔な心で神に手を合わせたときと同様に、心を昇華しなければ真実の藝は出来ない―――と私は思っている。つまり、私がただ単に歌を唄うだけの歌手だったらならば、きっとこんな言葉は生まれなかったと思うのです。浪花節という語り物の世界を経てきたからではないだろうか。

 つまり、浪花節の台詞の部分は「瞬時のうちに一人で何人もの登場人物を的確に表現」しなくてはならない。そうしなければ、決してドラマは語れないのである。

 われわれはいかに大衆の心を掴む努力をしなければいけないか、そしてお客様をいかに喜ばせなければいけないかを考えていなくてはなりません。お金を払い、楽しみを求めて、ご入場なさるお客様に、その代償を持ち帰っていただかなければならない。

 お客様は、その意味で、絶対者の集まりなのです。天と地との間に、絶対者と呼べるもの、それは「神」であると私は教えられている。

 あれはたしか、昭和三十六年の春ころ、ある地方都市の学校の体育館だった。
司会の宮尾たかし君と対談の際にこんなやりとりがあった。

 「どうですか、三波座長。お客様のこの熱気、嬉しいですね」
 「まったくです。僕はさっきから悔やんでいます」
 「!?」
 「こんないいところへ、何故もっと早く来なかったんたろう、と」

ここで、お客様はどっと笑ってくれる。ここまでは、昨日通りの対談内容。
すると、宮尾君はたたみかけて、

 
 「三波さんは、お客様をどう思いますか?」
 「うーむ、お客様は神様だと思いますね」

ウワーッと客席が歓声の津波!私ははっとしたが、宮尾君もびっくり。客席と私の顔を見比べて、

 
 「カミサマですか」
 「そうです」
 「なるほど、そう言われれば、お米を作る神様もいらっしゃる。ナスやキュウリを作る神様も、織物を作る織姫様も、あそこには子供を抱いてる慈母観音様、なかにゃうるさい山の神・・・・・・」

 客席はいっそうの笑いの渦。その翌日から、毎日このパターンが続いて、どこもかしこも受けまくった。宮尾君は、お父さんが落語家であり、本人も研究熱心だから、司会者としても一流。漫談もうまい。
 こうして、このやりとりを続けて全国を廻るうちに、レッツゴー三匹が舞台を見て、おおいに流行らせたのである。

追記:
“翌日から、毎日このパターンが続いて…”とありますが、三波と宮尾さんが自発的にしたのではなかったのです。山陰地方を廻るツアー中のこの出来事でしたが、”三波春夫が、お客様を神様だと言う面白い場面があるよ”という評判がすぐに広まり、各地の主催者さんから「あの場面、必ずやって下さいね。お客様も待っていらっしゃいますから」と言われ、連日この2人のトークの場面をやらなければならなくなった、というのが真相です。



by hiroseto2004 | 2016-09-24 06:41 | 思想・哲学 | Trackback
金がないと、バランス良い食事は取れない。炭水化物中心の食事になる。
そうすると太る。ビタミンやミネラルは不足する。
ただそれだけの話です。
貧困だとやせる、というのは、戦後すぐの日本とか、食料の絶対量が不足していた1980年代のアフリカとかそういう例外的な事態でのみです。現代世界の「平時」では貧困ほどメタボなのですよ。

 生活保護を受けている男性では、3人に1人がメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)で、喫煙者が4割以上いることが厚生労働省の調査で分かった。いずれも生活保護を受けていない男性より割合が高い。受給者は健康への関心が低いという結果もあり、厚労省の担当者は「食事が安くて高カロリーのジャンクフードなどに偏っているとみられる」としている。

 2014年度にメタボ健診を受けた40歳以上の生活保護受給者約10万8千人の診断結果を分析した。メタボと診断されたのは男性が32・7%で女性が17・5%。受給していない男性(21・0%)より10ポイント以上高く、女性は3倍近かった。

 60代後半の男性が34・6%(受給者以外は27・4%)、70代前半の男性が33・3%(同26・9%)と割合が高い。受給男性の喫煙率は43・0%(同33・7%)で、とくに50代が51・9%と多かった。

 生活保護費のうち約半分は医療扶助が占めている。厚労省は医療費を減らすため、今年度中に受給者の生活習慣病対策をまとめる方針だ。(井上充昌)
by hiroseto2004 | 2016-09-24 06:26 | ジェンダー・人権(反貧困) | Trackback
石原慎太郎さんの無駄遣いと言えばいくつかあります。
民間企業なら「背任」で逮捕されるような案件ばかりです。

中小企業にお金を流すという鳴り物入りでつくった新銀行東京。破綻してしまいましたね。

そして、五輪誘致。もともとは石原さんが震源地でしたね。

さらに、尖閣諸島購入。カンパを全国から集めたがそれはどこへ行ったのですか?
中国を必要以上刺激してしまい、結果として大迷惑をかけていますね。

豊洲市場の問題。石原さんは騙されたと言っていますが、笑止千万です。

by hiroseto2004 | 2016-09-24 05:59 | 東京都政 | Trackback