エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2016年 11月 18日 ( 5 )

しかし、インドネシアなどからの受け入れの失敗の検証もなく、通ってしまった形です。
外国人が介護福祉士として就労することを全面的に解禁するとともに、介護現場に外国人の技能実習生を受け入れることも可能にする関連2法が18日午前の参院本会議で、与党と民進党などの賛成多数で可決され、成立した。

総報酬割、来年度は半分=介護保険料の企業負担-厚労省

 1年以内に施行される。少子高齢化に伴う介護人材の不足を、外国人への門戸開放で補完するのが狙い。

 関連2法は、改正出入国管理及び難民認定法(入管法)と外国人技能実習適正化法。

 日本はこれまで、経済連携協定(EPA)を締結しているベトナム、フィリピン、インドネシアの3カ国出身者のみ、介護福祉士の国家資格取得を認めてきた。今回の入管法改正により、全ての国の人に機会を与える。

 一方、外国人が日本で働きながら技能を身に付ける外国人技能実習制度は従来、農業や製造業、建設業を対象としてきたが、今後は新たに介護分野も認める。 

by hiroseto2004 | 2016-11-18 19:17 | 役人からヘルパーへ | Trackback
はんどう・たいき弁護士が、憲法の仕組みをわかりやすく解説した「檻の中のライオン」を出版しています。
そのことが、毎日新聞にも取り上げられました。

「権力の乱用防ぐ役割知って」 楾大樹(はんどう・たいき)さん(41)=中区

 権力=ライオン、憲法=檻。今年6月、例えやイラストで憲法の仕組みを分かりやすく説明した解説書「檻の中のライオン」(かもがわ出版)を出版した。講演依頼が相次ぎ、県外の高校教員から「憲法のテキストに使っている」とのメッセージがフェイスブックで届いたこともある。



ニュースサイトで読む: http://mainichi.jp/articles/20161115/ddl/k34/070/535000c#csidx070b24a001bbe45aacd1147d8183fc6
Copyright 毎日新聞

by hiroseto2004 | 2016-11-18 18:14 | 憲法 | Trackback
武器輸出反対ネットワーク様からのお知らせです。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

「装備品の海外移転は、量産効果を通じた装備品の価格低減により、防衛生
産・技術基盤の強化に資することが期待されるが、これまで実現例はない」。

2014年4月1日の「武器輸出禁止三原則」撤廃から約2年8ヶ月。いまだに武
器輸出の実現例がないことを、政府の財政制度等審議会が認めました。こ
れは、武器輸出に反対する世論と運動の成果でもあります。自信を持って
取り組みを続けていきたいと思います。

水面下に潜むとんでもない動きを完全に葬り去るためのアクションを行い
ます。平日昼間ではありますが、可能な方はぜひご参加ください。情報の
拡散へのご協力もよろしくお願いします。

-----------------------------------

やめろ!イスラエルとの軍用ドローン共同研究
軍需企業/防衛装備庁申し入れ

日時:11月25日(金)
主催:武器輸出反対ネットワーク(NAJAT) 
参加費:無料
予定:三菱電機 → NEC → 富士重工(スバル)→ 防衛装備庁
集合場所・時間:軍需企業申し入れ 13時 東京駅丸の内南口改札外
        防衛装備庁申し入れ 18時 防衛省正門前 
       ※市ヶ谷駅前の「市ヶ谷橋」を渡り、靖国通りを左手
        (新宿方向)に徒歩約3分

◆戦争犯罪のテクノロジーに手を出していいのか?

 今年7月、驚くべきニュースが一部の新聞に掲載されました。防衛省の
内局である防衛装備庁が、富士重工・三菱電機・NECと、中東・イスラ
エルの軍需産業に、軍用無人偵察機(ドローン)の共同研究をさせる計画
があるというのです。

 名前の挙がっているイスラエル企業(IAI社、エルビット・システム
ズ社)は、パレスチナ・ガザ地区をはじめとする中東での戦争・空爆で、
人口密集地への攻撃にも使われている軍用ドローンのメーカーです。ドロ
ーンは市民の生活を空から監視して攻撃対象を探し、その情報をもとに爆
撃機が攻撃するものです。

 武器輸出を禁じてきた「平和主義」日本の企業が、こんな海外軍需企業
と手を組んで、研究や開発に乗り出していいのでしょうか?

 この動きをくい止めるため、関係する企業と防衛装備庁への申し入れと、
署名提出を行います。ぜひ、ご参加ください。

◆もうすぐ5千人!「無人機共同研究をやめてください!」署名にご協力ください

 私たちNAJATは今度の事態を重く受け止め、7月からネット上で署名活動
を始めました。これまでみなさまからお寄せいただいた賛同署名を集約し
て、11月25日に富士重工・三菱電機・NEC・防衛装備庁に提出します。

 11月13日に第一次集約を締め切りましたが、署名は引き続き受け付けて
います。今、署名はもう少しで5000筆に届くところですが、まだまだ十分
な数とは言えません。みなさん、どうか署名と拡散をお願いいたします!

署名のURL http://tinyurl.com/zcxr7rw 
またはネット検索にて「イスラエル無人機 署名」と入力して下さい。

【武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)】
ブログ https://najat2016.wordpress.com
メール anti.arms.export@gmail.com 
ツイッター https://twitter.com/AntiArmsNAJAT ※フォローしてください!
Facebook https://www.facebook.com/AntiArmsNAJAT/
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町3-12 明成ビル302 3.11市民プラザ気付 
FAX 03-5225-7214 電話 090-6185-4407(杉原)

by hiroseto2004 | 2016-11-18 17:52 | 反核・平和 | Trackback
e0094315_21013880.jpg


本社社主・さとうしゅういちは、18日朝、古市橋駅前で演説。
「アメリカ大統領選挙で勝ったトランプ氏は、数々の差別発言・暴言など問題ありまくりだが、一方で、格差と貧困が拡大していることへの憤りがクリントン氏の票の伸び悩みにつながった。」
と指摘。暮らしの不安を感じる人が多いことが選挙結果につながったとしました。
そして、日本でも、暮らしの不安に応える政治家がもっと必要だと訴えました。
さらに、インドへの原発輸出を可能にする日印原子力協定や総理による海外へのバラマキに言及し、
「安倍総理は、外国に武器や原発を売って企業をもうけさせようとしているが、それは平和憲法を持つ国、ヒロシマ、ナガサキ、ビキニ、フクシマを経験した国としてふさわしくない。」
と訴えました。
そして
「総理は、要介護1,2を介護保険の生活援助サービスや福祉用具貸与から外す介護保険改悪をもくろんでいる。それは、総理が目指す介護離職ゼロに反するのではないか?」
と矛盾を指摘。
「総理は武器や原発の輸出のための外国へのバラマキではなく、介護などの社会保障や教育、被災者支援などに財政出動し、暮らしの不安に応えるべきだ。」
「野党も長時間労働規制や、被災者支援の上限額引き上げなどの法案を出しており、反対ばかりではない。総理も野党案を受け入れれば良いではないか?」
と提案しました。
また、南スーダンでの駆けつけ警護閣議決定に言及。
「南スーダンは戦争状態であり、PKOの五原則も崩れている。自衛隊は撤退しかない。日本は、派兵ではなく、医療や教育、災害救助などで国際貢献を。」
などと訴えました。



by hiroseto2004 | 2016-11-18 15:00 | 活動報告 | Trackback
本日10時19分ころ、福岡県北西沖でマグニチュード4.2の地震が発生し、福岡空港で震度3、山口県から島根県、佐賀県の広い範囲で有感。
警固断層など多くの断層が福岡県にはあります。
2005年3月20日には福岡県西方沖地震が今回の震源の北西側で発生しました。その断層の延長が警固断層です。




More
by hiroseto2004 | 2016-11-18 10:26 | 事故・災害・事件 | Trackback