エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2017年 01月 02日 ( 5 )

いずれにせよ、自治権の拡大を沖縄県民は求めています。


 琉球新報の県民意識調査で「今後の日本における沖縄の立場」の質問を年代別に見ると、「現行通り」が半数を超えたのは20代と30代で、40代以上は全年代で半数以下だった。「単独州など」を支持した人は40代で最も多く23・7%、「連邦制」支持は50代が22・7%だった。「現行通り」は30代が最多で55・8%だった。40~60代の中年層で自立志向が強く、若年層と70代以上は「現行通り」「分からない」が多かった。

 同設問は、選択肢を2011年の前回から一部変更した。「現行通り」「独立」は変わらないが、前回15・3%だった「特別区(自治州など)」の項目を廃止し、新たに「単独州など」「連邦制」を設けた。

 米軍基地に関しては「縮小すべきだ」が最も多く40・5%(前回比0・9ポイント増)、「撤去すべきだ」が20・0%(同6・3ポイント減)だった。「維持」は14・2%(同3・2ポイント増)、「強化」は1・6%(同0・5ポイント増)だった。「縮小」「撤去」の合計は、年代別では70代以上が最も多く72・4%、20代が最も少なく38・7%だった。

 自衛隊基地は「現状規模のまま」45・5%(前回比4・0ポイント増)、「拡大すべきだ」7・3%(同1・9ポイント増)の合計が52・8%で初めて半数を超えた。「縮小すべきだ」は19・9%(同2・2ポイント減)、「撤去すべきだ」は7・4%(同1・8ポイント減)だった。「現状」「拡大」の合計を地域別に見ると、最も多いのは中部で66・2%だった。「拡大」が最も多いのは八重山で16・9%だった。

by hiroseto2004 | 2017-01-02 18:12 | 沖縄 | Trackback

日本(安倍総理)は、西側、特に欧州各国から「新東側」とレッテルを貼られる覚悟はあるのでしょうか?
シリア紛争については、ロシア・アサド政権連合軍が一方的に悪いとは思えません。
むしろ、米英仏などの介入こそが、シリア、そして隣のイラクも含めた情勢を
混乱させたのは明らかです。
安倍総理が、この声明に加わらなかったのは、そういう意味では「悪い」とは言えない。
しかし、G6(米英仏独伊加)による声明に加わらなかったことによるメリット、デメリット双方を受け止める覚悟は必要です。
ハッキリ言ってしまえば、これにより、日本は事実上「新東側」と見なされる。
さらに言えば、真珠湾に安倍総理と稲田防衛大臣、岸田外相が慰霊に訪れた後、稲田防衛大臣が靖国参拝に出て、アメリカに喧嘩を売った。余計に、日本は「新東側か」というイメージは広がるでしょう。
そして、日本が中国の南シナ海での行動について、G6にけん制の動きに加わって欲しいとお願いしても、「新東側(露中日など)内部で決着を付けてちょうだい。西側は知らない。」
ということになりかねないでしょう。もはや、南シナ海でも尖閣でも、「米欧の虎の威」は借りない覚悟、むしろ、新東側に加わる中で外交的に解決していく覚悟が求められます。
もっと踏み込んで言えば、日本は、冷戦時代のフィンランドのような立ち位置を取る覚悟があるのか?ということです。
フィンランドは、ソ連と地上で直接国境を接しているなどの背景から、民主主義・人権は固持しつつ、事実上の東側として外交的には振る舞いました。
日本も、英米独仏伊加と違い、中国・ロシア双方と海峡を隔ててはいますが相対しているという事情もあるわけです。さりとて、現実的に、中国と軍拡競争をして勝てるわけもない。
そうした中で、他のG6とは違う選択肢の外交もあるのではないでしょうか?
ただ、安倍総理の場合は「行き当たりばったり」なところが問題です。
経済制裁をロシアに対して続けながら、経済支援というのは矛盾だらけで有り、筋が通りません。米露双方から信用が無くなるだけでしょう。


日本は、12月7日に公表されたシリアに関する他のG'7諸国の共同声明に、日ロ首脳会談に否定的な影響が出るのを避け、加わらなかった。共同通信が30日、伝えた。

G7の欧米諸国首脳は12月初め、シリア内戦の激戦地アレッポで病院や学校を空爆したアサド政権とその後ろ盾になっているロシアに対する非難声明をまとめた、安倍首相にも賛同を求めたが、日本政府は、これを断ったとのことだ。 共同通信は、政府筋の次のような言葉を引用し伝えた- 「我々は、この問題について外務官僚及び首相官房参加のもと協議した。その結果、欧米ではなく、ロシアをまず優先すべきだとの決定が下された。なぜなら、我々が、この声明に加わっても、シリア紛争調整の大勢には影響がないからだ。」


by hiroseto2004 | 2017-01-02 16:54 | 国際情勢 | Trackback
【転送・拡散歓迎!!】
──────────────────────
1月21日(土)希望政策フォーラム「原発事故避難者に住まいと安心を」
──────────────────────
福島から東京への避難した人たちの住まいがなくなる?
2017年3月末で、 原発事故の区域外避難者(自主避難者)への、福島県による
住宅提供が打ち切られようとしています。自主避難者の県外避難先として、
東京都は全国最多の5235人を受け入れています(H28年12月1日時点)。
これらの方々の多くが、来春に住むところを失いかねない事態い追い込まれています。
北海道や山形県など、全国の自治体で支援(住宅の無償提供)継続を決めるとこ
ろも出ているなか、小池都知事は12月20日、都としても何らかの支援を継続する
ことを明らかにしました。
果たして東京都はどのような支援を行うのでしょうか?また行うべきなのでしょうか?
また、わたしたちには何に注目し、何をしていけばいいでしょうか?福島の原発
からの電気をもっとも利用してきた東京 。私たちのできることを、避難者の取材
をつづけてきた吉田千亜さんとともに考えます。

日時:1月21日(土)18時開会(17時45分開場)20時閉会予定
会場:文京区民センター2A(東京都文京区本郷4-15-14)
地図 https://www.yu-cho-f.jp/seminar/kumin_map.pdf
     都営三田線・大江戸線「春日駅A2出口」徒歩2分
     東京メトロ丸ノ内線「後楽園駅4b出口」徒歩5分
     東京メトロ南北線「後楽園駅6番出口」徒歩5分
     JR水道橋駅東口徒歩15分
     都バス(都02・都02乙・上69・上60)春日駅徒歩2分

資料代:500円(生活にお困りの方は無料)

ゲスト:吉田千亜(フリーライター)
あいさつ:宇都宮けんじ

 ※小さなお子さんがいらっしゃる場合は、託児の対応もいたします。
 事前にお申し込みください。

主催:希望のまち東京をつくる会
URL: http://utsunomiyakenji.com/
連絡先:
TEL 080-9413-1402
MAIL:office@utsunomiyakenji.com

by hiroseto2004 | 2017-01-02 16:08 | 東日本大震災 | Trackback
高野病院を助けてください!!!

http://ameblo.jp/1130gokusen/entry-12234234006.html 

高野病院を助けてください!!!
2017-01-02 12:09:32NEW !
テーマ:お知らせ・ニュース
信じられないことが起こりました。
福島第一原発から22キロに位置し、震災後も休業も移転もせずに、孤軍奮闘してきた
高野病院の高野英男院長が火災にあい、お亡くなりになったと連絡が入ったのが年末。
さあ、新しい年を迎えようと意気込んでいた大晦日、日付が変わった深夜です。





More
by hiroseto2004 | 2017-01-02 16:07 | 東日本大震災 | Trackback
e0094315_10363374.jpg
本日は夜勤明けで帰宅。元旦は、澄んだ青空でしたが、今日の空模様はやや雲が多くなっています。
明日から明後日も夜勤です。頑張ります。
介護現場に正月はありません。
あえて言えばご家族と外出されたり、一時帰宅されるご利用者様が多いことで、正月を感じます。

by hiroseto2004 | 2017-01-02 10:33 | 役人からヘルパーへ | Trackback