エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2017年 01月 22日 ( 9 )

本日開催のひろしま男子駅伝による交通規制はリンク先の通りです。
混雑やバスなどの運行に影響も予想されますので、お気を付けください。


by hiroseto2004 | 2017-01-22 14:48 | スポーツ | Trackback
ソロモン諸島で大地震です。ただし、震源がやや深いため、津波の心配はないそうです。
ソロモン諸島は、日本やニュージーランドと似ていてプレート境界にあります。
インド・オーストラリアプレートと太平洋プレートの境界付近にあり、地震が起きやすい場所です。

地震情報(震源・震度に関する情報)平成29年1月22日13時58分 気象庁発表きょう22日13時30分ころ地震がありました。震源地は、南太平洋(南緯6.1度、東経155.2度)で、震源の深さは約170km、地震の規模(マグニチュード)は8.4と推定されます。この地震による津波の心配はありません。震源は太平洋津波警報センター(PTWC)による。詳しい震源の位置はソロモン諸島です。気象庁では22日13時56分に北西太平洋津波情報を発表しています。情報第1号


by hiroseto2004 | 2017-01-22 14:25 | 事故・災害・事件 | Trackback
昨夜から今日未明にかけて青森県東方沖で地震が相次ぎました。

2011年の東日本大震災の震源域の北側で、かつ、1968年の十勝沖地震(実際は青森県東方沖地震)や1994年の三陸はるか沖地震の震源域の西側のやや深い場所です。


平成29年01月21日20時58分 気象庁発表
21日20時54分頃地震がありました。
震源地は青森県東方沖(北緯40.6度、東経142.5度)で、
震源の深さは約30km、地震の規模(マグニチュード)は4.4と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。


平成29年01月22日03時14分 気象庁発表
22日03時11分頃地震がありました。
震源地は青森県東方沖(北緯41.1度、東経142.5度)で、
震源の深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は4.6と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。




by hiroseto2004 | 2017-01-22 13:54 | 事故・災害・事件 | Trackback
日本のTBSテレビでのアサド大統領単独インタビューが、イランでも取り上げられています。
確かに、「人々の投票によってのみ、政権の存続と退陣が決まる」
は、筋論としてはそうですね。
米英が、暴力革命を煽って、打倒しようとして失敗し、訳が分からなくなった。
これが、シリア内戦の現状でしょう。

シリアのアサド大統領が、自身の退陣に関して、投票によってのみ決断されると強調しました。

アサド大統領は20日金曜に放送されたTBSテレビのインタビューで、退陣について、誰とも話し合いをすることはないとしました。

アサド大統領はまた、自身の政権の残留と退陣は、国民が決めることであり、すべてのシリア人に関係している、つまり、シリアの大統領は直接選挙によって選ばれる、このため、これに関して決定的な要素とは、人々の票だとしました。

さらに、大統領の退陣を望むものは皆、投票に参加し、この大統領を希望しないということができる、この民主主義制度は世界のほかの場所でも実施されているとしました。

アサド大統領は、選挙の開催について何も議題とされていないが、選挙の開催は、シリアの大統領の政治的立場を決める唯一の方法だとしました。

カザフスタン・アスタナにおけるシリア人同士の協議は、今月23日、24日に開催されます。


by hiroseto2004 | 2017-01-22 13:11 | 国際情勢 | Trackback
事故の犠牲者の皆様を追悼するとともに、イラン国民の皆様に心からお見舞い申し上げます。


イランのローハーニー大統領と閣僚数名が、テヘランのプラスコ・ショッピングセンタービルの倒壊現場を視察しました。

19日木曜朝、テヘラン中心部のプラスコ・ショッピングセンタービルで火災が発生し、倒壊しました。

この事故により、多くの市民や消防士が死傷しました。

ローハーニー大統領は21日土曜朝、このビルの倒壊現場を訪れ、この事件に対する遺憾の意を表明するとともに、引き続き瓦礫の下敷きになっている人々の救出作業の継続を強調しました。

これまでに、消防士3人の遺体が、瓦礫の中から発見されました。

少なくとも消防士20名が、瓦礫の下敷きになっていると発表されています。

この事故を受けて、イラン政府の閣僚は、21日土曜における正式な服喪を発表しました。

国外のイランの大使館や領事館では、この事故により、半旗を掲げています。

これ以前に、一部の国の政府関係者は、イランのザリーフ外務大臣など、政府関係者に対し、この事故に際して、イランの国民や政府に対する哀悼の意を表明しました。

イラン各地の人々も、20日金曜、消防署の前に集まり、犠牲となった消防士の遺族に対する哀悼の意を示すとともに、ろうそくに火をともし、コーランを読み、犠牲者を追悼し、瓦礫の下敷きとなった消防士が救出されるよう、祈りました。



by hiroseto2004 | 2017-01-22 12:41 | おくやみ | Trackback
トランプ就任に世界の注目が集まる中、サウジアラビア王室空軍(国王=サルマン被疑者)による戦争犯罪は続いています。



サウジアラビアの戦闘機が、再度、イエメンの各都市や村を攻撃し、これにより、多数の人々が死傷しました。

アルアーラムチャンネルによりますと、サウジラビア軍の戦闘機は、イエメン・ジャウフ州を3回に渡り爆撃し、これにより、民間人1名が死亡しました。

サウジの戦闘機はまた、20日金曜夕方、イエメンの首都サヌアをクラスター爆弾で爆撃し、この中で、高齢の女性1名、子供2名が死亡、子供数名が負傷しました。

サウジアラビアは、2015年から、アメリカや地域のアラブ諸国の支援を受け、イエメンの元ハーディー大統領を政権に復権させるためにイエメンを攻撃しました。

この攻撃により、少なくとも、1万1000人が死亡、300万人が難民となった他、病院や学校を含むイエメンのインフラ施設の多くが破壊されています。



by hiroseto2004 | 2017-01-22 12:38 | 国際情勢 | Trackback
トランプの女性蔑視などの部分については徹底的に批判するのは当然です。
ポストモダンへの憤りの勢い余って、人権が失われることについては、抵抗しなければならないと思います。
金丸信とかの時代まで逆戻りさせてはいけない。


一方で、イラクやアフガン占領は間違っていた、としている部分についてはトランプをわたしは評価しますが、とりあえず、100日間様子を見ます。本当にそういう方向性を貫けるかどうかです。
さらに、トランプのような政治家がウケる背景となった階級格差拡大について、きちんと手を打たなければならないと思います。

また、そもそも、クリントンが国務長官時代に中東の市民を殺しまくっていたことについてももっと抗議の声が上がっていればよかったのに、と言う思いもあります。
「これからアメリカ人の人権が侵害される」ことには敏感でも「アメリカが中東の市民を空爆しまくって殺している」ことには鈍感、というダブルスタンダードが、リベラル派が求心力が高まらなくなった背景にあると思います。

 【ロンドン時事】欧州各地で21日、トランプ米大統領の女性蔑視などに抗議するデモや集会が行われた。米ワシントンで同日実施された「女性大行進」に呼応したもので、ロンドンの観光名所トラファルガー広場には主催者発表によれば10万人が集まった。
 ロンドンでは女性を中心とした参加者が、「トランプを放り出せ」「人種差別主義にノー」などと書かれたプラカードを掲げ、米大使館からトラファルガー広場まで続々と行進した。
 BBC放送によれば、集会にはカーン・ロンドン市長やハリウッド人気女優のレベッカ・ホールさんらも加わった。参加した最大野党・労働党の有力女性下院議員クーパー氏は「世界で最も強大な男性が、金持ちで権力があるなら女性を性的に襲ってもよいと主張するなら、立ち上がって許さないと言わねばならない」と訴えた。
 欧州ではこのほか、パリ、ベルリン、ローマ、ウィーン、ジュネーブなど主要都市で同様の行進やデモが繰り広げられた。 (2017/01/22-07:02)


by hiroseto2004 | 2017-01-22 12:09 | ジェンダー・人権 | Trackback
横浜市教育長は、同級生からの金銭要求を「いじめと認定するのは困難」との結論を一昨日、市議会で答弁しました。

信じられません。

いじめた側の主張ばかりを鵜呑みにし「おごってもらっただけ」にする。
「いじめを回避するためにお金を出した」ということにする。
はじめて聞きました。

そういうのを「恐喝罪」というのではないですか?
違いますか?




東京電力福島第1原発事故で福島県から横浜市に自主避難した中学1年の男子生徒がいじめを受けた問題で、横浜市教育委員会の岡田優子教育長は20日、「(同級生からの)金銭要求をいじめと認定するのは困難」と述べた。

 市議会の委員会で質問に答えた。

 生徒側は、いじめと認定するよう求めているが、岡田教育長は「第三者委員会の答申を覆すのは難しい」と述べた。

 男子生徒はいじめを受けていた小学5年の時、同級生から「賠償金をもらっているだろう」と言われ、自宅から現金を持ち出して1回5万~10万円を渡していた。

 市の第三者委が昨年11月にまとめた報告書は、「金銭授受はいじめから逃れるためだった」と指摘した上で、「おごりおごられる関係で、いじめとは認定できない」と判断した。生徒側は今月10日、いじめと認定するよう求める要望書を提出していた。 


by hiroseto2004 | 2017-01-22 11:23 | 教育 | Trackback
東芝は、子会社にしていたアメリカの原発メーカー・ウエスティングハウス社が、予定していた原発部品メーカー買収を取りやめると発表しました。

東芝は、アメリカにおける原子力事業で巨額の損失を出しました。

グループ会社の株売却にまで追い込まれています。

小泉時代の2006年8月に閣議決定され、民主党政権、そして第二次・第三次安倍政権へと受け継がれてきた「原子力立国」=原発輸出路線。
しかし、東芝の経営危機。
そして、三菱重工がアメリカ・カリフォルニア州のサンオノフレ原発に納入した原発部品の欠陥で、7000億円もの損害賠償を請求されるという事件も起きています。
さらに、ベトナムへの原発輸出は、ベトナム側が計画を撤回しました。

トルコでは、シノップ原発を日仏合弁で受注していましたが、日本側が想定される地震動を低めに見積もっていたことが発覚しました。



日仏合弁会社がトルコ北部で建設を目指しているシノップ原発を巡り、原発を襲う地震の揺れ想定は最大加速度四〇〇ガル程度と、日本側が小さめに評価していたことが七日、原発立地の調査関係者への取材で分かった。
 日本の原発よりも小さく見積もられ、国内なら原発規制基準を満たさない可能性が高い。専門家は、予定地周辺の地質や地形を考えると「日本の基準に照らせば、少なくとも五〇〇ガル程度は必要だ」としている。耐震化工事などで建設コストが高くなるため、小さくしたのではないかとの見方もある。
 トルコも日本と同様、有数の地震国。日本では、九州電力川内(せんだい)原発(鹿児島県)で六二〇ガル、関西電力大飯(おおい)原発(福井県)で八五六ガルを想定し、一〇〇〇ガルを超える原発もある。
 評価は経済産業省資源エネルギー庁の委託事業で、日本企業がからむトルコやベトナムの原発立地での調査の一環。事業費は約二十四億円で、日本原子力発電(東京)が請け負った。原電は、活断層調査や地震の揺れ評価を日本の調査会社などに再委託した。


日本の「原子力立国」は敗戦を続けています。

ここで、勇気ある撤退ができるのか?

それとも「いつか来た道」を繰り返してしまうのか?

岐路にあります。


by hiroseto2004 | 2017-01-22 11:14 | エネルギー政策 | Trackback