エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2017年 02月 10日 ( 7 )

米連邦控訴裁(日本の高裁に相当)は、トランプ政府の上訴を棄却し、大統領による入国制限命令の執行停止を命じた一審判断を支持しました

「大統領命令で名指しされている国からの外国人が、米国へのテロ攻撃を実施したことがあるという証拠を、政府は何も示さなかった」
というのは、全く正しい。

イラン、イラク、シリア、イエメン、スーダン、リビア、ソマリア人が、アメリカでテロを行ったという証拠はないのです。
むしろ、アメリカの同盟国でもあるサウジアラビアやエジプト、パキスタンの出身者や関係者が、テロに関与しまくっているのです。
トランプの入国禁止命令は、国務長官時代のクリントンにより空爆の犠牲になったシリアやイラク、あるいは、アメリカの手先とも言える
サウジの空爆の犠牲になっているイエメンの難民をさらに苦しめる結果となっただけです。
ハッキリ言ってしまえば、「傷に塩を塗り込む結果」になったのです。
なぜか、7カ国の人間がテロをしたわけではないと言うことを、トランプ政権を擁護する日本人も無視をしているのです。あるいは、「空爆をしたオバマより、入国制限のトランプがマシだ」という言い方をして擁護する人もいますが、変です。




More
by hiroseto2004 | 2017-02-10 19:16 | 国際情勢 | Trackback
トランプ大統領のような人は意外と小心者の側面もあるのではないか?
知り合いになる前は、ぼろくそに言っていても、いざ、力がある者が相手の場合、直接言葉を交わすと、とたんにへりくだるようなタイプではないのか?
なにしろ、トランプの会社が中国の影響が強い地域で商売をさせてもらいたいというのもあるでしょう。



More
by hiroseto2004 | 2017-02-10 18:06 | 国際情勢 | Trackback
一時間あたり、650シーベルト!?

ヒロシマの爆心地でもガンマ線123シーベルト、γ線35シーベルトだったですよ⁉

ロボットもこれじゃあ使いものにならないのは当たり前です。

正直、現代の技術では「地道な廃炉作業」は無理ではないのか?

当面、チェルノブイリのように、石棺で固めるよりほかないのではないか?

そう思うのですが・・。


 東京電力は9日、福島第1原発2号機の原子炉格納容器内調査に向けて、堆積物除去ロボットを投入し、撮影した画像を解析したところ、速報値で毎時650シーベルトを推計したと発表した。福島第1原発で確認された過去最大の値で、人が近づくと数十秒で死亡するレベル。ロボットのカメラも途中で暗くなったため、作業を中断し格納容器から取り出した。高線量で故障したとみられる。

 毎時650シーベルトを推計したのは、月内にも投入を検討している調査用ロボットが通るレールの上。真上の空間では2日にも毎時530シーベルトという放射線量が推計されており、東電の木元崇宏原子力・立地本部長代理は「この近くに何らかの線源があると推定される」とした上で、溶融した燃料(燃料デブリ)が含まれている可能性については「溶けた燃料が傾斜しているレールを上ってくるとは考えにくい」と述べた。

 今回投入したのは、調査用ロボットを入れる前にレールを掃除するためのロボット。レール上には長さ約5メートルにわたって堆積物があり、このうち約1メートルを除去した時点でカメラが暗くなった。



by hiroseto2004 | 2017-02-10 16:37 | 東日本大震災 | Trackback
e0094315_13330189.jpg
本日は広島県北部は大雪、南部沿岸部でも雪です。
南部沿岸部の呉市でも雪が舞い、山が煙っています!

by hiroseto2004 | 2017-02-10 13:31 | 事故・災害・事件 | Trackback

隣接するほぼ同じ面積の土地を、豊中市に対する価格の10分の1で財務局(国)が総理の妻・昭恵さんが名誉校長の「神道小学校」(森友学園)に売却していました。

豊中市は、差額返還を求めるべきではないでしょうか?
あるいは、逆に、森友学園が安く買いすぎているなら、国と学園の間に凄まじい癒着があるということです。





 財務省近畿財務局が学校法人に払い下げた大阪府豊中市内の国有地をめぐり、財務局が売却額などを非公表にしていることが分かった。朝日新聞が調査したところ、売却額は同じ規模の近隣国有地の10分の1だった。国有地の売却は透明性の観点から「原則公表」とされており、地元市議は8日、非公表とした財務局の決定の取り消しを求めて大阪地裁に提訴した。

 売却されたのは、豊中市野田町の約8770平方メートルの国有地。近畿財務局が2013年6~9月に売却先を公募し、昨年6月に大阪市内で幼稚園を営む学校法人「森友学園」に売った。契約方法は、公益目的で購入を希望する自治体や学校法人、社会福祉法人などを優先する「公共随意契約」がとられた。

 この契約について、地元の豊中市議が昨年9月に情報公開請求したところ、財務局は売却額などを非公表とした。朝日新聞も同年12月に公開請求したが、今年1月に同じく非公表とされた。国有地の売却結果は透明性と公正性を図る観点から、1999年の旧大蔵省理財局長通達で原則として公表するとされている。だが、財務局は取材に「学園側から非公表を強く申し入れられた。公表によって学校運営に悪影響が出るおそれがある」と説明した。

 朝日新聞が登記簿などを調べると、森友学園側に契約違反があった場合、国が「1億3400万円」で買い戻す特約がついていた。公益財団法人の不動産流通推進センターによると、買い戻し特約の代金は売却額と同じ額におおむねなるという。森友学園の籠池泰典理事長も売却額が買い戻し特約と同額と認めた。

 一方、財務局が森友学園に売った土地の東側にも、国有地(9492平方メートル)があった。財務局が10年に公共随契で豊中市に売ったが、価格は約14億2300万円。森友学園への売却額の約10倍とみられる。ここは公園として整備された。

■「日本初、神道の小学校」開校の予定

 森友学園が買った土地には、今春に同学園が運営する小学校が開校する予定。籠池理事長は憲法改正を求めている日本会議大阪の役員で、ホームページによると、同校は「日本初で唯一の神道の小学校」とし、教育理念に「日本人としての礼節を尊び、愛国心と誇りを育てる」と掲げている。同校の名誉校長は安倍晋三首相の妻・昭恵氏。

 籠池氏は取材に「(非公表を)強く求めていない。はっきりではないが、具体的な売却額は財務局が出したと記憶している」と説明している。昭恵氏には安倍事務所を通じて文書で質問状を送ったが、回答は届いていない。(吉村治彦、飯島健太)


by hiroseto2004 | 2017-02-10 09:29 | 事故・災害・事件 | Trackback(1)
広島市議会第1回定例会の予定です。
2017年度予算案などが提出されます。


◎定例会・臨時会(本会議・常任委員会)の日程

平成29年第1回定例会

日付(曜日) 開会時刻 会議名 場所 議題

2月13日(月曜日)

午前10時本会議 4階議場市長説明など
2月16日(木曜日)

午前10時

本会議 4階議場総括質問
2月17日(金曜日)午前10時

本会議

4階議場総括質問
2月20日(月曜日)午前10時

本会議

4階議場総括質問
平成29年度関係議案は予算特別委員会を設置・付託
平成28年度関係議案に対する質疑・常任委員会付託
2月21日(火曜日)午前10時

消防上下水道委員会

4階第3委員会室付託議案の審査など
2月21日(火曜日)午前10時

文教委員会

3階第1委員会室付託議案の審査など
2月21日(火曜日)午前10時

建設委員会

4階全員協議会室付託議案の審査など
2月22日(水曜日)午前10時

総務委員会

4階全員協議会室

付託議案の審査など

2月22日(水曜日)午前10時

経済観光環境委員会

3階第1委員会室付託議案の審査など
2月22日(水曜日)午前10時

厚生委員会

4階第3委員会室付託議案の審査など
2月23日(木曜日)午前10時

本会議

4階議場平成28年度関係議案議決
3月22日(水曜日)午前10時

本会議

4階議場平成29年度関係議案議決など
※開会時刻は予定であり、変更になる場合があります。

by hiroseto2004 | 2017-02-10 09:14 | 広島市政(広島市議会) | Trackback
ナチスと組むというとち狂った判断・・たとえ勝ったとしても悲劇しか待ち受けていなかったろう

日本が戦後72年経った今も、立場が悪い(例、国連の敵国条項は削除されていない)のは、ひとえに第二次世界大戦において、ナチスと同盟を組んでいたからです。

英米仏中露の戦勝国(旧連合国)により、監視される立場になったわけです。

そもそも、ヒトラーは、日本人を含む黄色人種も劣等人種として見下していました。

英米仏ももちろん、今のトランプを例に出すまでもなく、当時はもっと人種差別まくりだったのは確かです。アメリカも、原爆をドイツではなく日本に使ったところに、それは集約できると思う。

英米仏(の主流派)の場合手前勝手な理屈ではあるが当時なら「文明的に教化してやる!」というノリで植民地支配、今なら「民主主義を広げる」という大義名分で「空爆しまくり」という案配です。

しかし、ナチスほど露骨に徹底的に劣等とみなした人種を抹殺しようとしたわけではない。

たとえ、あの戦争で日独が勝ったと仮定しましょう。(想定されるシナリオとしては、日本が北進論を採った場合でなおかつ、ドイツがイギリスを打倒するのに成功した場合。)しかし、それでも、ユーラシア大陸を枢軸側で制圧した団塊で、日本は間違いなく、ドイツにやられるでしょう。

ナチスと組んだ理由の一つは、ナチスが当時、日中戦争の相手である蒋介石を支援していたのでその手を緩めさせるため、という説もあります。しかし、それにしては、あまりにも大きな代償を日本は払うというとち狂った判断でした。

現代に翻ると、安倍総理は、トランプ(皮肉にもドイツ系移民)にごまをすっています。本当にこれでいいのでしょうか?日本は、ごまをすっても、結局は、トランプにコテンパンにやられる運命が待ち構えているのではないか?
現に、「日米貿易戦争」でコテンパンにやられつつあります。

他方、総理は「中国包囲網」と称して、プーチンにも土下座をし、フィリピンなどにばらまきまくっている。しかし、結局の所、足元を見られて、領土や金を渡すだけになりつつあります。日本と中国、双方を天秤に掛けて腰を据えているフィリピンのドゥテルテのほうがよほど賢い。「ロシアを中国に行かせないから、ロシアのケツを舐めるのはやむを得ない」と安倍総理の支持者は言うが、それでいいのでしょうか?「ナチスに蒋介石支援をやめさせるために組んだ日独伊三国同盟」の代償は大きかったんですけどね。

大体、総理自体、人権も民主主義もくそ食らえ、という本音でしょう。だから、プーチン(昔で言うとスターリンの立ち位置に近い?)やトランプ(昔で言うとヒトラーに近い?)には弱い。オバマとかメルケル、オランドのタイプは人権だの何だの言うから苦手。(総理の師匠の小泉純一郎さんはどちらかというと、西洋万歳タイプですので安倍さんとはかなり違うのではないか。)

だけど、たとえ、建前でも人権をなくしてしまうと、いまの世界では、そうはいってもまだ覇権を持っている白人国家側が無茶苦茶をやっていいということにつながる。そうなれば、非白人国家でそうはいってもまだまだ力は残っている日本に攻撃が集中するのは見えています。中国はそうはいっても、旧戦勝国ですので、やはり敗戦国だった日本に攻撃(軍事的と言うよりも、風当たりになるでしょうが)は集中しかねない。

クリントンやオランド、メルケルら欧米本流(ポストモダニスト)が、イラクやアフガンやシリアに空爆しまくりなのは、それはそれで怪しからんのは事実。

しかし、安倍総理が、(欧米本流のアンチテーゼに見えてしまう)トランプに急いですり寄るのは大悪手でしょう。

ここは、少し、距離を置いて冷静に見ましょう。

by hiroseto2004 | 2017-02-10 07:53 | 歴史 | Trackback