「ほっ」と。キャンペーン

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2017年 02月 14日 ( 7 )

雨のち晴れでした

e0094315_15464617.jpg
e0094315_15463087.jpg
本日の広島は雨のち晴れでした。
だんだん、春が近くなっていることが太陽高度でも分かる今日この頃です。


by hiroseto2004 | 2017-02-14 15:46 | 歳時記 | Trackback

もともと、安倍さんの地元の山口県は、化学工場が多くあります。そして、そこの人たちの票は
おそらく安倍さんら自民党候補に流れていたはずです。さもなくば、山口県で自民党が圧勝するという構図には
なりません。

民進党はピンチのように見えますがチャンスでもあります。

大手企業の企業内労組以外の人の方が、いまや人口の圧倒的多数です。そちらの支持を固めることを考えた方が良いのです。

民主党のそもそもの政策は、大手企業正社員でない人も救われるような個人主義の色彩が強かったのです。そちらを頑張った方がいいのではないか?

自民党政治(安倍政治も含む)は、お父さんが大手企業の正社員でありさえすれば、住宅や医療や教育も安泰。しかし、そうでないと悲惨、という体制でした。

そこからの脱却を野党連合は打ち出せば良いのです。
ただし、脱却の仕方は、小泉純一郎さん、橋下徹さんのような、「富裕層以外みんなで貧しくなる」ようなやり方ではなく、個人に着目したセーフティネットにしていくことです。

それにしても、化学総連が支持団体につくことで、自民党は、これにより、「バンカラ(田舎)色」がますます強まりますね。

安倍さんはそもそも、官僚の天下りにも甘い。橋下さんみたいに公務員を叩くわけではない。

従って、安倍総理と労働貴族(連合幹部)は非常に相性が良い。

この点に限っては、小泉純一郎さん、橋下徹さんとは「正反対」です。

トランプが「労働者の党に共和党をする」というが、自民党も、「労働貴族+田舎お金持ちの党」になるということです。

小池新党がおそらく、「都会のグローバル・インテリ党(日本版ヒラリー・クリントン)」。

それに対して野党+市民共闘が「圧倒的多数の労働者勢力」として、対抗する構図になればわかりやすいと思います。

ただし、野党が、労組の支持を失ったあげくに、「グローバルインテリ」党にすり寄るようなことではこまります。

by hiroseto2004 | 2017-02-14 14:10 | 労働貴族 | Trackback
法令違反経営者TKO負け制と個人単位セーフティネットへの移行のセットが緊急に必要だ

法令違反経営者TKO負け制を適用するなら広島市長・市議にも引責頂かねばならない

わたくし、さとうしゅういちの最近の持論(というか、強調している政策)は、

1,法令違反経営者TKO負け制の導入。
2,1とセットで、セーフティネットを企業主義から個人主義に切り替えること。

です。

となると、過労死を出した、松井市長(代表取締役)も、市役所内で過労死が出るほどの残業をさせたとことの責任は免れない。

本来であれば退陣すべきだ!少なくとも、減給は免れないのではないか?

また、そういう状況を防げなかった市議会議員(民間企業なら社外取締役)も、減給処分は免れないのではないか?

そう思うのですがいかがでしょうか?
by hiroseto2004 | 2017-02-14 13:29 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback

関連記事

やはり、「法令違反経営者TKO負け制」を!・・山陽道事故 過労状態で運転指示の管理者に有罪判決

なんと、広島と尾道を結ぶ「フラワーライナー」が炎上しました。

山陽道では、昨年は、過労運転による大事故が発生しています。

今度は、高速バスが炎上。理由は現在の所分かりません。

しかし、万が一整備不良と言うことであれば、法令遵守ができていないということ。

無理が現場にかかっているということです。


 14日午前7時20分ごろ、広島県東広島市志和町の山陽自動車道下り線志和インターチェンジ付近で、走行していた高速バスの前輪付近から出火、バスは全焼した。県警高速隊によると、乗客15人と運転手1人は避難して無事だった。

 高速隊によると、燃えたのは、中国バス(広島県福山市)の「フラワーライナー」で、同県尾道市から広島市に向かっていた。

 乗客が前輪付近から煙が出ているのを見つけ、110番。バスは路肩に停車し、乗客らは避難したという。

 山陽道は西条-志和間の下り線が通行止めとなった。


by hiroseto2004 | 2017-02-14 13:07 | 事故・災害・事件 | Trackback

広島市議会第一回定例会が昨日13日、開会しました。

予算特別委員会は、2017年2月17日(金)、行われます。



近松さと子議員が総括質疑を行います。

日程:2月17日

時間:午前中

【発言項目】

1、大型公共事業より市民の望む公共施設整備を

 1)広島駅南口再整備事業と歩行者ネットワーク事業

 2)比治山公園「平和の丘構想」

 3)国道2号高架延伸事業

 4)青少年センターなどの耐震化計画

2、住まい・福祉・子育てへの市民の願いを第一に

 1)市営住宅

 2)高齢者公共交通利用助成事業

 3)保育所待機児問題

3、職員の長時間残業問題について

4、放課後児童クラブ等指導員の欠員問題について

5、サッカースタジアムより介護施設を急いで


by hiroseto2004 | 2017-02-14 10:32 | 広島市政(広島市議会) | Trackback

移民に対して、不満を述べている白人の皆さんは、トランプ当選の原動力となりました。

しかし、そうした皆さんは、移民がしている低賃金かつ重労働を進んでするだろうか?

多分、しませんね。

最も、日本人もアメリカ人のことを大声では批判しにくい。

日本の場合は、そもそも「ブラック企業」ばかりなので、今、外国人労働者も逃げ出しつつあります。

NHKでも深夜番組では、ある地域の繊維工場が外国人労働者に逃げられ壊滅しつつあることを報じています。

介護などももっと待遇を上げないと外国人労働者も逃げ出すでしょう。

だが、それこそ安倍晋三さんがアメリカにお金を献上しまくる一方で、介護職員の処遇改善は「月1万円」とショボい。

「アホで間抜けなアメリカ白人」(マイケル・ムーア)なら、アメリカにお金を献上し、ブラック企業を野放しにする日本人は、「お人好しで間抜けな日本人」になってしまいます。

他人のことは大声で言えませんね。

※もちろん、不当に低く評価されている労働に対する評価を上げることは、米日ともに大事な課題であることは改めて、付記しておきます。


by hiroseto2004 | 2017-02-14 10:20 | 国際情勢 | Trackback








 地方自治体のブラック化が問題になっています。

京都新聞では、滋賀県の職員20人が、年間1000時間以上の残業をしていたと報じられました。

ちなみに、広島市でも、年間1000時間以上の残業は41人にのぼり、最高は、1700時間をこえています。

昨年は、若手女性職員が自殺するという悲劇も起きています。

滋賀県庁で、昨年度の時間外勤務(残業)が年間1000時間を超えた知事部局の職員が20人に上ったことが、県のまとめで分かった。最長の職員は1396時間で、434万円の残業手当が支払われていた。長時間勤務による過労が社会問題となる中、職員の健康や財政への影響が問われそうだ。

 2015年度に1000時間を超えた職員が最多の部署は財政課の9人。同課は「予算編成時期を中心に各部局へのヒアリングや協議の資料作成などで、どうしても遅くなってしまう」とし、個人の残業時間の最長も財政課だった。

 そのほか、子ども青少年局、彦根子ども家庭相談センターでも各3人が1000時間を超えた。同センターは「児童虐待の通告が増え、人も増やしているが件数がそれ以上に伸び、駆け回っている状態」と説明。総合政策部や健康医療福祉部、商工観光労働部、土木交通部など幅広い部局で1000時間を超える職員がいた。

 県も問題視し、各所属での時間外勤務計画や残業ルールをつくってきた。その結果、1000時間以上の職員は13年度の28人、14年度の29人から減少。1人当たりの月平均時間も13年度の18・5時間から15年度は18・3時間に減った。

 ただ依然高水準で、超過勤務手当の総額は16億9300万円(15年度一般会計決算)と高止まりしている。県は本年度さらに定時退庁日の徹底や、2カ月連続で長時間勤務をした職員の所属長に改善策を報告させるなど対策を強化しているという。

 県職員組合の清水庄次執行委員長は、この10年で行政部門の職員が約600人減っていることを挙げ「人は減ったが業務は減らず、質、量ともに職員の負担は増している」と指摘。「職員は責任感で仕事をするが、長時間勤務は命にも関わる問題。疲労などが県民サービスの低下にもつながりかねない」と話し、職員の増員を求めている。


by hiroseto2004 | 2017-02-14 10:13 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback