エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2017年 02月 18日 ( 6 )

周防灘で地震

2月18日19時42分ころ、周防灘の深さ10キロでマグニチュード3.6の地震が発生しました。山口県、大分県、福岡県の瀬戸内沿岸で震度1~2を観測。
マグニチュード7.6クラスを発生させる可能性がある周防灘断層群(宇部沖断層群)がある場所です。





平成29年02月18日19時45分 気象庁発表
18日19時42分頃地震がありました。
震源地は周防灘(北緯33.9度、東経131.4度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は3.6と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

山口県  震度2  宇部市常盤町* 山陽小野田市日の出*          山口市秋穂二島* 山口市阿知須* 防府市西浦*     震度1  下関市竹崎 下関市清末陣屋* 宇部市野中          宇部市東須恵* 宇部市船木* 山陽小野田市鴨庄*          山口市前町 山口市小郡下郷* 山口市亀山町*          防府市寿福岡県  震度1  北九州若松区桜町* 行橋市今井* 苅田町若久          吉富町広津* 上毛町東下* 上毛町垂水*          築上町椎田* みやこ町豊津*大分県  震度1  中津市上宮永 中津市植野* 中津市豊田町*          中津市三光* 豊後高田市香々地* 宇佐市上田*          国東市国見町伊美*
この地震による津波の心配はありません。

by hiroseto2004 | 2017-02-18 20:41 | 事故・災害・事件 | Trackback
雨水の本日は、冬型の気圧配置が復活。
風が強く寒いですね。
但し、日差しが強くなってきたことは感じます。
来週は周期的に天気が変化するそうです。
季節の変わり目は天気が荒れやすいし、気温の変化も激しいのでご注意下さい!

by hiroseto2004 | 2017-02-18 16:08 | 歳時記 | Trackback
上野千鶴子さんから移住連貧困対策プロジェクトに回答


上野先生は日本には社民主義政党はない、なんていうから、擁護する人がほとんどいなくなってしまったのではないか?
日本共産党は、実態は「社民主義政党」と言って良いでしょう。(そもそも、歴史的に言えば第一次大戦の是非を巡って社民党が社民党と共産党に分裂したのですが)
ちなみに、日本の社民党+自由党+緑の党が、だいたい、ドイツの緑の党に近いでしょうね。
一応、得票率が10%を超える政党を無視して「社民主義政党がない」なんて言ってしまうから、上野先生が炎上しても擁護する人がなかなか現れないのも当然です。
若い頃は、上野さんら団塊左翼※と日本共産党って、ものすごい対立があったのは確かですけど、だからといって、それを今に引きずって味方を減らすようなことを言うのはちょっと得策ではなかったように思いますね。
※さらに、その団塊左翼内部での男性至上主義に反対して、上野先生らの運動が起きた。
by hiroseto2004 | 2017-02-18 14:15 | 思想・哲学 | Trackback
中日新聞・上野千鶴子氏に公開質問状 移住連貧困対策プロジェクト

上野千鶴子さんから以下の回答を受け取りました。
こちらをごらんください。
https://wan.or.jp/article/show/7070

まずはご回答いただいたことに感謝します。
私たち貧困対策プロジェクトの質問に直接答えていただけず残念ですが、
今回の文書交換をひとつの糧に、私たち貧困対策プロジェクトは更に移住者の権利擁護および、
より公正な多民族・多文化共生社会の実現にむけて努力していく所存です。

                      移住連・貧困対策プロジェクト
by hiroseto2004 | 2017-02-18 13:41 | ジェンダー・人権(反貧困) | Trackback(1)

以下、もとむら伸子衆院議員の質問です。

国鉄分割民営化から30年。当時の自民党は「民営分割 ご期待ください」「ローカル線もなくなりません」

と豪語。

しかし、現実には、ローカル線は切り捨てまくり。債務は国民に押しつけ。そして、大もうけのJR東海にさらに支援。

分割民営化の失敗は明らかになりました。その総括をいまこそ、徹底的にして頂きたいですね。


【大儲けのJR東海には数々の優遇】
①30年前の国鉄分割民営化で24兆円の国鉄債務は国民・住民の皆さんに押し付けられ、「ドル箱」の東海道幹線のいいとこどりで大儲け(国鉄分割民営化当時の想定されていた適正利益1%だったのに2016年3月期の売上高経常利益率36%)

②リニアへの3兆円の財政投融資、5000億円の利息負担の軽減(財投の利息を0.6%で計算)

③安倍首相自らがアメリカへリニア売り込み、アメリカのリニアのために調査費として日本の国民・住民の皆さんの税金投入

【深刻な地方路線】
①2000年度以降、全国39路線、771.1キロが廃線(JR以外も含む)

②JR北海道は昨年11月18日、10路線13区間(1237・2キロメートル)を自社単独で維持できないと発表。
 
 廃線になってしまうと病院に行くことが困難になってしまう、などの声を紹介。日高町長も「日高線は歴史がある。簡単に昔の方々が守ってきたものを私の代でなくしたくない。国の力をぜひともかりなければ」と被災した鉄路の復旧、一刻も早く動かしてほしいと語ってられました。

③30年前、自民党は全国各紙に「民営分割 ご期待ください」「ローカル線もなくなりません」と掲載。約束守れ!!!

 安倍首相は「JR北海道、四国、貨物等々に対する支援はしっかりと行っていかなければならない」と答えました。


by hiroseto2004 | 2017-02-18 11:31 | 環境・街づくり | Trackback

2018年2月18日現在の状況は以下です。

1,ブルジョワマスコミ(大手マスコミ)の立ち位置は、「ポストモダニズム」(ネトウヨが呼ぶところの「新自由主義パヨク」)である。国内では小泉純一郎、小池百合子、民進党右派や、メルケル、ブレア、クリントンに近い。

2,マスコミは、同じポストモダニズムの小池百合子東京都知事を熱狂的に絶賛する一方で、トランプ大統領には批判的である。

3,他方、日本の大手マスコミは、トランプとほぼ同じ立ち位置の安倍晋三さんには、腰が引けている。やはり、「遠くのものは批判できても近くのものには及び腰」ということだろう。

4,連合傘下の労働貴族は急速に安倍晋三にすり寄っている。これは、アメリカのラストベルトの労働組合幹部も含めた白人労働者がトランプにすり寄ったのと似ている。→

民進党は「労働貴族党」から脱却のチャンスだ・・化学総連、自民支持へ


5,民進党は小池にすり寄るも、疎んぜられている。同じ「ポストモダニズム」仲間でも、「悪印象」がある民進党とは組みたくないという思いがある。→「トランプ安倍」への対抗策は「クリントン小池」に抱きつくしかないのですか?東京民進党・・新会派名は「東京改革議員団」
※本当は、小池さんも日本新党ご出身と言うことで、根は民主党内ポストモダン派と一緒なのだが、自民党を経由したために、イメージがロンダリングされていると言うことだろう。

6,マスコミは、安倍にへりくだりつつ、小池も応援する構図。これに対して、左上の「多様性尊重」&再分配重視の領域を、市民・労働者が強めていかなければならない。ただ、「左上」領域の活動家や議員内部にも動揺が有り、トランプにすがったり、小池にすがったりと、混乱が見られる。

7,なお、世界的には、右上の「ポストモダニズム」が、下側(国家主義)と左上(新しい左派)の挟撃でフルボッコにされつつある。



e0094315_10425968.png






by hiroseto2004 | 2017-02-18 10:55 | 思想・哲学 | Trackback