エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2017年 02月 23日 ( 10 )

2月23日の平年平均気温は6.5度、平年最高気温は11.2度、平年最低気温は2.7度でした。平年日雨量は3.0ミリ。
それぞれ、12月26日並、25日並、26日~27日並でした。

明日23日は、それぞれ、6.6度、11.2度、2.8度、平年日雨量は3.1ミリです。

少しづつですが、春になっていく様子がわかります。一番寒い1月28日頃に比べると、それぞれ、1.9度、1.9度、1.6度程度高くなっています。明日以降は1日平均0.1度のペースで平年平均気温も上昇していきます。これまでは12日以降23日までは11日間で0.5度しか上がっていないのに比べるとペースが早まります。

いよいよ、「冬」から脱出する時期にさしかかります。

これから明日に掛けては冬型で寒さが戻りますが、週末から来週に掛けては暖かい日が多そうです。

by hiroseto2004 | 2017-02-23 23:55 | 歳時記 | Trackback
イラン人の大学院生がガソリンからの完全な脱硫に成功とのこと。

また、イランは、質の高い大学を有する、世界の上位14カ国に入っているとのことです。
また、核合意後に留学生が増えているというニュースもあります。

イランは、アメリカの制裁を受けて久しいものがあります。
しかし、それが幸いして「アメリカへの石油輸出」に頼らない経済体制に中東でも先陣を切って切り替えることが出来たとも言えます。
さらに、核合意によるアメリカ以外の国による制裁解除、そして、アメリカ以外とは関係を強化する外交努力も実を結んでいる、ということでしょう。
日本もお手本にすべき点はあるのではないでしょうか?

イラン人のエリート学生が、ガソリンやガスオイルなどの液体燃料から硫化物を完全に除去する方法により、特許を取りました。

このイラン人学生マザーヘル・アフマディさんは、イラン西部ハメンダーンのブーアリー・スィーナー大学の博士課程で化学を専攻しており、2016年度のイランの模範的な学生に選ばれました。

アフマディさんは22日水曜、イランのジャハーンギーリー第1副大統領から賞を授与されました。

(アフマディさんは、ISI情報科学研究所において40件の論文、そしてイラン国内外の学会18件の論文を出しているほか、1件の特許を獲得しています。)

また、自らの発明案の最大のメリットは経済的で実施が容易であること、環境にやさしいことなどを挙げました。

全ての学生の模範となる優秀な学生の表彰式典は22日、イランのジャハーンギーリー第1副大統領、ファルハーディー科学技術大臣、そしてガーズィーザーデハーシェミー保健医療教育大臣の参列のもと、テヘランで行われています。


by hiroseto2004 | 2017-02-23 23:34 | 国際情勢 | Trackback
スペインがアメリカを含む全ての国に対して核兵器の搬入を許可しないと表明しました。
素晴らしいことです。
野党や活動家による批判を受けて、政府・与党も改めて、その立場を明確にしたのです。


スペインのダスティス外相が、「スペイン政府は、アメリカに対しスペイン国内への核兵器の搬入許可を与えないだろう」と語りました。

イルナー通信によりますと、ダスティス外相は22日水曜、同国議会において、「スペイン政府は、アメリカはもとより世界のいずれの国に対しても、我が国の領内に核兵器などの非通常兵器を搬入する許可を与えるつもりはない」と述べています。

この発言は、ダスティス外相がスペインの統一左翼アルベルト・ガルソン党首の質疑に対して行ったものです。

ガルソン党首は、スペイン政府に対し、アメリカのトランプ大統領が拷問の合法性やヨーロッパ圏での核兵器の使用を擁護している中、アメリカとの協力合意を再検討するよう求めました。

また、スペイン領土がトランプ大統領の残忍な行動に利用されてはならないと強調しています。

スペインの各政党や活動家はここ数日、同国のラホイ首相がトランプ大統領と最近電話会談を行ったことについて、大々的に批判しています。


by hiroseto2004 | 2017-02-23 23:24 | 反核・平和 | Trackback
「瑞穂の國記念小學院」(森友学園、「安倍晋三記念小学校」)が、ホームページから、「安倍昭恵名誉校長」を削除しました。
e0094315_19504219.jpg
安倍昭恵さん側から「これはまずい」と削除の依頼があったのか?
学校側がそのように動いたのか?
どちらの主導かは分かりませんが、あまりにも、見え透いた、隠蔽工作ですね。頭隠して尻隠さず。
いまさら隠しても遅いですね。
だいたい、良心にやましいことがなければ、隠さなければ良いではありませんか?
隠すと言うことはやましいことがあるということです。

関連記事
【安倍晋三記念小学校】問題、ここまでの整理【備忘録】

「児童虐待の学校法人を激賞する総理夫妻、大丈夫か?」「介護保険、要支援切り捨てはアベコベ政治」

子どもたちのためではなく利権のため?「安倍晋三記念小学校」と「大阪維新」の「教育無償化のための改憲」の怪しい関係


by hiroseto2004 | 2017-02-23 19:59 | 安倍晋三 | Trackback
理由を明らかにしていないのはよく分かりませんね。
嫌疑不十分なのかさえも、これでは分かりません。
納得できない!
まさか、被疑者がみな、エリート家庭の出身だから、ではないでしょうね?!

千葉大医学部生らが女性に集団で乱暴した事件で、女性にわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつ容疑で書類送検されていた男性医師(29)=千葉市中央区=について、千葉地検は21日、不起訴処分とした。処分の理由は明らかにしていない。

 地検は同日、同容疑で送検されていた同大医学部5年の吉元将也(23)と山田兼輔(23)の両被告=いずれも集団強姦罪で公判中=と、千葉大病院の研修医、藤坂悠司被告(30)=準強制わいせつ罪で公判中=の3人についても不起訴処分とした。


by hiroseto2004 | 2017-02-23 18:43 | 事故・災害・事件 | Trackback
植松被疑者は精神障がいではなかったのだから

相模原大虐殺の植松聖被疑者。

彼が精神障がいだと勝手に決めつけた国(自民党政府・厚労省)は、措置入院制度を見直すと言いだしました。

しかし、植松聖は、そもそも精神障がい者ではなく、自己愛性人格障害だったことが精神鑑定の結果明らかになりました。
まあ、政治家なんか、結構このタイプですよ。某総理とか、某元大阪市長なんかもこのタイプでしょう。事件さえ起こさなかったら、植松も、長谷川豊と双璧をなす「弱者は死ね」的議員になれたかもしれませんよ。

あれだけ行動力があるなら、地方議員に当選するくらいのポテンシャルはあるのではないでしょうか?自民党よりは大阪維新の会のほうがあってると思います。

話が少し脱線しました。

植松被疑者は、精神障がいではなかったのですから、植松被疑者が精神障がいだったことを理由にして、精神障がい者差別を強化しようとする国の議論も撤回すべきでしょう。

また、植松被疑者が精神障がいだったと決めつけて、精神障がい者を差別した人々も、雁首そろえて反省すべきでしょう。

関連記事
【相模原大虐殺】植松聖被疑者、起訴へ 精神鑑定で「自己愛性パーソナリティー障害、責任能力有り」
by hiroseto2004 | 2017-02-23 18:29 | 相模原大虐殺 | Trackback
麻生さんが「政治家の不当な介入ない」と言えば言うほど、怪しくなってきます。
それが安倍総理本人かというとそれは微妙だとも思います。
大阪維新(日本維新)の会は、足立康史議員と籠池理事長の息子さんの関係があります。
説明責任を果たすべき人はたくさんいます。

「異常で奇怪な取り引きだ。国有地という国民の財産を、二束三文の額で事実上、売り渡すことは、政治家の関与なしでは起こりえず、どういう力が働いたのか究明する必要がある。学園の理事長をはじめ、関係者の国会への招致が必要だ」という共産・志位委員長のコメントの方が説得力がありますね。

森友学園 麻生氏「政治家の不当な介入ない」

大阪・豊中市の国有地が、学校法人に鑑定価格より低く売却されたことについて、麻生副総理兼財務大臣は23日の衆議院予算委員会の分科会で、土地の売買をめぐる手続きは、適正だったという認識を示したうえで「政治家が不当な介入をしたことはない」と述べました。

この問題は、大阪・豊中市のおよそ8800平方メートルの国有地めぐって、国は地中深くで新たなごみが見つかったためだとして大阪・淀川区の学校法人「森友学園」に鑑定価格よりも低く売却したものです。

これについて、麻生副総理兼財務大臣は、23日開かれた衆議院予算委員会の分科会で、ゴミの撤去費用の算定方法について問われ、土地の売買をめぐる手続きは適正だったという認識を示したうえで、「政治家が不当な介入をしたことはない」と述べました。

また、財務省の佐川理財局長は、ゴミの撤去費用として鑑定価格から8億円を差し引いたことについて、「今後の工事でどんなゴミがさらに深いところで出てくるのかわからないので、隠れたものも含めて国の責任をいっさい免除するということを考慮して撤去費用を見積もった」と述べました。

共産 志位委員長「異常で奇怪な取り引き」

共産党の志位委員長は記者会見で、「異常で奇怪な取り引きだ。国有地という国民の財産を、二束三文の額で事実上、売り渡すことは、政治家の関与なしでは起こりえず、どういう力が働いたのか究明する必要がある。学園の理事長をはじめ、関係者の国会への招致が必要だ」と述べました。


by hiroseto2004 | 2017-02-23 15:54 | 安倍晋三 | Trackback
広島瀬戸内新聞社は23日、広島県労連などが呼びかける「広島地域総行動」に参加しました。

同行動は春闘の一環として行われ、駅頭における朝宣伝に始まり、行政や大手企業、介護施設や各団体への申し入れ・要請、そして、市中心部でもデモや、署名活動などに取り組むものです。

本社は昼休み時間帯のデモに参加しました。

参加者は「最低賃金上昇で地域経済を良くしよう」「パスピー補助廃止を止めろ」「広島市は福祉カットを止めろ」などとコールしながら中区金座街入り口から原爆ドームまで行進しました。


by hiroseto2004 | 2017-02-23 15:28 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback
関連記事

さとうしゅういちは、2月23日、地元・安佐南区古市橋駅前で街頭演説。
e0094315_14532615.jpg


第一に、「安倍晋三記念小学校」としてカンパを集め、安倍昭恵さんが名誉校長になっている小学校(森友学園)
へ格安で国有地が払い下げられたのではないかという事件について訴えました。
「昨日の段階では、国は、問題の土地にどれだけゴミがあるかを確認しないまま、
ゴミ処理費用を見積もっていたことが明らかになった。」
「大阪府の私立学校審議会においてさえも、様々な問題点が指摘される有様だ。」
と指摘。
「安倍総理は、自分や妻が国有地払い下げに関与していたら総理も議員も辞任すると言うので、良く覚えておこう。」
と繰り返し強調しました。
さらに、
「問題の小学校の理事長(籠池さん)が、既に園長をやっておられる塚本幼稚園は、
児童虐待が指摘されている。園児が粗相をしたら、排泄物をパンツにくるみ、弁当箱も
入れる幼稚園バッグに入れて帰すということも報告されている。児童虐待もいいところだ。」
「わたしは、介護士をしているが、お年寄りが、デイサービスで失禁したら、下着を洗濯した上で
帰してさしあげるのが当たり前だ。塚本幼稚園にあきれ果てた。」
「そんな塚本幼稚園を、安倍昭恵さんも総理も激賞しているという。大丈夫か?」
「大阪(日本)維新の会の足立康史衆院議員の秘書を籠池さんのご子息がしていたという。維新も身を切る改革とか、(建前としては)クリーンな政治を実現ということで既成政党や公務員を攻撃してきたのだから、余計に説明責任があるだろう。」
とボルテージを上げました。

後半では、介護保険改悪に言及。
2017年度からいよいよ、広島市でも要支援1、2の人が総合事業に移行させられることを
取り上げました。
「総合事業を、基準緩和型の事業所に担わせると言うが、報酬は既存事業所の8割程度。
ただでさえ、報酬削減の中で倒産する事業者も多いのに、さらに現行の8割程度の報酬で、
手を上げる事業所がどれだけあるか?一方で、無理に安いコストでやる事業所があったとしても、
事故の元にもなりかねない。」
と指摘。
「結局は、要支援の人を国は切り捨てたのだ。しかし、サービスを十分に受けられないと
余計状態が悪化し、最終的にコストがかかることになりかねない。」
「ご家族にも負担がかかり、それこそ、総理が目指す介護離職ゼロとあべこべになりかねない。」
などという趣旨の訴えを行いました。
その上で、
「原発や武器を外国に買ってもらうためにお金をばらまくのではなく、庶民の暮らしの不安を
除くことが政治家の第一の責務だろう。」
と指摘。
「野党は頼りないがそれでもいま、共闘して暮らしを守る法案も出している。野党の
そうした方向性を(次期衆院選へ向けて)バックアップしていく。」
と決意を表明しました。



by hiroseto2004 | 2017-02-23 14:57 | 安倍晋三 | Trackback
e0094315_09595878.jpg
昨夜から未明は大雨でしたが、現在は雨は上がっています。
しかし、引き続き、近畿や東海、関東の皆さま、ご注意下さい。
北日本の皆さまは吹雪にもご注意ください。
夜は冷えます。寒暖の差にご注意ください。

by hiroseto2004 | 2017-02-23 09:59 | 歳時記 | Trackback