エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2017年 03月 20日 ( 14 )

イランでは春分の日を正月としています。
今年は1396年です。
ノウルーズといい、11カ国で公式に祝っているそうです。



イランのローハーニー大統領が、ノウルーズを祝う地域の11カ国の首脳のそれぞれに、イラン暦の新年の訪れの祝辞を述べました。

ローハーニー大統領は、アフガニスタン、タジキスタン、パキスタン、アゼルバイジャン、トルクメニスタン、アルメニア、トルコ、カザフスタン、キルギス、インド、ウズベキスタンの各首脳にメッセージを寄せ、ノウルーズは最も美しい自然の祝祭であり、冬が過ぎて春になり、希望がもたらされるとし、「この祝祭は、中庸、平穏、温かさ、明るさ、豊かさ、新鮮さの象徴である」と語りました。

ローハーニー大統領は、「穏健な人々は、ノウルーズを祝う地域の平和と連帯を求めている」としました。

さらに、「各国の国民は、希望、平和、平穏により、協力と連帯の中で、テロを生み出す過激な部族主義や宗教への誤った解釈や理解と戦うことができる」と述べました。

ローハーニー大統領は終わりに、メッセージを送った国々の国民にとって、今年が喜びに溢れた年になるよう祈っているとしています。



イラン暦の新しい年、1396年が始まりました。                          

イランの新年ノウルーズの祝祭は、イランの伝統的、精神的価値のある遺産と見なされています。

この古代の祝祭は、さまざまな慣習や平和、希望、幸福を世界中の多くの人に伝えるものです。年の変わり目に、家族は精神的な雰囲気の中、祈祷を行い、その後コーランの節を読みます。

イラン人の一部家族は、宗教的な信条に従い、巡礼地などの聖地で、精神的な雰囲気の中、年の変わり目を迎えます。このため、毎年、巡礼地であるマシュハドのイマームレザー聖廟やゴムのマアスーメ聖廟、シーラーズのシャーチェラーグ聖廟などは多くの人であふれます。

イランの多くの人々は、春になると、ノウルーズの美しい慣習を行うと共に、各地を旅行し、日常生活の中に変化を生じさせます。



イランのローハーニー大統領が、イラン暦新年の始まりに際して、「1396年は愛すべき国民にとって更なる発展の年、イランの若者に更なる雇用を創出する年となるだろう」と強調しました。

ローハーニー大統領は20日月曜、「ノウルーズは全ての人にとって憎しみをそぎ落とすメッセージを伝えている」と述べました。

さらに、「昨年1395年は、『抵抗経済、措置と行動』という政策を実行する年であり、核合意が実行されたが、この二つが並んだことで、イラン国民にとって肯定的な役割を果たすことができた」としました。

また、イランの農業、産業関係者に特別に感謝の意を表し、「昨年はイランの農産品、工業製品が大きな成長を見せた」と語りました。

ローハーニー大統領は、「イランは石油外交や技術者や労働者の努力により、石油・天然ガス生産において以前の地位を取り戻すことができた。これはイラン国民の権利実現を意味する」としました。

さらに、イランの医療・科学的な発展について触れ、「イランの研究者の努力により、昨年、世界の開発途上国において、イランは科学的な発展速度の点でトップだった」と述べました。

また、今年行われる二つの選挙について触れ、「大多数の参加、健全な競争、合法的な選択を考慮すべきだ」としました。


by hiroseto2004 | 2017-03-20 22:25 | 歳時記 | Trackback


「警戒監視や情報収集に当たる部隊は、私の目であり耳であります。」
「つまり、最前線の現場にあって指揮をとる諸君と、最高指揮官である私との意思疎通の円滑さ、紐帯の強さが、我が国の安全に直結する。日本の国益につながっています。」

ちなみに、軍人勅諭は、
「朕は汝等軍人の大元帥なるそ。されは朕は汝等を股肱(ここう)と頼み、汝等は朕を頭首と仰きてそ其親(したしみ)は特(こと)に深かるへき。」
です。

まるで、自衛隊が、国民のために働くのではなく、安倍総理の私兵、あるいは「安倍皇帝の皇軍」であるかのような感覚です。

ちなみに、サウジアラビア軍のことは「サウジアラビア王室軍」といいます。
そのサウジアラビアという国名は「サウード家の(による)アラビア」という意味です。

日本の自衛隊も安倍晋三総理=皇帝により「安倍ジャパン皇室軍」(皇軍)とさせられているのではないでしょうか?

もちろん、総理大臣が最高指揮官であることには間違いないです。
しかし、「私が」「私が」が前に出すぎています。





by hiroseto2004 | 2017-03-20 21:48 | 安倍ジャパン | Trackback
石原慎太郎さんは、本日の証人喚問で醜態をさらしました。

正直、石原慎太郎を現役の時にもっとチェックできていれば、ここまでひどいことにはならなかったのに、という思いはあります。

さて、公明党と都民ファースト(極右で有名な野田数代表)が都議選へ向けて連携しています。

冷静に考えると、公明党+大都市部の極右+一部リベラル(インテリ層)と言えば「新進党」です。

新進党は、農村部の自民党(農業、医師会など)や、旧日本社会党(自治労・日教組)へのアンチパシーを持つ人々を糾合したといえるでしょう。

もっと言ってしまうと、当時の自社さ政権=「田舎自民の古くささ」も嫌い、「自治労・日教組」も嫌い、という人が、「野合」したのが新進党である。

そして、経済政策では、自民党を右へ引っ張っていったといえるでしょう。
海外派兵という意味では、当時の自社さ政権を右へ引っ張っていった。
ただし、先の大戦への反省だけは、自民党よりは積極的であった。
すなわち、先の大戦を反省しつつ、国連の枠組みでガンガン自衛隊を出そう。これが新進党だった。
経済政策について言えば、自民党の企業主義の社会保障には反対であったが、その中身はサッチャー的な
小さな政府論と、一部リベラルの個人単位のセーフティネット論(江田五月さんあたりが主張)が「アンチ自民、アンチ自治労・日教組的」なところを落としどころにしていたといえます。
結果として、全体として自民党を右へ引っ張っていったのが1990年代の新進党の役目であったと総括できます。

それを20年後に復活させようとしているのが、小池百合子さんではないか?
細川護煕さん、ついで小沢一郎さんの腹心であった小池さんが安倍総理が揺らぎだした今、総理を虎視眈々と狙っているという所でしょう。

公明党+野田数的(大都会の)極右+大都市のグローバルインテリを基盤とする政党(勢力)。
新進党ともいえるし、2001年の小泉政権ともいえる。(その意味では小泉政権は「新進党政権」だった、という言い方も可能です)。




by hiroseto2004 | 2017-03-20 21:12 | 東京都政 | Trackback

福岡県西方沖地震から12周年になります。

地震発生時、自分はイラク戦争反対の集会に参加するため、広島市に向かう

電車に乗っていて気づきませんでした。


広島は震度3だったので、在来線は止まりませんでした。
広島駅に着くと、新幹線が乱れているという情報が流れ、TVで
「福岡市で震度6弱」
というニュースを聞いてびっくりしたのを記憶しています。

警固断層の北西部が動いたとされています。

まだ動いていない警固断層の「南東部」が動けば福岡市街地では震度6強~震度7が予想されています。


ところで、「自分の住んでいる地域は地震が少ない」と思い込んでいる人がいますが、それはたいてい間違いです。

「記録がないか記憶がないか」
だけです。

 江戸幕府開設以前については、貴族=インテリ階級=がいた近畿地方と、鎌倉時代の鎌倉以外は、あまり記録がないだけの話です。

 明治時代以降については、地震といえば、「関東大震災」のイメージが強すぎて、他の大地震が記憶に残っていないだけでしょう。

 全体として言えば、中国地方にも活断層はたくさんあります。広島県も活断層まくりであることがわかっています。
 まったく油断できないと言うことを念頭に対策を立てることしか方法はありません。

 西日本(中国・四国・九州地方以西)の大都市が震度6弱以上に襲われた初めての地震ということで、記憶しておくべき地震です。





by hiroseto2004 | 2017-03-20 19:39 | 事故・災害・事件 | Trackback
23日行われる籠池のおっさんの証人喚問。
NHKは、TV放送しないそうです。
まったくふざけています。

しかし、それ以前に、どうやら、森友学園の問題でも、加計学園の問題でも、相当、安倍晋三総理(安倍ジャパン皇帝)の妻・安倍昭恵さん(安倍ジャパン皇后)が能動的に動いたと思量される事実がたくさん出てきています。

「エコトイレ」支援に8000万円の予算を口利きしてつけたのも安倍昭恵皇后。
そして、加計学園の件でも昭恵皇后の文部科学省への圧力が相当あったとの報道がされています。

もちろん、昭恵「皇后」が何を言っても、安倍皇帝(総理)がきちんと公正で民主的な行政運営のために、そこは
適切にブロックしていれば問題はない。
しかし、安倍「皇帝」(総理)がそれをしないどころか、昭恵「皇后」のわがままを通していたという構図の可能性が
浮かんできました。

「森友より政策論議を」という意見は「正論」に見える。
しかし、そもそも、安倍「皇帝」及び昭恵「皇后」により、民主主義・法治主義が空洞化し、日本国が私物化されている状態=安倍ジャパン=を放置したまま、政策論議をしても、徒労に終わるだけではないかとも思うのです。
とてもではないが、現状では、公正な政策決定も予算配分もまったく望めないからです。

安倍昭恵「皇后」、そして、迫田英典理財局長(当時)、そして松井一郎大阪府知事(大阪国王)の証人喚問を!
e0094315_20130768.jpg
関連リンク




by hiroseto2004 | 2017-03-20 18:08 | 安倍ジャパン | Trackback

独土関係がぎくしゃくしています。






ドイツのデメジエール内務大臣が、最近のトルコの扇動行為を批判しました。

IRIB通信によりますと、デメジエール内務大臣はトルコとドイツの最近の緊張関係に触れ、トルコ政府はドイツやそのほかのヨーロッパの一部の国に対する反対をあおっており、これは受け入れがたい行動だとしました。

この緊張は、トルコのエルドアン大統領が、トルコ政府関係者による憲法改正の国民投票関連の集会の開催を制限した、ドイツやオランダなどの一部のヨーロッパ諸国を強く批判したことを受けて起こりました。

先週金曜、トルコの政府系の新聞は、ドイツのメルケル首相にヒトラーのような髭をつけ、ナチスの軍服を着せた写真を掲載しました。

こうした中、ロイター通信によりますと、トルコのカルン大統領報道官は、19日日曜、ドイツに関して、「昨年のトルコのクーデター未遂に関する、ドイツの情報機関の長官の表明から、ドイツ政府はクーデターを支持したテロ組織を支援していることが証明された」と語りました。

カルン報道官は最近、ドイツ・シュピーゲルのインタビューで、ギュレン派を過激なテロリストだとするトルコ政府のプロパガンダに関する疑念を語っていました。


by hiroseto2004 | 2017-03-20 17:34 | 国際情勢 | Trackback
衆院選が近いのではないか?という観測もあります。
いま衆院選なら、与党は3分の2は失い、おそらく、2000年衆院選のような結果(与党は議席を大きく減らすが過半数は維持)になる可能性が高い。安倍総理は2020年の東京五輪までは総理の座を維持することは可能になります。

さて、そうした中で、
「入れたい人がいない」
という人も多いのも事実です。
しかし、本社社主は以下のように考えます。

「より少なく悪い人に投票し、あとは大衆運動(労働運動なり市民運動)で正していけば良い。」

以上、簡単!
by hiroseto2004 | 2017-03-20 17:07 | 安倍ジャパン | Trackback

福岡や豊後水道でで地震


昨日は豊後水道や福岡県西部の浅い場所で地震がありました。
福岡県西部は活断層も多くある地域です。

平成29年03月19日22時57分 気象庁発表
19日22時53分頃地震がありました。
震源地は豊後水道(北緯33.4度、東経132.2度)で、
震源の深さは約60km、地震の規模(マグニチュード)は3.3と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

愛媛県  震度1  宇和島市丸穂* 宇和島市三間町* 西予市明浜町*
この地震による津波の心配はありません。



平成29年03月19日06時17分 気象庁発表
19日06時14分頃地震がありました。
震源地は福岡県福岡地方(北緯33.5度、東経130.1度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は2.5と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

福岡県  震度1  糸島市志摩初 糸島市前原東* 糸島市二丈深江*          糸島市前原西*
この地震による津波の心配はありません。




by hiroseto2004 | 2017-03-20 13:28 | 事故・災害・事件 | Trackback

日テレ系では先月より7.3%支持率が下がりました。


実を言うと、回答率は41.79%ですけどね。
41.79*47.6=19.89%です。

国政選挙で、自民党が2000万票くらいしか取れないって言うのはだいたい分かる気がします。


大幅ダウン 安倍内閣の支持率47.6%

日本テレビ系(NNN) 3/19(日) 20:05配信

 森友学園問題などの影響か、NNNがこの週末に行った世論調査で安倍内閣の支持率が大きくダウンした。

 NNNが17~19日に行った世論調査で「安倍内閣を支持する」と答えた人は前月より7.3ポイント低い47.6%だった。一方、「支持しない」と答えた人は前月より6.9ポイント高い32.9%だった。

 森友学園が国有地を評価額よりも8億円以上安く購入したことをめぐる政府の説明について83.8%の人が「納得しない」と答えた。「納得する」と答えた人は3.9%だった。

 一方で、23日の籠池理事長の証人喚問で土地取引をめぐる事実がはっきりすると思うかという問いに対しては「思わない」が71.8%に達している。「はっきりすると思う」と答えた人は12.8%だった。

 稲田防衛相について、森友学園との関わりで国会答弁を訂正した事や南スーダンの自衛隊の日報問題のため「辞任する必要がある」との答えは57.3%に上った。「必要があると思わない」との答えた人は27.8%だった。

More
by hiroseto2004 | 2017-03-20 12:46 | 安倍ジャパン | Trackback
毎日新聞の記事です。
3人のジャーナリストの方々と、本社社主ではふだんの政治的な見解は必ずしも一致しません。
しかし、今回、「籠池のおっさん」のみ、自民党が証人喚問に呼びつけたことについて疑問を抱いている
ことと、その理由については、全く同感です。
松井一郎知事や迫田理財局長(当時)、安倍昭恵さんらの証人喚問は必須でしょう。


自民の「自己防衛」…政治アナリスト、伊藤惇夫氏の話

 自民党が証人喚問に応じたのは「自己防衛」というニュアンスが強いように思う。これまではとにかく籠池氏を呼びたくないので「民間人は慎重に」という詭弁(きべん)で拒み続けた。しかし籠池氏は好き勝手に発言し始めており、拒む理由もなくなった。証人喚問にしたのは彼の発言を抑制できると判断したからだろう。「安倍首相から100万円」はうそだと浮き彫りにしたいのだろう。

 実態解明には疑問…政治ジャーナリスト、宮崎信行氏の話

 与党はいずれ籠池氏を国会に呼ぶことに応じるとみていたので驚きはないが、今回のやり方には不満がある。籠池氏1人に質問をぶつけ、他の関係者は呼ばない。同じ日に両院でやるため時間もない。これでは事実関係を尋ねるだけで終わりかねず、国有地の売買や小学校の認可を巡る実態解明につながるのかも疑問だ。籠池氏のキャラクターをおもしろがるテレビショーにしてほしくない。

 あしき先例の恐れ…国会の仕組みに詳しい元慶応大講師、南部義典氏の話

 与党の恣意(しい)的な判断で実施が決まった。首相の名誉回復のために民間人を呼びつける格好で、あしき先例となりかねない。国有地売買で片方の当事者だけを呼ぶのはバランスを欠き、実態を解明できるか不安が残る。証人喚問の成否とは別に、継続的な調査の場が国会に必要だ。衆院事務局が行う「予備的調査」や特別委員会の設置など手立てを尽くしてほしい。
by hiroseto2004 | 2017-03-20 12:12 | 安倍ジャパン | Trackback