エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2017年 05月 12日 ( 6 )

シリアだけでなく、イエメンでも、戦争が長引くにつれ、人道危機が深刻化しています。イエメンの場合は、特に国連なども見て見ぬ振りをしている傾向があり、深刻です。

http://parstoday.com/ja/news/middle_east-i30066

サウジアラビアと同盟国によるイエメンの戦争と封鎖が続く中、イエメンでは5歳以下の子供が10分に1人の割合で病気により死亡しています。

レバノンのニュースサイト、アルアヘドによりますと、サウジアラビアによるイエメンのインフラ施設や医療施設への空爆や、完全な封鎖が続いていることから、イエメンの子供の間では、コレラなどの死に至る伝染病が拡大しており、イエメンの医療サービスも危機に直面しています。

WHO・世界保健機関は最近、イエメンで再びコレラが蔓延し、この病気により少なくとも34名が死亡したと発表しました。

コレラは飲料水の汚染により発生する病気で、治療を行わない場合、数時間で死亡します。

ユニセフのイエメン事務所の広報担当は、この12日間で、イエメンで82件のコレラ感染が報告されており、その半数は子供で、13の州で蔓延していると発表しました。

この2年間、サウジアラビアによるイエメンの水道施設への攻撃や、飲料水の貯蔵施設など、非軍事的な攻撃対象への空爆が報道として伝えられています。

e0094315_21100308.jpg
イエメン国民の皆様に心からお悔やみ申し上げますとともに、
サウジアラビア(サルマン被疑者)によるイエメン戦争を満腔の怒りを込めて非難します。


by hiroseto2004 | 2017-05-12 21:02 | 国際情勢 | Trackback
西日本各地で大雨となっています。
先月は、大雨で広島瀬戸内新聞近くの県道で土砂崩れがありました。
気候が温暖化と言うより過激化しています。
e0094315_20533517.png
http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/000_00_662_20170512073256.html

大雨と雷及び突風に関する全般気象情報 第2号

平成29年5月12日16時32分 気象庁予報部発表

(見出し)
西日本では引き続き13日昼前にかけて、東日本と南西諸島では13日夕方
にかけて、雷を伴った非常に激しい雨が降り大雨となるでしょう。土砂災害
、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。また、落雷や竜
巻などの激しい突風に注意してください。

(本文)
[気圧配置など]
 東シナ海から九州には前線が停滞し、活動が活発となっています。このた
め、九州では大気の状態が非常に不安定となっています。
 前線上には低気圧が発生し、13日にかけて低気圧は本州付近を東に進む
でしょう。前線や低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、南西
諸島から東日本は、13日にかけて大気の状態が非常に不安定となるでしょ
う。

[防災事項]
<大雨・雷・突風>
 九州では、猛烈な雨が降り大雨となっている所があります。
 西日本では引き続き13日昼前にかけて、南西諸島と東日本では13日未
明から13日夕方にかけて、雷を伴い1時間に50ミリ以上の非常に激しい
雨が降り、大雨となるところがあるでしょう。局地的には猛烈な雨が降るで
しょう。
 13日18時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多いところで

  四国地方               250ミリ
  九州北部地方、九州南部、近畿地方   200ミリ
  東海地方               150ミリ
  奄美地方               120ミリ
  沖縄地方、関東甲信地方        100ミリ
の見込みです。 

 土砂災害に厳重に警戒し、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒して
ください。

 また、落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要です。発達した積乱雲
の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてく
ださい。

[補足事項等]
 地元気象台の発表する警報や注意報、気象情報等に留意してください。
 次の「大雨と雷及び突風に関する全般気象情報」は13日5時頃に発表す
る予定です。


by hiroseto2004 | 2017-05-12 20:48 | 事故・災害・事件 | Trackback

今朝は薄曇り

今朝は薄曇りです。ウグイスが鳴いてます。
e0094315_10095172.jpg
鳥が鳴くは雨の前触れですが、予報もそうですね。

by hiroseto2004 | 2017-05-12 10:08 | 歳時記 | Trackback

総理とお友だちなら準強姦しても逮捕状握りつぶし、そうでない人は共謀罪で監視という日本

安倍ジャパンの逮捕基準
総理とお友だちの記者→強姦しまくっても逮捕されず
甘利明大臣→銭をもらって圧力をかけても逮捕されず
それ以外の国民→FBで「甘利明議員を打倒!」(趣旨は次期衆院選で落選させる)にいいね→甘利明暗殺に賛同と見なされタイーホ


安倍昭恵さんともお友だちで有名な山口記者が準強姦罪で逮捕状まで出たのに、警視庁幹部が握りつぶしたという。
他方で、そうでない国民は、なにもしてなくても共謀罪で捜査対象になり得るという。
「腐りきっている!」
このようにしか言えません。
共謀罪自体は実はノルウェーとか民主主義が進んだ国にもあるのですが、日本の場合、あまりに権力が腐っています。腐りきっている権力に新たに権力を与えて良いのか?
この点も大問題ですね。
さらに言えば政治家・公務員がやらかす犯罪(政治資金規正法や特別公務員暴行陵虐)には共謀罪は適用されない。
この点でも権力を持っている側を一方的に強める法案です。
ちなみにフィリピンのドゥテルテ大統領は、警察が腐っているということで、警察改革を優先し、麻薬の取締りキャンペーンを一時中断しました。
日本におけるテロよりフィリピンの麻薬の方が余程深刻で 、社会を破壊していますがそれでも権力が腐っている状態ではまずいというが判断をドゥテルテはしたのです。


繰り返します。このままでは以下のようになる。

総理とお友だちの記者→強姦しまくっても逮捕されず
甘利明大臣→銭をもらって圧力をかけても逮捕されず
それ以外の国民→FBで「甘利明議員を打倒!」(趣旨は次期衆院選で落選させる)にいいね→甘利明暗殺に賛同と見なされタイーホ





More
by hiroseto2004 | 2017-05-12 07:34 | 安倍ジャパン | Trackback
野党はただちに教育無償化法案を提出し総理に賛成を迫れば良い

総理、改憲せずとも、日本政府は、すでに高校・大学無償を留保していたのを撤回しています。


高校・大学無償 留保を撤回

国際人権規約 日本政府が通告



写真
(写真)学費をもっと下げて、とアピールする青年たち=2011年10月、都内
 日本政府は13日までに、高校・大学までの段階的な無償化を定めた国際人権A規約(13条2項b、c)の適用を留保してきた問題で、「留保撤回」を閣議決定し、国連に通告しました。国民の運動や日本共産党のたたかいに押されたもので、日本は文字通り、中・高等教育の無償化を国際的にも迫られることになります。

 同規約は1966年に採択され、日本は1979年に批准しましたが、中・高等教育への「無償教育の漸進的導入」の規定については留保。締約国160カ国(2012年8月現在)のうち、留保しているのは日本とマダガスカルだけになっていました。

 外務省は、高校・大学の経済的負担の軽減策をあげて、「留保の撤回は可能と判断」したとしています。

 日本共産党は一貫して教育無償化を主張し、留保の撤回を求めてきました。2012年2月にも、宮本岳志衆院議員が衆院予算委員会で「無償で教育を受ける権利を保障するのが世界の常識だ」と同規約の留保を批判。玄葉光一郎外相は留保撤回を表明し、「準備が整い次第、速やかに行いたい」と答弁していました。

写真
国民の運動と論戦の成果

 宮本岳志議員の話 今回の政府の決定は、1979年の条約批准以来、30年以上にわたって営々と続けてきた学生、教職員、父母、国民各層の運動と、国会での日本共産党の論戦の重要な成果です。ともに喜びあいたいと思います。

 今後は、給付制奨学金の実現、大学の学費の無償化、私立高等学校の就学支援金の拡充などをすすめ、名実ともに留保撤回にふさわしい施策が実施されるよう、引き続き国民の運動と連帯して取り組みます。


http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kiyaku/tuukoku_120911.html


More
by hiroseto2004 | 2017-05-12 00:50 | 憲法 | Trackback
11日のカープは3-12でスワローズに大敗。ここ6試合で1勝というさんざんな成績です。



by hiroseto2004 | 2017-05-12 00:32 | スポーツ | Trackback