エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2017年 06月 03日 ( 6 )

ポスト安倍ジャパンの課題

ポスト安倍ジャパンの課題は大きく分けて三つである。

1,権力にブレーキを!
安倍総理一族郎党による国政私物化。加計学園、山口敬之被疑者の準強姦握りつぶし。原発輸出まくりも結局は総理のお友達企業への便宜である。これらの反省を活かし、「権力は腐敗する」ことを前提に「権力の暴走を止める仕組み」を再構築することは、緊急課題である。現に暴走してしまったのだからそのことを踏まえて検討しなければならない。

2,まず、庶民の暮らしを再建。
小泉政権では、グローバル企業、安倍政権では主に総理のお仲間ばかりを優遇。いつもおきざりにされてきたのが庶民の暮らしである。
基本的には、セーフティネットは自民党時代の企業主義から、個人の教育や福祉を直接支える個人主義への方向転換である。日本の場合は時代状況の変化に制度が追いついていなかったのが、生活苦の背景にある。民主党政権がしようとしてできなかったことでもある。
教育、医療、福祉はもちろんのこと、住宅、交通(移動の権利)、被災者支援。このあたりが焦点である。

3,平和憲法の趣旨は暴力の連鎖を絶つ外交
憲法9条とはただ戦争をしない、軍隊を持たないというだけではない。先の大戦への「反省」であり、暴力の連鎖を防ぐために、外交を絶対に諦めないという「決意」である。現代においては、暴力の連鎖は戦争とともにテロである。戦争こそが新たなテロを招くことは明らかである。憲法の条文をいじることは、その「反省」「決意」を後退させることになる。テロの確率を下げるためにも、海外での武力行使は絶対にしない。


by hiroseto2004 | 2017-06-03 23:03 | 安倍ジャパン | Trackback
30日に続き、3日未明も宮古島近海でM5.4の地震が発生です。

平成29年06月03日21時01分 3日20時58分頃鳥取県中部M2.8震度1
平成29年06月03日18時49分 3日18時46分頃千葉県東方沖M3.6震度1
平成29年06月03日18時07分 3日18時02分頃鳥取県中部M2.5震度1
平成29年06月03日02時31分 3日02時26分頃宮古島近海M5.4震度1
平成29年06月02日18時23分 2日18時20分頃長野県北部M2.2震度1
平成29年06月02日17時38分 2日17時35分頃沖縄本島近海M4.1震度1
平成29年06月02日02時05分 2日02時02分頃岐阜県飛騨地方M2.8震度1
平成29年06月01日13時07分 1日13時04分頃熊本県熊本地方M2.7震度1
平成29年06月01日12時08分 1日12時03分頃鹿児島県薩摩地方M2.4震度1
平成29年06月01日07時38分 1日07時36分頃伊予灘M3.3震度1
平成29年05月31日20時06分31日20時02分頃熊本県熊本地方M2.2震度1
平成29年05月31日18時01分31日17時59分頃熊本県熊本地方M2.8震度1
平成29年05月31日16時56分31日16時52分頃サハリン南部付近M4.5震度1
平成29年05月31日01時21分31日01時18分頃熊本県熊本地方M2.6震度1
平成29年05月31日01時16分31日01時12分頃宮城県沖M3.5震度1
平成29年05月31日01時09分31日01時05分頃岩手県沖M3.6震度1
平成29年05月30日19時19分30日19時15分頃大隅半島東方沖M4.2震度1
平成29年05月30日15時47分30日15時44分頃長野県北部M2.4震度1
平成29年05月30日15時24分30日15時20分頃宮古島近海M5.4震度1

by hiroseto2004 | 2017-06-03 18:09 | Trackback

「今治加計獣医学部問題を考える会」が先月、発足しています。本社社主も参加しています。

会では、今治市民を対象に、電話世論調査も行っています。昨日二日、結果が発表されました。

憲法95条は、

第九十五条

一の地方公共団体のみに適用される特別法は、法律の定めるところにより、その地方公共団体の住民の投票においてその過半数の同意を得なければ、国会は、これを制定することができない。

としています。特区も本来は、国会決議と住民投票を経て指定しなければならないのです。

憲法を無視して総理主導で行った結果がこの有り様です。


質問 2 です。総額 132 億円を援助してまで、今治市に獣医学部を誘致する必要があると思いますか?それとも福祉、教育、地元企業の援助など、住民のために予算を使ってほしいですか?お金を使っても加計学園を誘致したい、の方は、 1 番 住民のために予算を使ってほしい、の方は、 2 番を押してください。

に対しては、729人中450人、62.6%の方が「2番住民のために予算を使ってほしい」を押しています。

今治加計獣医学部問題を考える会 趣意書

現下、国会では学校法人「森友学園」への異常な国有地払下げ問題などをめぐって、安倍首相夫妻を含む政治家の働きかけ疑惑の追求が続いています。時期を同じくして今治市は加計学園が経営する岡山理科大学の獣医学部開設を決定いたしました。

周知の事実ですが、安倍首相が「加計学園」の加計孝太郎(本名:晃太郎)理事長と米国留学中に知り合った腹心の友であることから「第二の森友学園疑惑」ではないかと、連日マスコミが報道するようになりました。国会においても国家戦略特区の認定をめぐり、安倍首相らによる不適切な働きかけがあったのではないかと、真相究明の質疑が行われております。


 私たちは、今治市が地域振興のために何らかの施策を行うこと自体に反対するのではありません。今回の大学誘致につきましても、今治市なりに長い準備の過程を経て来たことは認識しております。しかし、上記のような全国的な政治・社会状況下で、なおかつ、私たち市民がその詳細を知らぬ間に「加計学園 獣医学部」新設に向けた動きが市民の理解や同意を得ることなしに、一方的に進んでいくことに対して強い不安と危惧を覚えるのです。

今治市は国からの交付金によって、かろうじて市財政を維持していますが全国でもワーストに入っている自治体です。本来は財政健全化に最優先で注力しなければならない状況です。にも関わらず、今回の獣医学部開設に96億円もの市税を拠出することになっております。これは市の歳出の実に12%にもおよびます。いっぽうで加計学園からの見返りの税収は年間3000万円程度であり、投資の回収に320年間もかかることになります。

しかも、誘致にあたって市議会の議論も十分に尽くされることなく、突然、内閣府による国家戦略特区指定から1年たらずでの建設から開学というプロセスであるのは異常です。さらに、研究指向の大学作りと言うことで獣医学部にはバイオハザードの危険性があるBSL3施設を置く計画となっております。同施設は住宅密集地に隣接しており、万が一バイオハザードが起きた場合の感染者の収容や治療体制が確立されておらず、住民側との安全面での説明や協議もされておりません。

私たちは、不可解なこの状況を解明していくため、市民、有識者、法曹関係者、議員らと幅広い全国的なネットワークを築き、安倍政権と加計学園、今治市、愛媛県に真実を開示してもらい、国民と今治市民の利益を守るべく行動してまいります。


2017年5月18

共同代表 黒川 敦彦

     村上 治

     山本 征洋

     武田 宙大

連絡先> 〒794-0038 愛媛県今治市末広町4-3-6 電話090-9117-8523 黒川敦彦

賛同者(2017年6月2日現在)

福田剛(愛媛県議会議員 民進党)、うえはら ゆうき(なんち屋)、えとう 真実(レインボープロジェクト)、さとう しゅういち(広島瀬戸内新聞)、磯崎 剛加藤 俊(戦争法に反対する池田町民の会)、橋野 高明(日本キリスト教団牧師・元同志社大学人文科学研究所研究員)、饗場 和彦(徳島大学総合科学部)、原 和子(豊川いのちと未来を守る会)、山本 純(市民連合・徳島代表)、小川 容司小倉 正(渡部伸二と市民の広場)、松原 美佐子森田 文弥(森田獣医科医院)、深江 淳真島 正美(大地と民の共生)、増田 徹也、中野まゆ(労働者)、田中 正道("いのちを守る会 森友告発プロジェクト)、田中 靖枝(怒髪天を衝く会)、渡辺 哲郎白川 智隆疋田 敬之(今治加計獣医学部問題を考える会)、片岡 良男(ミナちば) 計24匿名賛同者 計11

合計35 




by hiroseto2004 | 2017-06-03 14:22 | 安倍ジャパン | Trackback

「今治加計獣医学部問題を考える会」が先月、発足しています。本社社主も参加しています。

会では、今治市民を対象に、電話世論調査も行っています。昨日二日、結果が発表されました。

憲法95条は、

第九十五条

一の地方公共団体のみに適用される特別法は、法律の定めるところにより、その地方公共団体の住民の投票においてその過半数の同意を得なければ、国会は、これを制定することができない。

としています。特区も本来は、国会決議と住民投票を経て指定しなければならないのです。

憲法を無視して総理主導で行った結果がこの有り様です。


質問 2 です。総額 132 億円を援助してまで、今治市に獣医学部を誘致する必要があると思いますか?それとも福祉、教育、地元企業の援助など、住民のために予算を使ってほしいですか?お金を使っても加計学園を誘致したい、の方は、 1 番 住民のために予算を使ってほしい、の方は、 2 番を押してください。

に対しては、729人中450人、62.6%の方が「2番住民のために予算を使ってほしい」を押しています。

今治加計獣医学部問題を考える会 趣意書

現下、国会では学校法人「森友学園」への異常な国有地払下げ問題などをめぐって、安倍首相夫妻を含む政治家の働きかけ疑惑の追求が続いています。時期を同じくして今治市は加計学園が経営する岡山理科大学の獣医学部開設を決定いたしました。

周知の事実ですが、安倍首相が「加計学園」の加計孝太郎(本名:晃太郎)理事長と米国留学中に知り合った腹心の友であることから「第二の森友学園疑惑」ではないかと、連日マスコミが報道するようになりました。国会においても国家戦略特区の認定をめぐり、安倍首相らによる不適切な働きかけがあったのではないかと、真相究明の質疑が行われております。


 私たちは、今治市が地域振興のために何らかの施策を行うこと自体に反対するのではありません。今回の大学誘致につきましても、今治市なりに長い準備の過程を経て来たことは認識しております。しかし、上記のような全国的な政治・社会状況下で、なおかつ、私たち市民がその詳細を知らぬ間に「加計学園 獣医学部」新設に向けた動きが市民の理解や同意を得ることなしに、一方的に進んでいくことに対して強い不安と危惧を覚えるのです。

今治市は国からの交付金によって、かろうじて市財政を維持していますが全国でもワーストに入っている自治体です。本来は財政健全化に最優先で注力しなければならない状況です。にも関わらず、今回の獣医学部開設に96億円もの市税を拠出することになっております。これは市の歳出の実に12%にもおよびます。いっぽうで加計学園からの見返りの税収は年間3000万円程度であり、投資の回収に320年間もかかることになります。

しかも、誘致にあたって市議会の議論も十分に尽くされることなく、突然、内閣府による国家戦略特区指定から1年たらずでの建設から開学というプロセスであるのは異常です。さらに、研究指向の大学作りと言うことで獣医学部にはバイオハザードの危険性があるBSL3施設を置く計画となっております。同施設は住宅密集地に隣接しており、万が一バイオハザードが起きた場合の感染者の収容や治療体制が確立されておらず、住民側との安全面での説明や協議もされておりません。

私たちは、不可解なこの状況を解明していくため、市民、有識者、法曹関係者、議員らと幅広い全国的なネットワークを築き、安倍政権と加計学園、今治市、愛媛県に真実を開示してもらい、国民と今治市民の利益を守るべく行動してまいります。


2017年5月18

共同代表 黒川 敦彦

     村上 治

     山本 征洋

     武田 宙大

連絡先> 〒794-0038 愛媛県今治市末広町4-3-6 電話090-9117-8523 黒川敦彦

賛同者(2017年6月2日現在)

福田剛(愛媛県議会議員 民進党)、うえはら ゆうき(なんち屋)、えとう 真実(レインボープロジェクト)、さとう しゅういち(広島瀬戸内新聞)、磯崎 剛加藤 俊(戦争法に反対する池田町民の会)、橋野 高明(日本キリスト教団牧師・元同志社大学人文科学研究所研究員)、饗場 和彦(徳島大学総合科学部)、原 和子(豊川いのちと未来を守る会)、山本 純(市民連合・徳島代表)、小川 容司小倉 正(渡部伸二と市民の広場)、松原 美佐子森田 文弥(森田獣医科医院)、深江 淳真島 正美(大地と民の共生)、増田 徹也、中野まゆ(労働者)、田中 正道("いのちを守る会 森友告発プロジェクト)、田中 靖枝(怒髪天を衝く会)、渡辺 哲郎白川 智隆疋田 敬之(今治加計獣医学部問題を考える会)、片岡 良男(ミナちば) 計24匿名賛同者 計11

合計35 




by hiroseto2004 | 2017-06-03 14:20 | 安倍ジャパン | Trackback
まちかど生活相談会(反貧困ネット主催)
■日時:2017年6月13日(火)・14日(水)    詳細はこちら
      
受付時間 10:00~11:45 13:00~15:45
■場所:JR広島駅南口エールエール地下広場


そのあとの相談会(予定):
2017年9月5日(火)・6日(水)暮らしとこころの相談会(弁護士会主催)
2017年12月5日(火)・6日(水)年末年し越相談会(反貧困ネット主催)
2018年3月27日(火)・28日(水)暮らしとこころの相談会(弁護士会主催)
by hiroseto2004 | 2017-06-03 09:25 | 反貧困ネットワーク広島 | Trackback
公務員叩きも「既得権」である

加計学園問題では安倍総理支持者が「これまで既得権益派の反対で獣医を増やせなかったのが問題」として開き直りつつあります。

しかし、公務員獣医が不足しているのは、単純に待遇の問題です。それを改善しないで、獣医学部を増設するのにわざわざ大金を注ぎ込むこと自体がおかしい。

そして、その背景には公務員叩きの政治家が大量得票するということに他の政治家もびびって、公務員獣医の待遇を上げられないということがあるでしょう。

その公務員叩きもいまや既得権である。

「自治労、日教組を打倒!」と叫べば、経験も見識もない若造が大量得票で議員になれてしまう自治体はある。そして議員になったはいいが、自分自身が政務活動費で不正をやらかし、大恥をかくなどということもよく起きている。

公務員叩きも既得権益化しているのである。
本当のことを言うと、どっちも「既得権益」なのだが、では、本当に効率的な解決策はどういう方法か。これを立憲主義を踏まえ、冷静に考えないといけない。それが政治である。

やはり、安倍総理たちの加計学園獣医学部創設のために税金投入、はおかしいという結論になります。それも、特定の地方自治体のためにルールをいじるなら国会と住民投票を経ないといけないので、憲法違反でもあります。



by hiroseto2004 | 2017-06-03 08:59 | 安倍ジャパン | Trackback