エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2017年 07月 24日 ( 6 )

野党支持者は「蓮舫でも志位でも安倍らよりマシ」と自信をもって言うべきです。

今日、

「そうはいっても自民党」

と言う方に冒頭のようにお話ししたのです。
「確かにそういわれてみると自民党は世襲ばかりで能力的には疑問だ。野党の方が優秀な人はいると思う。但し民主党の失敗が」
とつぶやかれました。
私は
「野党の優秀な人が民主党の失敗はきちんと踏まえて 政権運営に当たってくれれば良いのではないか?俺もガツンと(野党の)仲間には言うべきは言う」
と申し上げると
「確かに家庭教師を付けてもダメだった人では」
と応答されました。


私が
「そうでしょう。安倍さんみたいに努力とか苦労がなかった人間ばかりが大きな顔をしている自民党よりは、ましな政治をする可能性は高いですよ」
と申し上げるとうなずかれました。




by hiroseto2004 | 2017-07-24 21:43 | 安倍ジャパン | Trackback

秋田県沖M4.4

秋田県沖深さ十キロでM4.4地震が発生。最大震度2。
記録的大雨の後です。
ちょっとした強い雨や地震でも災害の引き金になりやすいので心配です。

by hiroseto2004 | 2017-07-24 17:12 | 事故・災害・事件 | Trackback
本日の閉会中審査は疑惑が深まっただけである。
記録していない、記憶にないと言いつつ他人の記録は怪文書呼ばわり。
記録していた人間(一部官僚や獣医師会)と記録さえとっていない人間、どちらが信用できますか?ということだ。
あとは、印象的だったのは維新の浦田議員が安倍総理の支持率低下による改憲への悪影響を心配していたことでした。
どちらかというと新自由主義的な統治機構改革をガンガンやりたい維新にとっても、安倍、お前は邪魔だ、ということでしょう。

by hiroseto2004 | 2017-07-24 16:40 | 安倍ジャパン | Trackback
【仙台市長選挙】野党共闘、「元民進寄り」現市長の「敵対」はねのけ、勝利

横浜市長選挙で現職が負けたら自民滅亡状態
くどいようですが、いまや、神奈川県こそが日本最強のネオリベ王国です。小泉純一郎も菅義偉も植松聖も神奈川県です。史上最強のネオリベ大物政治家、そして史上最凶のネオリベテロリストを輩出した県です。
そして、現職の林市長(元ダイエー会長)というのは、小池・小泉的な都会ネオリベラルに安倍的な古い自民党も相乗りした最強のネオリベ候補です。
普通なら、60%台から70%台の得票率で圧勝して当然である。
野党側が若き元市議と元民進代議士に割れているのが痛いが、若き元市議が「カジノより給食」と訴えて支持を広げ始めていることに残り6日間、希望を持ちたい。
by hiroseto2004 | 2017-07-24 14:24 | 安倍ジャパン | Trackback
国家戦略特区については、山本幸三大臣が「「加計学園」の名前を出さないように注意していた」と「自白」してしまいました。
もはや「加計ありき」だったのは明らかで、総理擁護者も、獣医師会を既得権呼ばわりする以外に逃げ道はなくなっています。
しかし、そもそも、公務員獣医が不足していたのは獣医学部が不足しているからではなく、お給料が足りないから。
岡山県議会や福岡県議会を始め、全国の都道府県議会が自民党会派も含めて獣医師の待遇改善を要求していたのですし、全く安倍擁護派に大義はありません。
さらに、ここにきて、「野党共闘」(昔で言う革新系)知事のおひざもとの新潟・沖縄を狙い撃ちにしたような国家戦略特区の解除議論の浮上です。

新潟だけ、沖縄だけ、なら、まだしも、両方セットでです。
あまりにも偶然ならできすぎですね。

特区を飴と鞭両面で使い分け、自治体を左右しようとするのが安倍政権と言うことです。
さらに、自衛隊の私物化も深刻です。日報の隠蔽には稲田大臣も関与したという。

稲田大臣が関与したと言うことはイコール「総理のご意向」が働いたのも間違いありません。

南スーダンが危険だと撤退しないといけなくなるから、総理のご意向に反する。だから、
隠蔽に関与したというわけです。
しかし、いけしゃあしゃあと、大臣は自らを探偵に装って、「特別監察」に乗り出した。
そんな大臣の厚顔無恥にそれに憤激した防衛官僚が大臣の関与をリークしたとみられます。

現状でも、安倍政権による私物化は、国家を傾かせる政治災害である。
活断層の活動に例えればM8クラスの地震に喩えられる。

防衛官僚のリークについては、安倍・稲田の私物化への反作用、活断層の活動に喩えれば「誘発地震」
というところだろうか。

安倍・稲田の暴走が続けば、その政治災害はそれこそM9クラスにもなりかねない。そして
それへの反発として、今度は自衛官や官僚が勝手なことをし出す可能性もある。それは
しかし、あくまで「安倍・稲田の暴走という政治的大災害による誘発地震」と捉えた方が良いと思う。

大元の「安倍・稲田暴走」を止めるのが先である。もちろん、総理のご意向を受けて、
最初に日報を隠した自衛官も処分はされるべきだ。しかし、まずは上司たる安倍・稲田が責任を取って
退場しなければ示しは付かない。

誘発地震による「被害」はもちろん無視できないが、安倍・稲田の暴走という「本震」をまず止めることが
大事である、という感想を下記のブログを拝読し、懐いたものである。




by hiroseto2004 | 2017-07-24 14:19 | 安倍ジャパン | Trackback

「旧来自民」「野党共闘」「小池」三國志時代

リンク

【仙台市長選挙】野党共闘、「元民進寄り」現市長の「敵対」はねのけ、勝利


毎日新聞世論調査では、自民党の安倍以外の首相を望む声が31%、野党首相を望む声が25%、新しい勢力の政権を望む声が23%、安倍続投は7%とのことです。


調査では「安倍1強」の政治状況についても聞いた。「自民党から安倍首相に代わる人が出てきてほしい」が31%で最も多く、「野党から首相に対抗できる人が出てきてほしい」は25%、「新しい政党や政治団体から首相に対抗できる人が出てきてほしい」は23%。「安倍首相が強いままでよい」は7%にとどまった。自民支持層では「安倍首相に代わる人」が51%を占め、「ポスト安倍」への期待をうかがわせた。
 支持率は2カ月連続で10ポイント下落し、与党内では憲法改正論議への影響を懸念する声も出始めた。今回の調査で、首相が目指す20年の改正憲法施行について、議論を「急ぐ必要はない」は66%、「急ぐべきだ」は22%。首相が5月に改憲方針を表明した後、慎重論は調査のたびに増えている。憲法9条の1項と2項をそのままにして、自衛隊の存在を明記する首相の改正案に関しては、「反対」が41%(前回比5ポイント増)、「賛成」が25%(同2ポイント減)、「わからない」が27%(同3ポイント減)だった。
 政党支持率は、自民25%▽民進5%▽公明3%▽共産5%▽維新2%--など。「支持政党はない」と答えた無党派は52%だった。【池乗有衣】

 非常に分かりやすい調査結果になりました。旧来自民(地方(東京都議団含む)有力者+旧来型大手企業)、野党共闘(社会民主主義的、立憲主義的)、小池的大都市の上層(金融大手、グローバルインテリ)の三國志に人々のニーズは別れています。


 野党共闘は庶民生活に寄り添い、権力の暴走に歯止めを掛ける立場を鮮明にすべきです。


 小池ファーストには、全国的にみた場合、流れは行ききっていません。

 反安倍、反自民の受皿を野党と二分しています。


 安倍続投と比べれば、野党首相を望む声が三倍以上強いのです。


 特に民進党議員の踏ん張りが求められます。

e0094315_13331321.png

 小池旋風にびびって腰くだけになってはいけない。小池にすり寄って自滅したネットや民進右派(蓮舫代表も元はどちらかといえば右派)の二の舞ですよ。
左上の野党共闘領域に期待する人が25%程度。真ん中下くらいの旧来自民に期待する人が31%。そのうち、安倍総理に期待する人はわずかに7%です。一番右側の縦長の円に期待する人が23%程度です。




More
by hiroseto2004 | 2017-07-24 13:21 | 安倍ジャパン | Trackback